09
1
2
3
5
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
   

人生においての一段落が終わりました。

DSC_0085-1.jpg2014年5月17日 大阪天満宮にて・・

昨年私が大腸がんの手術をしてからとんとん拍子に話が進んだ息子の挙式が
やっと昨日、滞りなく無事に終了しました。

息子は幼い頃から人見知りが激しく、感情を表に表さない子でした。
なので、結婚はおそらく遅いのではないかと思っていたのですが
私が大腸がんの手術をし、その後の闘病期間中にトントン拍子に事が進み
あっという間に昨日の挙式となった訳です。

私も今回、このような病気になり、人間一人では生きられないという事は身にしみて感じていましたし、人生において支え合う人が居るという事は幸せなことだと思います。
何より息子の幸せそうな表情、家では見せたことの無い笑顔を見れるようになり本当に良かったと思います。

式では息子夫婦の終始笑顔の様子が私を幸せな気持ちにさせてくれました。


483289250.png


うちは娘も居るのですが、結婚式というものを行ってはいないので、
私たち夫婦にとっても始めての経験でしたので、まぁ~緊張しました

私と言えば久々の・・
もう何十年ぶりになるでしょうか、お色直しに行く息子をエスコート

しっかり息子と手を繋ぎ、幸せの時間でした。


450809441.png


息子はおじいちゃん子だったせいか、義父は、式が始まると同時に涙・涙・・・
そして、花束贈呈の場面では旦那が涙・涙で、謝辞の言葉も涙ボロボロ、
鼻ズルズルで、「変わろか~?」て言いましたが、頑張って読みました。
逆に私は横で笑ってしまった次第です


そんな旦那とも、記念に写真を撮りました。
旦那と一緒に写真も何年ぶりですかね~、結婚して30年チョイ。
子供とは写真を撮っても、旦那とは撮らなかったですから~


484702080.png


孫は、袴姿・・・
濃い顔立ちの孫は、小さな頃からあっさり醤油顔の息子がタイプです。
お嫁さんがお色直しの時に記念撮影を。


450221799.png


ココちゃんがお留守番という事で・・
朝の6時半に家にバスが到着し大阪へと出発
夜の9時半ごろには戻って来ると言う超スピードで、かなり疲れました。

戻ると興奮して、カーペットやら私の布団にオシッコをまいてしまったココちゃん
おりこうさんにしてました~


484483925.png


昨日の挙式で息子の趣味が「お菓子作り」という事を知りました
昔から自分で料理をする子でしたけどね∵ゞ(≧ε≦o)ププッ!

何はともあれ、一件落着って事で



追記:
私の嫁入り道具に持ってきたタンスの中を整理してたら
こんな手紙を見つけてしまって・・・息子からです。
封筒の裏には、私が7才、6月と書いて保存したようです。

fc2_2014-03-27_21-17-46-869.jpg

ママへ
ありがとうございます。
ずっとせわをしてください。
おいしいごはんもずっとつくってください。
ずっとかわいがってください。
ママ、ほんとにありがとうございます。

              。。。。より



スポンサーサイト

息子の結婚・両家の顔合わせ。

4securedownload.gifさて私、昨日の日曜日は両家の顔合わでした。
前夜から殆ど眠れなかったせいか、どっと疲れてしまいました。
本当に、娘の時に比べて息子の挙式ともなると緊張もしますし、
気疲れも大きいです。

早めに大阪入りしたので大阪天満宮へ。。


顔合わせの席で・・
いきなり、「取られました」言われましたもんね。

いや~、取ったつもりは無いんだけどな・・
花嫁の父親からしたらそんなもんなんでしょうかね
どちらかと言うと、息子のほうが結婚したら戻って来ませんもんね。
娘は結婚して子供でも出来たら自分の実家に戻ることが多いですけど、
息子なんか離れて暮らしてたら年に一度か二度帰って来たらいいほうですよ。

昔は嫁いだら帰る家は無いと思え・・とか言っていた時代もあったけど、
今や、そんな時代じゃないですもんね。
それこそ、こっちのほうが取られたって気分ですよ
ま、あちらは兄弟3人で始めての結婚なんでそんな気もするんでしょうかね。

それにしても始終、緊張しっぱなしで、その日は挙式当日の料理の試食会でもあったんですが、料理なんて食べたものの味がイマイチ理解できなかったです。
一品、一品、説明を聞いて食べたのですが、結局印象的だったのは、味の濃い茶碗蒸しと、伊勢海老の刺身???
あとは・・・何だっけ?な感じで、そう言えば肉もあったな・・
脂っこくて旦那に食べてもらいました

そして当日の流れの話になって、式の前に親族同士がお互いに紹介しあうと言う事になったんだけど、考えたらそれっきりもう会うこともない人たちばっかりじゃないの?って感じで。。。
相手の両親だって、結婚式の後はもう会う用事もないし、彼女の兄弟だって会うこともないよなって思った次第。



ほんと、思うんですけど・・
結婚式も最近はコンパクト化してきてるけど、実際豪勢にやる意味ないなって思いますよ。

私なんか、別に式なんてど~でも良かったけど親の見栄で挙式も豪華にして、
お色直しも5回もやって、ずんやり着替えばっかりだった記憶しかなくて、そのかわり新婚旅行は親に10万渡されて東京の友達のところへ行っただけで、いまだに海外に出てませんけど。

今回、息子のお嫁さんになる方は、着物とドレスの2着らしい。
「そんなんでいいの?」とは聞いたんだけど、式の時に着物着て、披露宴の時に色つきドレスだと。
結構、貸衣装代にお金がかかるらしくて、聞いてビックリしたもんよ。

私は黒留袖で旦那はモーニングですよね、式場で借りるのは高いからネットレンタルで借りる事にしました。

楽天・きものワールド
http://www.rakuten.co.jp/kimono-world/
もうね、たかが3時間や4時間のためにいいもの着る必要もないわ~思て。
しかも全部セットになってるから、なんにも自分で用意する必要もないし楽だわ。

天満宮でお土産(食べ物・自分用)

梅茶(昆布に字が浮き出る)
fc2_2014-03-24_14-50-50-664.jpg

でも良かった、相手の親御さんが思ったより気さくな方で。。。
息子たち新婚旅行は、クロアチア8日間ですって

   何処?ナニがあるの・・って感じですいいな~


私の思い出・息子からのプレゼント

本当に月日の経つのは早いなと思う。

子育てをしていた時は、毎日あんなに忙しくて
毎日あんなにする事もいっぱいあって

とにかく食べさせて、寝させ、洗濯に掃除と・・
一日が本当に充実してたように思う。

それでも子供はなかなか大きくならなくて
あの頃の時間の流れはゆるやかで、一年がとても長かった。

そんな思いを抱きつつも着実に時間は経過して
気が付いたら私は自分の心配をする歳になってしまった。




長女は30歳、長男は26歳と・・着実に成長して、
もう完全に私の手からは離れてしまっているにも関わらず
私の手元にはいまだにこの様なものが残っている。

息子が小学生の頃に、作ってくれたエプロン。
「毎日お世話をしてくれてありがとう」と
手紙を添えてプレゼントをしてくれたエプロンを私はまだ使っている。
かれこれ15年くらい前の物になるのではないかな。



先日私はこのエプロンを洗濯して丁寧にアイロンをかけた。
しかるべき所に保管をする為だ。



実は息子、5月には結婚をし所帯を持つ。
小さな頃から手のかからない子で、ゲーム好きが高じてか、
パソコンに興味を持ち、今はPCのセキュリティ関係の仕事をしている。
同じチームで仕事をしていた女性と親しくなったようだ。

娘は結婚したとは言え、若干18歳で孫を産んで舞い戻って来た状態ゆえ
結婚式と言うものをしてはいない。
それだけに、今回息子の式は初めての経験で、何がどうなるのかさえ解らない状態ではあるのだが、
「案ずるは産むが易し」と言うか、何もかも若者二人で手配をしている。

私が旦那と結婚したのが若干20歳、結婚式こそ派手にやったものの・・
親が全てお金も出してくれて、その代わり、親の言いなりだった。
それに比べれば、しっかりしたもんだと関心する。

近々、私の体の事もあって延び延びとなっていた「両家の顔合わせ」
全く訳が解らず、何処で、どんなふうにと・・

そうしたら、数日前に息子から、場所と時間と、相手の両親はこんな服装で
・・と言うメールが届き、私たち夫婦はその日に、その時間に、その場所へ出かけるだけでヨシと言う事となった。



「世間知らずの親ではありますがヨロシクお願いします」
と言わなければいけないかな?な状態です(/ω\)


プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア