05
6
8
10
17
25
   

術後四日め(^-^)/ はい退場!

今日は朝から血液検査とレントゲン
ちょっと咳が増えてきたので、咳き込むと傷口が辛い感じ(>_<)

それと今日からはこんな感じで流動食が始まりまして食べるのちょっと怖いです。



腸はくっついているみたいなんだけど、流石にまだ食べたくない・飲みたくない!
ま、出された食事は拒否出来るんで有り難いけどね
無理矢理食べろとも言われんし~
それでも、水分(水)はちゃんと採ってますよ~
お昼に出た100%アップルジュースもちゃんと少しづつ飲んでますし!
ただ、これから固形物になると怖いです。
腸が短くなってるんで、食べたらすぐ出るとかモコッ
トイレの神様と仲良くなる予感

しかし、四日めともなれば、割とスイスイ動けるもんですね意外!
多少傷は痛いですけどね、腸の結合らしき部分が、おそらくココが結合部だろ?らしき感覚が・・・何か突っ張る感じ。

けど、手術前に違和感があったソコは無くなった。
なんで、やっぱりソコ切ったんだな~くらいの実感しかなくて何もかもがまだ夢の続きでありますようにと、乙女の様に祈ってますが。

だって私なんか実際自分の切った腸を見たわけじゃないし、家族に頼んでた写メも撮ってくれてないし
今は痛みだけで、実感ないな・・・

あと、今日は点滴を差し替えする日だって言われて刺してもらったんだけど右腕二ヶ所失敗され・・・



看護師君には退場を言い渡しました
男の看護師って、注射上手いイメージあるんだけどな~
(^-^; 大丈夫です、自信ありますから~
・・・って、痛いんだもんね
その後、ベテラン看護師さんに左手にしてもらいましたが。

ま、私の血管がよく出ないってのもあるけどねしかし、下手くそすぎ
練習台になりに来たんじゃね~し

あ~あ、また夜が近づくと痛み出す何で?



スポンサーサイト

ヾ(;;゚□゚;;)ノおおっ下血?そして三日め!

手術翌日にしてもう便意、そりゃなんでも早いでしょ?お腹はカラッポよん。
それでも出たんだな~どす黒い血が・・・ボコボコと。
そう、ガスと一緒にねガーン!

私、大腸がんの手術するまでこんな下血は見たことないし、ましてや便に血が混じってるのさえ見たことないわ。
慌てて看護師さんに聞いてみたら、大丈夫!って・・けどそれから何度も出るんで、結局はソレを見てもらった次第。
それでも昨夜は何となく心配で。。。

それというのも・・・
私の腸の結合方法が、肛門から機械を入れてカシャッって腸を繋いだらしい。
はぁ~っ、想像しただけでもきしょいわぁ~
しかも婦人科の医者にかかるよりキツいわぁ~

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!チラッと落ち込む。

・・・・・だもんで、実はお尻が痛いのだ。
手術が終わったあとでなんとなくお尻の穴が痛くてσl(¨д¨;;)エェ... もしやお尻の穴塞がれたか?と思って、お腹を触ってみたりしたもんよ。

ソレはともかく、アレのコレので、実際は手術の出血なんか、広げすぎて切れて痔になったのか不明な所。
ま、手術後には出血することもあり~ので、心配は要らないとOOTANドクターは今朝の回診で言うたんで一件落着か?

けど、問題はもう一つありよ
こんなんドクターに聞けんから、看護師さんには言うたけど、実は膣が・子宮がズキーン

ヽ(*`Д´)ノ どんだけデカイもんをケツに突っ込んだんやね~ん
〃´∀`) ははっ、私とした事が・・・

恥じらいもなくストレートすぎましたかしらん?
ま、この問題は暫くは様子を見たいと思っております。

けど、肛門の横は膣なんでやっぱり何か押されたりして刺激を受けてるのは確かだな。
アアッ ズキーン!゚。(の_,の;;)。゚ ナンニモナイヨ?
今日は三日めだけど、まだ傷は痛いよ・・
しかも、お腹からドレーンって言うチューブも出てるしね、うっとおしい

体の中から体液なんて・・・( ̄▽ ̄;)



今日はなんとかベッドから起き上がりやすくなってた。
体は徐々に回復しますよね、今日から水分OKなりました

早いな~


手術当日~二日め!

5月28日 火曜日 午後0時30分オペ開始

手術着に着替えた私はと言うと、看護師さんと一緒に家族を引き連れ手術室まで向かい・・
(^_^)/~~ バイバイと手を振りながらその厳粛な雰囲気漂う扉を通過。

そして二つ目の扉が開いたらOOTANドクターが待ち構えてた。
そして本人確認となる。
名前と、生年月日と、何処の手術をしますか?と聞かれ
一瞬また、クラッと目眩(コレばっかりやんけ~私)
うん、だけど緊張するでしょ当たり前、腸を切っちゃうんだもんね!

まな板のこい

でもね、手術台に上がる時にはしっかり覚悟を決めましたもん
手術台に上がったらもう間もなく記憶が無っしんぐ~

そして午後4時半頃には終わっただろうか?
気が付いた時には処置室に居て家族がベッドの周りでのぞきこんでた

お腹はと言うと・・・
お臍の所が痛かったね、けど咳も結構出たけどそれほど痛みを感じなかったんだよね~
家族とゴチャゴチャ話をしてたらなんだか眠くなってきて、そのうち家族も帰っちゃったぁ

そしてウトウトしてたら突然・・・

なんじゃこれ~
ズキズキしてたお臍周りの痛みが、お臍の左あたりに激痛
かなり痛くて、声も出ないわ、息も出来ないわで慌ててナースコール
腸を切除したと思われる部分とか、ドレーンが入ってるだろう場所
もうかなりの激痛で、痛み止めをしてもらったもののそれぼど効かず(>_<)

ハァハァ ハァハァ・・

それでも何とかウトウトした感じもあるのは少しは痛み止めも効いてたんかな?って感じで・・
3時頃になって、看護師さんが
(^o^) 6時くらいになったらベッド起こせますからね~
と言いに来た時にはもう随分楽になってた。

そして暫くしたら今度は咳の荒らしでかなり咳き込んだ
勿論、お腹にも響いたけど流石に腹腔鏡下手術だね、それほど苦痛はない。
私の手術は1センチが二つと、5ミリが二つと、お臍の所を少し切っての手術だから体に負担が少なかったのかもしれないね。

その後、OOTANドクターが傷を見にやってきて、オシッコの管を抜きますよ~と言われレントゲンを撮ったあと身体を看護師さんに拭いてもらった。
そして立てれるのを確認したあとオシッコの管を抜いてもらって病室まで歩いて帰って来た次第。

けど、歩いては帰ったものの・・
起き上がる時が大変なんだわ!
ここの病院のベッドは自動リクライニング式じゃないから
そりゃも~、ヨイショいるよ~
手すりに捕まり~の、腹筋使うわで疲れますが痛いんだけど・・
けど、歩かなきゃ腸の動きが悪くなるから仕方ないし、もうオシッコの管も抜いたし意地でもトイレに行かないかんですから。

お腹に入ってるドレーンも暫くは抜けないだろうし、違和感と苦痛あるな~(ToT)
まだお腹もズキズキ痛むし・・泣くわ私。

ただ、動いてるからかな?ガスが頻繁に出てます。
レントゲンの結果も問題ないので、そのうち痛みが治まればいいかな~
まだまだ痛い

今日は手術日です!

昨夜、家族を交えてOOTANドクターのほうから手術の詳しい説明をされいよいよ今日の午後から手術となります。

手術の方法としては、S状結腸に出来たを含む大腸を余裕をもって切り取り・・・
その際、関連したリンパも一緒に取り除くらしい。

そだな~、腸が短くなるから、の回数が増えるみたいよ。
けど・・・・・・仕方ない。
そのうち、S状結腸を自分で作るんじゃね・・・と、前向きに捉えるしか今の私には希望がない

今朝は朝からお臍の掃除をしてもらって、お風呂に入って手術着に着替えてます。
お昼頃には家族が来てくれるみたいなんで~
退屈だなぁ~♪
お腹が空いて、お腹と背中がくっつきそう~

何はともあれ・・
どっか異次元空間に旅立って夢見てきますから~
呼ばれるまで帰って来ませんからね

では・・


トホホなマーキング(ToT)

あ~怖かった~
今日は明日の手術に備えて、血液検査とレントゲン。

そしてニフレックは目覚めてすぐさま看護師さんが(^-^)v はいど~ぞって
そう、今日は腸の中を空っぽにして、マーキングって言う処理をしたんですよ~

大腸内視鏡の痛みのトラウマと、マーキングの怖さに処置室に入った途端に目眩がクラッ
穴の空いたパンツに着替え中、アレッどなんしょ?・・・な中、なんとか気合いでマーキングに挑む。

けど、アンズルヨリウムガヤスシ で・・・
そこのS状結腸の←こんな顔した所までしかカメラは入れなくて内視鏡通過の痛みも最初の曲がり角の所だけで、特にパニクる事も無かった。

大体マーキングって刺青みたいなもんだからってOOTANドクターに聞いてたから、てっきり私、お腹に刺青するんかと思ったら・・・
どうも、腫瘍に刺青をしたらしい。

内視鏡の中にツツツと針を入れて、(^人^) はい墨・・・
と、を染めたらしい。

もう私なんか、お腹に刺青が出来るわ~って思ってたからお馬鹿!
絶対痛いだろ?な思いで挑んだのに、実際全然痛くなかった。

んもぅ~、私がちゃんと聞かないんが悪いのと、ネットからの情報をそこまで得られなかったミスけど、良かった良かった~
やっぱ苦痛の無い治療(処置)が良いわ~
一件落着なり。。

しかしマーキングの終わりのほう、カメラがお腹に入っている時にお腹を触ると、ビックリ
固いもんがあるし・・・って押し押しした!
こんなところに内視鏡が入ってるんだって解ったよ。

何かやけに取り越し苦労して疲れました<、今日は点滴三本で、明日の手術に備えます。


手術前にお家へ・!

今日は火曜日の手術前、外出許可をもらって帰ってきました、我が家へ

可愛ゆ~やっぱりココちゃん、気持ちいい~~~
ダッコしてると何か気持ちいい、落ち着くの~不思議・・・好き

ココちゃんと一緒に写メ珍しくカメラ目線のココちゃん。

私ったら、眉をかなり薄く整えたせいか怖い~

もう風邪とか感染してもヤバいのでマスクは絶対必要なんです



実は一昨日からいつもよりお腹が痛くて・・・
一日に2~3回の頻度で痛くない~の、違和感あり~のしてたもんが徐々に痛みが強くなってく

きっとね、ごはんがおなかに重いんだよね~、病院だと安心していっぱい食べ過ぎた!
そこで、食事拒否

ど~せ明日から手術の前処理でお腹の中カラッポにするし、もう今日は食べないや~

( ̄^ ̄) では点滴でも・・・・・・・とOOTANドクタ~
   いえ、いいです キッパリ  断りました!
すると・・
  
 ( ^)o(^ ) 昨日熱が出てましたね・・ドキッ(言うな!)
   
 (~_~;) あ、あれはもう腸閉塞で入院する前から時々出てましたから~

いかんいかん、点滴に縛り付けられるぅ~~~~~思いながら・・
(ど~せ、このお腹の中の腫瘍のせいじゃね??? 意地悪そうな顔してたし)
なんて思いながらドキドキしてたけどなんとか外出許可くれたから良かった。

ま、水分を十分取る約束で外出許可を貰ったけど~
水分、水分っても、明日は朝から点滴し~の、ニフレックで腸内をからっぽに。
ここですよ~のマーキングして手術に備えるもんね既に怖い・・
。。。っか、また2Lもニフレック飲めるかな

夕方には病院へ戻らねば・・・



肺のレントゲンOKです!

( ̄^ ̄) では予定通り火曜日に手術しましょう
・・・と、OOTANドクター

ますます現実的な展開となると、突如恐怖が襲ってきて・・
あの~、怖いんですけど。
・・・と、つい口走ってしまいました。

それと、、、、、
私が常に違和感を感じている場所、時々痛む場所がS状結腸の場所じゃないやん!って言う疑問を勇気を出して聞いてみた。

するとね~、私って人よりだいぶ腸が長いらしいのね、一瞬それ聞いて吹き出しそうになったんだわ。
だって私、以前に首の骨も日本人には珍しく太いとか言われたし、若い頃には尾てい骨が人より長い(尻尾か?)とびっくりされた事があって、何なん?って感じだったから。

あと、S状結腸の位置も人それぞれで人体図みたいな所には納まってないらしい。
ほ~~~~~っなるほどね!
それで話を聞いていると、腸の短い人より長い人は切って縫合した時に余裕があるから良いらしくて・・・短いと突っ張るからね、って話してくれてちょっと嬉し。

OOTANドクターも最近はこんな(⌒‐⌒)顔するんで、ちょっと安心

・・・・・人間なのだ。

今日は病院の三階にある庭園に出てみた←こんな花が、、、つつじかも?と、薔薇が咲いてた。
朝だったけど、かなり日差しが強くてゆっくりと寛げるって感じじゃない。



それと、私と言う人は何て人生において様々な経験をする人なんだろうか。
今日は病室で寛いでいると、噂の病院荒らしらしき人物に出くわしてしまった。

誰も居ないと思ったんだろうね~私の顔見るなり逃げてった。
おかしいなって思って追いかけたけど、居なかったし(>_<)
案の定・・・廊下を挟んだ病室の人はやられてたねテレビカード
簡単に盗めるんだよね、度数の残りはお金に換えれるかららしい。

最近は多いみたいなんで貴重品はセフテイボックスを利用して下さいとか言われるけど、結局鍵を持ち歩かなければ意味ないしなかなか面倒だわ!
病院って、セキュリティあまいよね。
誰でもお見舞い装って入って来れるってのが怖い場所だわ。

たかが3万円欲しさにコンビニ強盗する奴も居るくらいだからホントに怖いよ。
大腸がんの手術に来て泥棒と出くわして殺されるなんて洒落にならんよ


ねぇ


やっぱり私は「癌」なんだと・・

「大腸がん」の告知から一週間と二日が経過して、今更ながらやっぱりこれって夢じゃなかったのって思って、またまた落ち込んでます。
ココアの居る日常の平凡な日々が、いつの間にか「大腸がん闘病記録」に変わってしまうなんて夢にも思わなかったです。

告知から一週間で手術の計画だったので、本当に時間がなくて・・
実は考える暇もなく入院したところ肺炎になりかけて手術が延期でしょ。

実際、今になって考える時間が出来てくると自分の置かれた立場が今後どのように変化してゆくのかが怖い。
術後のステージの事とか、その後の再発の事とか
ネットで大腸がん患者さんのブログを見てても、最終的には永眠いたしました・・・的なものが多くて、その様なブログを見るとかなり落ち込んでしまってます。

ブログがリンクされてるページは、手術から抗がん剤の日々を綴って、比較的元気な様子なんだけど、イザその方のトップページに飛んで最終更新見ると・・・・辛いですね。
何故かそのようなブログが特に目につく様になっちゃいました。
勿論、元気で明るく過ごしている方も居り~のだけと、ブログが途中で途切れてたりするとショックもありで。
本当にもう少し、それこそ内視鏡で取れるくらいの癌だったなら安心なんだろなと思ったり。
逆に切れるって事はなんとかなるだろ?的な発想もあるけど、やはり不安。
しかしもう、ここまで来たらドクターに命を預けるしかないのかなと思う次第。

爪をこんなに深爪してしまいました!
暫くは切らなくてもいいしね、足も切るつもり



手術が来週になったと言う事で、大阪に行ってる家族が戻ってくれるそう♪
去年の正月から帰らなかったから、もう長いこと会ってないから嬉しい
普段一緒に暮らしてないだけにたまに会えるとなると、少しは手術に対しても心強いな

今日は朝からYouTubeでEXILEの昨年のライブとか観て・・
あ~、この衣装だったなとか、この曲の次はコレだったとか思い出してると、何故だが身体中に鳥肌が立ちました。

勿論、病室なんでイヤホンつけてるせいか身体中に音が吸収されて私の体を刺激するせいでもあるけど、同時に今年参加できない辛さと、自分の今後の未知の人生にショックを受け涙が出ちゃいまして・・・
もしもこの体が回復して、出来るならばまた体の奥底まで刺激するライブの感覚を味わいたいな

EXILEはもう地方には来てくれないから、もう県外までは行けないかもしれないけど、もっともっといろんな人のライブに行って、私のからだの内部を刺激されたい
ライブって癖になるからね~


入院中ですがランチに行ってきました♪

今日は病院で外出届をもらって~母とランチへ
「かに通」という蟹を使った料理の店へ行ってきました。

私は元々、蟹とか海老が大好きなんですよ~
お昼のレディースランチ



そしてデザートは



美味しかったで~す
ただ、毎日病院で過ごして居るせいかちょっぴり疲れましたです。



クラクラッと(--;)本当は手術日だった!

入院してから肺炎の状態が良くなくて殆ど寝たきり状態だったせいか、今日は売店まで遠回りして出掛けたにも関わらず頭がクラクラで軽い目眩を起こす
案の定、朝10時の体温・血圧測定で、血圧が低かった。

低いっても、普段上が100無いけど、今朝は80位だったんで、あ・・やっぱりと思った。
血圧の低い人は長生きするって言うけど、私は脈拍が100近くあるから微妙だな・・・

ワンコとかは脈拍が多いから長生きしないでしょ?


今朝の回診でOOTANドクターが、
( ̄^ ̄) 、外出とかしていいよ、体の為にもね・・・とかなんとか言われても車は無いし、貴重品やらバッグやら持って帰ってもらってるから持ってるのは僅かに小銭だけ。
売店でプリンやお菓子かうほどしかないのに何処も行けんじゃん・・・オモタ次第

とは言え何とか明日は昼間に外食にでも行こうかと段取りを付けたけんだけどね
だって今は元気だけど、手術したらガクッと弱るだろうし暫くは養生せな。

・・・けど、手術後はすぐに動かないかんらしいけどね!
腸を動かす為にひと頑張りの日々・・
多分私はフラフラして倒れる思うけどな~キツイわぁ~
こんなもん出来てなかったら切らんでもえ~のにな・・て、。(ToT)

今日は本当は手術日だったけど、来週に延期になった今日の昼のご飯
今日は手術日でなくて良かった、私の好きなお寿司だったもん。
本当なら今頃、鼻から管入れて手術室に向かってたわ怖い!



金曜日にもう一回レントゲンを撮って、OKならもう待ったなし

覚悟するしかない私怖い!



プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア