04
1
3
4
5
7
9
10
11
13
14
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

定期検診☆抗がん剤7クールめは・・・

今日はOOTANドクターの定期検診の日
抗がん剤7クールめをするかしないかの返事をする日でした。

結論から言うと止めました。
ずっと抗がん剤には不信感を持ちつつも減薬し休薬をしながらも続けてきたのですが、6クールめにきて副作用で食べれなくなった事から、「もうダメだ・・」と。
年末のアルバイト中でもあった為、正月明けまで考えて今日の外来で7クールめをするかしないか返事をする事になっていたのです。
実際、私の腹はとっくに決まってましたし、今日の血液検査の結果も気になるところですが・・
検査結果聞くまでもなくお断りをしてしまった次第です。

一応、大晦日に作成した今までの血液データーをアップしておこうと思います。自分なりに解りやすくしてみました、結構、基準値外の数値がありますね~
赤い数値は基準値外拡大クリック
Buide.jpg

だけどなんだか寂しいです~(´・ω・`)ショボーン
本当に今までOOTANドクターにとって私は困った患者だったと思います。無理ばっかり言って、毒吐いて。。
それでも人としてOOTANドクターの事は尊敬していましたし、好きでした。
入院中に「惚れてまうやろ~」的な感情は冗談としてあったのですが、まさか自分がここまでドクターに依存をしていたとは本当に。。
まさか・・りかついだ金太郎(´゚艸゚)∴ブッ あFOUR!

流石に医者は弱いところをメンテナンスするだけあって魅力的であるんでしょうかね
一般人と比べて武器を一つ多く持ってるからズルいっちゃ~ズルいですzo





そ~いう事で、今日の外来は終了今度は二ヶ月後だ、長いな~
患者は多いから忘れられそ~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
スポンサーサイト

大腸がん手術から今。。。

大腸がん手術から半年が過ぎ、今の私の体調はとてもいい
しいて言うなら、夜間のバイトがピークを過ぎここに来て少し疲れが出てきたかな?て感じかしら。

しかしながら、あの術後の地獄の様な頻繁なちゃん攻撃には、一時は「人間やめますか?妖怪になりますか?」とまで自分に問いかけて苦しんだものです。
何せ初めての経験、あそこまで一日中・・便意

い~え、必ずしもちゃんが出る訳ではないのです。ちゃんとプーさんの区別が付かないんでトイレ通いをしていた訳なんですね。
入院中のブログにも書きましたが、せめてブログくらいは一気に書きたいもんです・・と。
ドクターOOTANの外出許可が鬼の仕打ちの様に感じたもんです

そしてちゃんとプーさんの区別がつき始めた頃には不意にプーさんが「あらっ?」と出る事もしばしばで、「これは私、仕事行けないわ~」と真剣に悩んだ事もありました。

それが徐々に回復して、今じゃも一日に3回程度までに収まってます。プーさんも我慢がきく様になりました(๑≧౪≦)

抗がん剤治療中は、やはり胃腸障害のせいですかね?食べたらちゃんな感じなんですが、今回三週間ほど休薬期を貰って感じたんですが、現在は一日に一回か二回程度に落ち着いている事から考えると、抗がん剤が終了して胃腸障害が回復すれば術前よりははるかに調子の良い体になってるんじゃ?と思います。

考えてみれば、術前の私は常に便秘気味で、腸閉塞で入院した時も毎日薬でちゃんを出していたにもかかわらず、だいぶ溜まってると言われたもんです。つまりは常に毒素を溜め込んだ体だった訳ですよね。
毒素なんか体に溜め込んだら良い事はありませんよね、食生活以前の問題ですわ。

やはり食べたら出すと言う自然な行為は受け入れなければいけませんね。そしてそう考える事で徐々に体も回復し、ちゃんやプーさんも正常に近づいていくのだと思います。

体の機能に関しては本当に問題なく回復に向かっています。
ドクターには本当に感謝したい心から。



あとは「癌」の動きだけですね心配なのは。。。心ゆらゆら不安定
万が一、5年経過して完治となっても、やはり「癌」と言う宿命を一度背負ってしまった限りは死ぬまで不安な気持ちで過ごさなければいけないのかなって思います。
65歳以上の二人に一人は癌で亡くなるとか言いますが、せめて私も65歳超えてから癌になりたかったな。

最近、70や80でも元気なジジイやババア見ると、私もあそこまで生きられるだろうか?とか思いますよね。
逆に腹が立ってきて、「お前らジジイ、ババアの癖に元気過ぎじゃ」思う事ありますwa

(≧ω≦。)プププ・・・


「ドクター、抗がん剤やめたい・・」

今日の外来は少し緊迫した雰囲気で・・
それというのも、私に暇な時間が出来たって事がそもそもの原因で、この間からの血液検査のデーターを観察する時間があったという事もあり、要らぬ事をいろいろ考えてしまいドクターに対して不信感を持ってしまったってことですかね(๑≧౪≦)=3

ドクター言うに、ネットやらの情報についてはその人個人の情報であり私には当てはまらないから気にしないほうがいいと言うけど、私としては他人の情報は貴重なものであり、それが真実が否かなどはどうでも良い訳よ。
私のカラダは紛れもなく私個人、私だけのものだし、ドクターさえ解らんのが実際のところ。
もしかしたら、そのあてはまらないであろうデーターが、もしかしたら私に当てはまる可能性を持った情報でもある訳で、必ずしも私に対して当てにならない情報であるとは言い切れないじゃないか?と思う訳。
だから、検索方法もイロイロ変えて、いろんな情報を収集してるのよ
ましてや今夜のようにバイトお休みした日なんかはパソコンで情報収集かゲームだわ:;:;、:;、:;、;:ヽ(∀≦*)ブッ

ま、ドクターから曖昧な情報に心を乱してはいけないとの指摘はあったけど、私自身は楽しいのよね~実は。いろんな人のデーターとか、その方の主治医の考えとか知る事が出来るから。


それで結論から言うと、本来ならば抗がん剤7クールめが始まる所、一時保留と言う形で来年に持ち越しとなった次第です
「もうやめたい。。。」と言ったんだけど、取り敢えずは考える時間をと言う事と、今から二週間正月寸前まで飲んで、また食べれなくなると正月つまらないでしょ?との事。
確かに今回の胃腸障害はかなり長引いて、休薬期に入っても治らずよ~良くなったり悪くなったりで深刻なの

私としては、この間のCTに異常はみられなかったし、次はまた半年でしょ?その時になんか見つかってから対処すればいいかなって。
そんなに休薬期間ばっかり取って効果はあるんだろうかね?って感じだし、そのあいだに「がん細胞」は繁殖せんもんかと思うけど、ドクター言うに、「血液検査とか体の状態の悪い人は抗がん剤出来ないからどっちみちお休みするからね」と。
本当は二週飲んで一週休みの繰り返しパターンが血中濃度も安定して良いのだそうな。

fc2_2013-12-16_23-37-41-742.jpg


(`・ω・´)けどな~、うちの前に飼ってた太一(柴犬)は、フィラリアの注射を一回忘れたばっかりに体中にフィラリアが繁殖して、次の年に打ったらそのフィラリアが体の中で暴れだして結局血を吐いて死んだんだよね。
今は毎月錠剤を服用させるけど、昔は年に一度の注射だったからね。
かわいそうな事をしたよ~(ToT)
かれこれ30年以上も前の話ですが(^_^;)古い人間なんで・・

今日のCEA3.6CA19-914.4(前回より低め\(^^@)/) 
今度の外来は年明けの6日よ~


血液検査のこと(AST・ALT)

最近外来に行った時に血液検査の結果をコピーしてもらうのだけど、なかなか気にもしてなくて腫瘍マーカーくらいしか見てなかったんだけど、この2、3日ちょっと気になって観察してみた。
まず抗がん治療するのに大事な好中球、これはいつも2000以上はギリギリありあるから抗がん剤出来てるんだろうけど、問題は肝機能(AST・ALT)術後倍・倍に上がり、術後AST→19ALT→17が抗がん剤3クールめ始まる血液検査ではAST→92ALT→166と急上昇(ちなみに基準値がASTが10~40、ALTが約0~40位)おまけにビリルビン値もHなんだよね~。
これで普通に抗がん剤処方されてたんや~(今見て気づいたわ~)
これだけだと肝転移の疑いあるんじゃ?・・・なんて素人は普通疑うだろ転移の可能性もあるから肝機能が悪くても抗がん剤を継続したと。

1クール、2クールとかなりしんどかったから、その後休薬期を経ての検査結果がコレで、6クール始めには腫瘍マーカーが術後に比べると基準内ではあるが上昇して4.2まで上昇、もう少しで基準値超えにもかかわらずその後(12/02)のCTには映ってない。ドクターも余裕こいて「全然大丈夫」って何って感じ。

もしも術前から微小転移がすでにあったのであれば、抗がん剤は私にとって意味がないような気がするんだけど。今の抗がん剤が効いているなら腫瘍マーカーが上がって行くって変じゃないかい?効果もないのに無駄に副作用もあるのに、お金かけて転移が見つかったらまたもっと辛い治療になる訳で時間が勿体無いじゃないか

そう言えば6クール始まる時に「CTはいつ撮るんですか?半年検診で撮るんですよね」とか言った時にドクターが、「いや別に半年じゃなくても、普通は抗がん剤が終わってから撮るんだけど・・・ま、撮りましょうか?」と言って予定を入れてもらったっけな。
CT撮る時期早まったかな

元々私自身が術後の抗がん剤の効果は信じてなくて、転移する人は抗がん剤してもするし、抗がん剤をしなくても転移しない人はしないと思ってるから、言わばチャレンジ精神でやってる抗がん剤な訳。
いわば好奇心。やってみよう~な乗りで始めて、それほど副作用がキツいもんではないから続けてる。旦那もその事は知ってるから「まだ飲みよるん?」って言われる
私が子供並の好奇心の強さがあるのは知ってるから、副作用の辛さを訴えたら「もう止めたら?」って言われるし、「じゃ、ドクターに相談してみる」って言うと、「お前が決めたらえ~だろ?何で相談せないかんのや!」て怒られるし(T ^ T)そりゃそうだけど私も人間、何もかも一人で判断出来るほど強くもないし、まず知識もない、自信もないではないか

どっちみち今後もし転移や再発して手術や抗がん剤治療しても、かっぱ禿げに治療の理解は得られないから、お金がかかる以前に治療は出来ないなとは思うわぁ~

あ~月曜日は外来だよ、私はど~すればいいんだろ


一歩一歩前進!

今週の始めから休薬となった抗がん剤で、私の鏡の中の顔つきがやや穏やかに感じるには気のせいだろうか?
先週あんなに気持ち悪くて食べられなくて・・思えば6クールが始まった頃から胃腸障害的なものはあり、抗がん剤を朝晩飲むが為に口に無理やりご飯を詰め込み薬を口に放り込んだ。
当然の事ながら体力は減退したが、それでも日常すべき事はこなせ、寝込むほどでもない、おまけに夜間のアルバイトにまで出かける有様。
なかなかやるではないか私。大腸がんの手術前より元気で、しかもかなりの踏ん張りの利く体になったじゃないか?最低限のQOLどころか、それ以上のQOL満喫な日々に感謝しなければ。

そしてこの一週間は更に日常は忙しく、睡眠を取る時間さえ惜しみすべき事をこなす日々が続いたにも関わらず、昨夜の私ときたら普段よりも集中して仕事に打ち込めた感じがしないでもない。
ただ、たかが四時間の単純作業、黙々と一人作業に集中していたので頭の回転に鈍りもあったかもしれないが、人間四時間が集中出来る限度ギリギリだと信じている私にとっては四時間と言う時間の大切さが昨夜は特に貴重だと思ったと同時に満足感を得られた事にこれまた感謝。

そんな昨夜は案外疲れたのか?
今朝は目覚めると正午前。ま、就寝したのが夜中の2時もまわっているのだから、普段は8時間睡眠派の私にとっては10時間程度眠ったからと言っても全然不思議では無いけれど。
昨夜の鍋物の残りにご飯をぶち込み雑炊にして食べた昼食がなんとも言えず美味しかった。
抗がん剤が休薬中の土日は本当に楽だ、目覚ましの要らない朝(目覚め)は最高に幸せを感じる。

抗がん剤はあと一週間休薬期間を貰っているので、もうひと頑張りしたらきっともっともっと自分に自信が付いて、次の7クールめも乗り切れるだろう。
そうやって一歩一歩前進して生きて行く事が私にとって「生きる糧」となる事を信じている。


術後半年のCT検査!

今日は午後から術後半年のCT検査があったんでバイト休んでます。
いや~、今日は・・・っか先週は一週間、ずんやりお腹の調子が悪くて、便秘はするわ!下痢はするわ!気持ち悪いわ!お腹は痛いわ!と、ゼロダ6クールめの副作用なのかど~なのか解りませんがしんどかったのは確か。

昨日バイト行く時もかなりダルくて、風呂上がりに娘に「仕事行く時は化粧くらいは常識やろ?」みたいな事言われたもんだから、「面倒やもん~」と、いつもはスッピンで出かけるんですが、化粧はしたもんのブラジャー付けるの忘れて出かけてハッと気づいた時は車の中
夏じゃないんでそこまで目立たんけど、その目立たん胸がバレるんが恥ずかしくてずっと猫背でおったもんやから背中が痛くなっちまって早々に弁当貰って帰って来た次第(日曜は弁当出るんだwa~)

ここんところ殆ど食べてなくて、体力ないし、普段は休薬期終わって比較的元気な状態でドクターと会うもんだから意外とゼローダ服用の辛さって伝わらない感じで、ササッと血液検査の結果見たら処方されるパターンだけど、今日は完全に窶れた状態で診察に挑んだ私でした

さて、造影剤のCT検査
すぐに終わったんだけど、取りあえずは第一関門乗り切ったって感じかしら。今のところは特に異常は無いとの事、まぁ、まだ半年なんでなんとも言えませんけどね。



ちなみに腫瘍マーカーが
CEAは術後、2.72.32.83.93.2ときて、前回11月が4.2
CA19-9が、13.211.211.613.313.1ときて前回11月が15.5と、いずれも基準内ではありますが若干上がってました。
・・・なんか心配なんですがドクター言うに「全然問題ない」との事なので大丈夫なのかな?って。
ただ、お医者さんのブログとか見てると、基準値内でも右肩上がりに上昇が3回続いたら転移を疑ったほうがいいとの見解もありますし、結構心配なんですよね
抗がん剤飲んでるんだから下がって行ってもいいと思うんだけどね(´・ω・`)何で上がって行くんだろ
心配しつつも今回も二週間の休薬期間を貰って、更に7クールめは減薬をお願いしている私です。


あ。。そういえば今更ドクター・・私は肝臓の中に水泡があるって言うんだよね。
腎臓にも水泡あるんだよね、腎臓は解るけど肝臓にも?って・・・・・
診察室で聞けば良かったもんの、今日もかなりダルくて~

あ~、なんかバイト行ったほうが気が紛れたかも そ~言う事で


定期検診☆腫瘍マーカーの事!

今日は朝からバタバタと忙しかったな~
OOTANドクターの外来が午前中なのに、気がついたら10時
慌てて顔の修理して髪をセットする暇もなく束ねてレッツGO~

なんやかんや心配はありますがゼローダ6クール始まりますし・・
年末アルバイトをするにあたっての計画を立てて来ました~

いつもは月曜日の午後からの外来なんだけど・・
ドクター月曜日と火曜日は出張だったので、今日の午前中の外来に。
実際、今朝の外来は(||´Д`)oシンドイ・・でした。

昨日、一日中講習行ったのが意外と疲れたのかもと感じた朝
術後半年のCTは午後からのOOTANドクターが居る日を希望して・・
6コースめゼローダ処方してもらったけど・・

(*≧ω≦)「飲むのは来週月曜日からでいいですか~?」「いいよ~」
(*≧ω≦)「それ終わったら二週間の休薬期間ね~」「いいよ~」
(*≧ω≦)「その次終わったら来年までお休みします~」「いいよ~」
(*≧ω≦)「そんで・・・あ、もう終わるかぁ」 「そやね」

・・・・てな感じですんなりOK出てヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

あと気になっていた「腫瘍マーカー」の事
この前の外来でコピーしてくれた検査結果では、
術前はCEAがあって・・
術後は2.72.32.83.9と基準内で少し上昇があったから心配だったんだけど、今日見ると前回3.2になってた。

腫瘍マーカーはその日にすぐ結果が解らないから、次回の外来で前回のを確認出来る仕組み。
ちなみにCA19-9に関しては、術後から13.211.211.613.3~な感じ。

人によって数値の現れ方は違うけど、CEAは他の方のブログとか見てると術後はグンと下がってるんで、いくら基準内とは言え高くないですか?なんか0.5とかって人も居たりして~との質問に「それはありえん」言われた。
けど、実際CEAが術後はもっと下がってる人居るのにな~~



今日は、やっぱり私は結果がどうであれ、安心感を与えて話をしてくれるドクターのほうが私に合ってるとつくづく感じたな。

ある方のブログで最期の寸前でさえ「退院したらコメ返するね」とか希望を持って生きてた姿を見てるとそう思った。

「余命」をハッキリ言われてその言葉を抱えて強く生きられる人はいいけど、希望のある言葉を受けて何時どうなるか解らない人生を楽しく暮らしたいしね。知らん間に死にたいわ、特に私の様な弱虫は。

だから「あくまでも補助療法だから」と言ってくれる今日のOOTANドクターは好きだな。
今後もし私に転移があっても「大丈夫、治すから」と言ってくれればいい。

死んでもいいzo~~~~~


あ~~~~!!!!!

死んでもいい」って言えば、ミッチー(及川光博)の名曲
(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!お前、ここに話をつなげたかっただけやろ~
そう、今年はこんなポンポン作って踊りまくろうとしてたんだよ。
ミッチーのライブの為に
この曲の時は「用意するもの用意してきましたか?」
ってミッチー言うの。
そしたらみんなバッグから取り出してスタンバイ!
今年は前日に突然腸閉塞で入院と言う残念な結果になっちまったけど・・
来年は踊りたいな~~~

fc2_2013-11-14_21-45-09-913.jpg

何か急に話がそれたけど。。
今回5クール終了寸前での胸痛でストップしたゼローダ
二週間とチョットお休みをすることになるけど、
6クール始まる前(今週中)インフルエンザの予防接種しとこうかな・・と。
抗がん剤服用終了して休薬期に入っても安定するまでは予防接種出来ないから、次が始まる寸前にしてたほうが問題ないんだって。
要は、抗がん剤が蓄積状態多い時はダメだって事らしい。

今度は来月早々にCT検査、お昼食べずに15:00過ぎからだって。
お腹空くよ(´ェ`*)ネー☆

今日のOOTANドクター、メガネかけてなかった気が
コンタクトにしたんかぁ
いや~、かけてた?やっぱ単にメガネが認識出来んのか私
循環器科のドクターは確かヒゲ男だった(。´・ω・)ん?
余談でした・・


不安要素の除去~☆

私は、ひとつひとつ不安要素は片付けて
脳みそスッキリ状態で日々前進したい性格なのです。

抗がん剤を飲み始めてから起こる胸の痛みは
今までの胸の不快感、バクバクとは全く種類の異なったもので
それが抗がん剤の副作用か否かは不明だが
抗がん剤「ゼローダ」による心障害として・・・

心障害(頻度不明):心筋梗塞、狭心症、律動異常、心停止、心不全、突然死、心電図異常(心房性不整脈、心房細動、心室性期外収縮等)等の心障害が現れることがあるので観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止し適切な処置を行う(ゼローダ添付文書より)とあるのは確か。

副作用は全て実際に起こった事を明記している訳で、当然報告のない副作用は明記されない。
副作用情報や、その性質などはネットででも普通に見れるのだが、私はあえて箱での処方を希望している。
箱の封を開けていない状態で処方をしてもらっている。
幸い「ゼローダ」は56錠/1csなので、私は一日8錠で一週間56錠、1クール2箱。
勿論、一週間分の風邪クスリとか、半端がある場合は仕方がないので諦めるが、私は異様に薬に対する服用には慎重なのだ。
ひとつ薬を処方されると最低でも一週間はネットで情報を集める。
単に、製薬会社のお薬情報では得られない、実際に服用している方の情報を知識として取り入れ、それを考慮した上で納得のいく薬しか飲まん事にしている
あと素人なので、せいぜい血中濃度(半減期)や、力価程度しか興味はないけど、化学構造式の見比べまで出来ると類似した薬とかが判断出来るので面白いかなと思っている次第。

ましてや「抗がん剤ゼローダ」(劇薬)確かに心毒性はあるらしい、あると言える。
さて困った、下手したらもう治療はできんのか?・・な思いへと繋がり
今日は朝から手術を受けた病院へと足を運んで来ました。

循環器内科にて、心電図、心臓超音波検査、エルゴメータ負荷心電図検査と簡単な検査ではありますが、(冠動脈CT検査やりたかったな)
一応、全て問題ないとのこと。



ただ人間のカラダと言うもんは不思議なもので、これだけ症状が出ていてもなお異常なしと機械は判断し、全く健康体だと思いきや、突然の不幸な結果に見舞われる事もあるらしい。

心臓もそう、心筋梗塞もほとんどの方は突然に起こるらしい。
だから明らかに狭心症と機械が判断した方なら治療も出来るが、私の様に機械には反応しない人はハッキリ言って解らんらしい。

そしたら何ゼローダまたは他の抗がん剤を服用中に例えば心筋梗塞を起こして亡くなったとしょう
それが抗がん剤の副作用か否かの判断すら付かないと言う事になるのではと言う、いわば曖昧な状況で服用し、もちろん自己責任で服用している訳だ。
私の場合も、これだけの症状があり今後服用を続けるにしても、要は自分に自信がどれだけあるか?と問われてる気がしてならない。
おそらく突然死したとしても「ゼローダ」のせいにはならないだろう。

循環器内科のドクターの「外科の薬は服用しても構いません」との言葉に、医者は賢いと思った。
抗がん剤を飲んでも大丈夫とは言わなかったよね。

ま、若干の不安を抱えながらも、
「一歩前進」「しばし安心」「ちょっとの自信」
と言う、お買い物をしてきた気分ではありますが

時々吐き気。。。

ゼローダの副作用も1、2クールめの辛さに比べたら
今はすごく過ごしやすくて、逆に休薬期のほうが体は不調気味な気も

ただ、何にも無いって訳じゃなくて、休薬期は食べ物は美味しい。
服用中は常にあるお腹の張りともたれが付きまとい
昨日も娘とお好み焼きを食べに出かけたんだけど
家に帰ってからOPP頻繁で、しまいには痛い・・お尻が
寝る前にはたまらん 痔の薬を塗って寝た。

夜中にはお腹が痛くて、左っ側・・肝臓ではないだろ?
ちょうどドレーンが入ってた所はいまだに違和感ありで
おへその傷のところは、お腹の張りと痛みが混じってるのは何時治るんだろう。

そのせいか、夢でトイレの夢見て・・
汚いトイレで用を足そうとする夢は体調が良くないしるしだそう。

今日は朝から吐き気があり、朝ジュース飲んで薬は飲んだけど
昼はどなんしょ?な感じで、取りあえずは食べな~やから
この間ネットで買ったニコニコのりの「ギバサのみそ汁」にご飯入れて
雑炊にして食べた。

時々ウップ~、消化不良って訳でもないんだけどな。
しかも昨夜はお好み焼きも油を敷かずに焼いたし・・・。

やっぱりゼローダの副作用なのかな





今日は娘の店に出す「おしぼり」の洗濯もなかったし
二度寝しすぎて頭痛いし体もダルかった。

やっぱり運動しないと体の調子は悪くなるのかもしれない。
・・とは言え、何から始めて良いやら? 
ヨガってのも考えたけど、あれもかなりキツいらしいし・・

明日は週に一度のひとりでお出かけ。
抗がん剤服用中は引きこもりな私、明日は一週間分のお買い物。
皮膚科も行くつもり~、調子よければ「うどん」も


抗がん剤の飲み忘れについて。。

月曜日の外来の後、ブログで相当な悪態をついて肝心なことを書くのを忘れてました。
あの日はなにかと質問が多く、ゼローダ手帳に殴り書きをして行き、外来に入った途端に主治医に質問攻め

インフルエンザの予防接種の事をはじめ、お仕事のための薬調整の件!
半年後のCTとかの日にちはいつごろの予定なのか?とか。
その中でも一番聞きたかった事として、「抗がん剤の飲み忘れとは?」
だいたい服用時間とかは30分とか決まっているくせに、飲み忘れとは

 どのくらい

ゼローダ手帳には、飲み忘れたら一回飛ばして次の時間帯に飲む事となってる。
ただ、その「飲み忘れとは?」の具体的な定義が定まっていない。
私は「ゼローダ」なので朝と夜との服用規則だが、UFTユーゼルなら時間がきっちり決まっているので飲み忘れは解りやすい、いわゆる服用間隔の問題なので。

時間の間隔さえ開ければ良くないかい?・・それとも空腹がマズいのでしょうか
たとえば私なら朝は午前8時頃、夜は午後6時の夕食後30分以内に飲んでる。
時間的には10時間の間隔が開いてる訳で、これが飲み忘れて昼の12時服用し、夜の10時に飲めばいいんじゃ?
・・・てな感じで質問してみたら

ドクター言うに、毎日同じ時間帯で服用することによって血中濃度を安定させる為だと言う。

血中濃度に関してなら、飲み忘れ事態が既に血中濃度は安定しないし、ゼローダの血中濃度半減期はかなり短いからしてハテ?な感じでもあるけど、まぁ、規制区分も劇薬に分類される抗がん剤だけに素人にはよ~解らん
それよりドクター言うに不規則な服用だと副作用が出やすいらしい∑(`∀゚´*)オォ!!!
服用患者としては副作用が出やすいと言われたら、それが一番の恐怖な事だ

従って、飲み忘れの許容範囲としては2時間まで
それ以上、いつもの服用時間を過ぎたらもう飲まない事・・と言われた。

・・・あ、ぅん!!“((o(・Д・o*)コクリ 了解



それと今日は私、朝一でお出かけして来ました。
2~3日前から眼がパサパサで?どうも調子が悪いので近所の眼科に行って来ました。。
高校時代の憧れの先輩が居るので(女だよ)なんか安心出来るんだな~(〃ノ∀`〃)ポッ
聞いたことは無いけど、どうも奥さんみたいね、眼科医の。
あの先輩は超憧れで、正義感が強くて、どんなに目上だろうが、「正しいこと」「間違ったこと」「納得のいかない事」はハッキリ指摘できる、そんな先輩だったよ~
そりゃ、化学科の(高校時代)☆スターだったよ。

あ、それで私の眼・・パサパサで目やには出るし霞むし・・
ただでさえ若い頃、2.0以上も見えてただけに老眼が早くて不自由なのにバサバサで涙も出ない(涙も枯れてしまったこの老体)
取りあえずは、抗生物質入りの点眼薬を処方して帰ってきましたwa
様子をみて、ドライアイの検査でも・・・とか。

私、先天的に片方の視力が弱視なだけに、片眼はほんと大事にしたくて・・少しの異常でも凄く気になって気になってしまう。
「片眼だと疲れも半分で楽やん」って意地悪言うヤツも居るけど(笑)2つあるもんは一つ失ってももう一つあるけど、1つしかないと慎重だわ~
「癌」でただでさえ失うものもあるのに視力まで失いたくは無いzo

調剤薬局でブルーベリーの飴を買ってきたので、少しでも眼を労わろうと思ってます。
まぁ、しばらくはゲームはお休みって事で、ビデオでも観ます


プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア