08
2
3
5
6
7
9
10
12
13
15
16
17
19
20
21
23
24
25
26
28
29
31
   

ややこしい家ですね~

一か月前から坂を転げ落ちるように体調が悪くなった義父は、火曜日(25日)に抗がん剤を受けて帰ってから日に日に容態が悪化し、トイレもそこいらじゅうでする様になり、ついに金曜日(28日)には急に足が立たなくなりました。

呼吸、咳の状態も悪く救急車で病院へ行った義父は肺がんが脳へ転移をしていました。
ICUでいったん落ち着いたところで一旦家に戻った家族に病院から容態が急変したと呼び出しの電話、危険な状態だとの事で駆け付けたのですが着いた頃には何とか乗り切り症状は安定していました。

そこで初めて義父の主治医と対面した私たちは義父の病気の状態を聞き、事の重大さからして何故最初の時点で私たちに病気の状態や治療の説明をしてくれなかったのか?と。
また、十分な理解をしていない老夫婦に医師の一方的で勝手な治療をして良いものだろうか?
インフォームド・コンセントの重大さ、機能が働いていないのではないのか?とか。

前日の木曜日(27日)にはインシュリンの測定器を無くしたというので病院へ出かけ、薬剤師の方に注射の打ち方や血糖値の測定の仕方を聞いた私は、薬剤師の方が確認してくれたカルテから注射の量が間違っていた事。

腫瘍マーカー(CEA)も1000は軽く超えている状態で、最後の数値は1500超え、義母が痴呆症状を訴えていたにもかかわらず、15日の検査は肺のCTの予定だった事など。
まったくいい加減な流れ作業な診察で、患者の断片的な健康状態だけを見て判断し抗がん剤を受けさせ帰した事。

その他いろいろと、言いたいことは沢山あったのですが、もう今更脳に転移をしていると知らされ、手術も出来ず、いつ痙攣や呼吸停止が起きるかも解らないので最期の逝かせ方はどうしますか?との主治医の言葉で、もう長くはないことを知り落胆しました。
それと同時にますます医療機関、医者に対しての不信感は募るばかり。

木曜日(27日)に病院へ出向いた際に、病院の地域連携、がん支援センターで義父の痴呆症状の事やら相談をしたものの、結局は支援センターも大して役に立たず、家に戻って役場に電話して介護認定が下りる前に何かサービスは受けられないだろうかと問い合わせをしてみたら、包括支援センターを紹介され、早速出向いたものの介護施設に問い合わせてみろと言う有様。

あちこちとほんと疲れてしまった。。。

その翌日には完全に寝たきりとなり、痰も自力で出せない状態で、救急車で病院へ運んでもらったものの徹夜状態みたいなもんで、本当に疲れました。


20150830213027048.jpg


おまけに突然いつ逝ってもおかしくない状態の中で、相続の問題が発生。
まさかの義父に、認知した子供が居たという事が知らされ、いったいこの家は何なんだと思う。

ややこしい家だな~ 親子揃って 男連中。

それに認知をするのは妻に内緒で出来るため、事実を初めて知らされた義母も部屋じゅうのオシッコ掃除やらで疲れ果ててグッタリな様子。
「もう私やお父さんの世話やしたくないんで~」と。。。気持ちは解ります。

今日は大阪から息子が帰ってきて、義父と対面したのですが、今日は意識がハッキリして息子や孫も認識。
脳の癌のまわりのむくみを取る点滴を受けているせいか、よく話してました。

相変わらず、痰は自分では排出できないので詰まらないように時々吸引してもらってますが、それがすごく苦しいので看護師さんに「痰は出よる」とウソをつくそうです

予断を許さない状態でいつ電話がかかってくるか解りませんし、もしかしたら病院に着いた時にはもう息を引き取っているかもしれません。
そういう事も覚悟して、しばらくは忙しいかな~

出来る限りの事はしてあげようと思ってます。


スポンサーサイト

まぁ忙しいかしら~

結局のところ、義父は火曜日の外来で抗がん剤を受け来月(15日)の外来では「なんかに入る」と言う義母の言う検査をするとの事。

「なんかに入る」と言うくらいなので、CTかな?とは思うのですが、老夫婦二人とも何の検査をするのかも解っていない様子。
表情もなく言動もおかしいので、もしかしたら頭のほうかもしれません。

私は今、インフォームド・コンセントが精神状態の不安定な患者や情報の理解できない家族に対してどう行われるのだろうかと不安に感じています。

義父はこの一か月で急に容態が変化しているので旦那が主治医と早めに話をしたい旨を伝えると、来月の検査が終わってからしますと言われたそうなので、その時には私たち夫婦で医師から病状等の説明を受ける予定です。

それにしても、先月(7/18)に息子からメールで子供が来年2月に出来るという連絡があり、7/21日にそれを義父に伝えた時には会話も普通に出来てハッキリしていたのに、ほんとにここまで坂道を転がるように悪くなるとは思いもしなかったので、私たち夫婦も心の準備をしていなくて戸惑ってます。

歩くのもままならないので今回の外来は自分で運転は出来ず、院内も車いすでの移動となった様です。
介護認定の手続きもするよう促されていますので早速、主治医に意見書をお願いする次第。

また、来月の義父の外来の日は私も午後から心臓の検査が入っているのだけど、午前中に義父の病院へ付き添うつもりです。


20150826232340245.jpg


うちは今月の終わりからリフォームが始まるし、私自身、予定が詰まっていて忙しい日々を送ることになりそう。
リフォームは、屋根と壁、そしてお風呂のほうもする事にしました。

27歳の時に建てた家なので、おそらくローンも終わるんだなと思います。
家計の事は全くタッチしていないので解りませんが 


義父の肺がんとQOLの事。

ここのところすっかり体調が良くない義父は、二つ離れた部屋を隔てたトイレに行くのも息が苦しくて、ほぼ寝室のクーラーのかかった部屋から殆ど出ることがない。

つい一か月前だろうか?息子が来年の二月に子供が生まれると連絡をしてきたので義父に伝えると、「ほんまか楽しみやの」と、それこそ飛び上がって・・・、そう、実際には飛び上がるほどの元気は無いものの身体じゅうで喜びを表現したもんだ。

あれから義父の「QOL」はどんどん下がる一方で、先日は盆にも帰って来なかった息子に、「○○○さん(嫁)が体調が悪いんなら別に無理して帰って来んでもえ~、けどお前ひとりででも帰って来れるだろ?」と旦那が電話をした次第。

昨年の五月に結婚した息子とは結婚式以来顔も見てはいない。
いつだったか、蒲鉾と生うどんを送ったが届いているや否や
息子というもんは結婚したらそんなもんなんかな?と。

ま、そんな事は今の私の生活になんら関係が無いのでどっちでも良いのだけれど、気になるのは義父の病の程度。
前にも記事に書いたと思うけれど旦那の父の肺がん治療について。
旦那をはじめ、義父も義母も、「癌」に対する知識を得ようともせず、何もかもドクター任せの治療で、イザこんなにも弱ってきたらやっと旦那も気になり始めた様で・・・
私が「年齢的にも抗がん剤はキツいんじゃないかな?糖尿病もあるし、このまま寝たり起きたりで外にも出られず弱って死んでいくんはあまりにも酷い。抗がん剤考えたほうがいいんじゃないん?」と言ってみた。

そうしたら、私が抗がん剤中にあれだけ「えらいえらい言われてもな~、抗がん剤止めたら?」って軽く言ってた旦那も自分の親の事になるとそうも簡単には決められない様で感情的に突っかかってくる有様。

所詮夫婦は他人事でしか見れないのは解る、けど「癌」とは縁遠い旦那にとっては抗がん剤の辛さとか、抗がん剤の効果を期待しての治療なのか、単にエビデンスに沿った治療なのかの見極めもしようとしない姿勢が気になる。

一度ドクターに会って今現在の状態とか、素直な疑問をぶつけることは別にあつかましい事ではないと思うけど、旦那にしてみたら「そんな患者はうっとおしい思われる」と言う。
自分が癌になった事がないから、それほど生死に関する実感も薄く、情が先に立つのかもしれない。
とにかくドクターの機嫌を損ねない様に言われた通りの治療をしていれば良いという昔風の考えと、病に関する無知さは一緒に話をしていても腹が立つ。

それこそあまりにも無知な老人相手に、儲かる抗がん剤さえしていれば一年や二年は生きられると騙されて受けているかも知れないという事もある訳で、現に実際抗がん剤を受けてQOLがある程度保たれて近所の散歩にでも行けるのならまだ話は別。

それが、トイレに行くのも苦しい状態で、なんとか車に乗り込みアクセルを踏んでる。
そんな状態で病院に出向き抗がん剤を受けドクターと話は出来るのだから、ドクターから見ればある程度のQOLは保たれているのだろうと感じてもおかしくはないだろ?って思う。

そういえば職場に杖を突いた老人がやってきて、椅子に座ったものの立ち上がれなくて手を貸してあげた事がある。
タクシーを呼ぼうかと尋ねたら、「車で来てるから」と言う。
てっきり、息子か娘に乗せてきてもらったもんだと思い受付に戻り、それからしばらくしてふと外の駐車場を眺めたら、何とその老人が車を運転して帰っているではないか。
あれには本当にビックリしたもんだけれど、現にそんな老人でさえ運転は出来るんだから。

義母が「長生きしますか~」とドクターに尋ねたら、ハハハと笑われたそうで。
それって何?。。。。。ごまかして治療?
血液検査もしてるだろうに、ど~せ説明しても解らんだろ?思って患者に説明もしないんだろう。

本当は患者の家族がもっと医者に疑問や不満をぶつけるといいのだと思う。
大事な人を助けるにはそれなりの知識も得て、正しくも間違いも、患者の意思で治療を行えば問題は起きないように思う。

とにかく楽にしてやってくれや!思う12securedownload.gif


20150822105352138.jpg






 酢タマネギいっぱい作りました。
お昼にダシ巻き卵にのせて食べました。。
豆腐とか、焼き魚とか、から揚げに乗せてもおいしいよ~

20150822143346875.jpg


忙しすぎて~

ただいま~ぁ、やっと戻ってきました我が家へと
今日は朝、ココちゃんをお庭で遊ばせた後(散歩は暑いので)・・・

先日行った胃癌検診の結果とピロリ菌の有無を聞きに近所の内科へ。
ピロリ菌は居ませんでした

その後、整形外科で腰を牽引して、肩と背中に電気をあて・・
いわゆる、リハビリをして午前中は潰れた感じです。

13:30からの乳がん検診には時間があったので友達を呼び出してランチ。
話題はやっぱり体の事よね~、今度「更年期障害乗り切りたい」集まる予定。

その後、乳がん検診でマンモ(お初です)やってきました。
痛かった~、貧乳なチチを見事に挟む技術は素晴らしいもんだ。
マンモの後に触診をやってもらって終了。

それから皮膚科に出向きビタミンC導入をやってきました
きょうは皮膚科、めちゃ混んでて立って一時間待ち
それでもま~、
根気よく続けているおかげで超乾燥肌で粉吹き小じわだったお肌もそれなりに保てているので頑張ろうと思ってます。

結局、今日は医療機関を四件まわり、友達と食事もしたし結構ハードなスケジュールだった訳です。



それはそうと・・
昨夜にココちゃん、旦那とトリミングしたところが、足をひと関節間違えて刈ってしまって、なんともおかしな風貌に。
恥ずかしくてあんまり見せられないわ~・・・・・


20150818165634459.jpg


けど、ちょっと呼んでみます~


20150818165643634.jpg


ほら、後ろ足が、本当はもう一つ上の関節まで毛を残すつもりがバリバリと刈ってしまったんですわ。

これはこの際、前足ももうひと関節刈ってしまったほうが良いんですかね?
やはり、たまにはトリマーさんにお任せしようと思います


20150818165652396.jpg


16securedownload.gif


家に戻るとポストに先日注文した青汁が届いてました。
前から興味はあったのですが、乳酸菌入りで一袋千円程度のもの。
あまりに高価なものだと続かない気がするし、何せすぐ飽きるから~


20150818165619301.jpg



お化け屋敷のような外観の我が家も、もうそろそろリフォームに入るとか。
一応、外観は新築風になるらしく楽しみ~ツートンカラーにするの。

今日は体調安定してて嬉しいわ


やっぱり調子が悪い。。。

なかなか体調が良くなくて、何とか仕事には行けてるけれどしんどくて
昨日も家に戻るなり急な胃痛で、背中にも響くし、胃痙攣か?と思ったけど、
しばらくしたら治って食事も出来たし。
今のは何だったんだみたく、背中の痛みも無くなってるし、変な感じ。
これも整形外科の先生が言うように神経痛?
なんだかここ最近は特に次々といろんなところに不調が出てきて困る。

今日は朝からフルタイムのシフトで、昼の休憩前から胸の圧迫感が出てきたので、急いで「ソラナックス」(抗不安剤)を服用したら昼の食事も普通に出来て業務も無事にこなせた。
実際はソラナックス飲まなくても治っていた気はするけど。。。
ま、今日の仕事はあまりの眠さに加えて、客の少なさと暇が、夢を見させるほどの居眠りに

それより・・・
先週の金曜日(7日)に打ったノイロトロピンの筋注跡がまだ残ってて・・
針は矢印の一か所にしか刺してないのに左っかわにもアザが。

なんでこんな事になるんだろうか? いつ治るんだろうか?
だから注射は嫌いだ


20150814215521447.jpg


水曜日(12日)の整形外科の診察では注射はど~も
と言う事で錠剤にしてもらったけれど、あまり効いてる様な感じはしない。
それでも飲んでいるうちに何気に効いてくるんだろうか?
古い薬だけに副作用も心配ないし、安全で良いお薬らしいから暫く続けようかと思うけど。

そ、言えば高校生の時にも心電図でひっかかったし、それを医者に言うと、
「昔の心電図は反応が鈍いから」と言われたね。
反応が鈍いのにひっかかるって、逆に心配じゃない?
その後も何度か狭心症的な発作はあって、救急車で運ばれた時にも、お持ち帰りのお薬は狭心症の薬をいただいた。

結局、あれからドクターショッピングを重ねてパニック発作と片付けられ、心療内科を勧められ今の抗不安剤から抜け出せない自分が居る訳で。
そのまま引きずって更年期まで持ち越してしまったけど、ごまかしごまかしで最終的に心臓に異常が見つかったりして~な感じがしないでもない。

ま、今までなんやかんや言っても普通に生活ができてたし、若い頃に心臓に異常がありますよなんて言われたら私の人生変わってただろうしね。
逆に良かったのかもね、人生はなるようにしかならないしね。


20150814213245525.jpg


しかし、コレステロールが高いのも今に始まったことでは無いけれど、さすがに閉経してもう二年以上も経てば色んなリスクも出てくるんだろうね。
おそらく血管にプラークは出来ているような気がしないでもない。

あと、更年期の女性に起きる、「微小血管狭心症」(心筋の細い血管が収縮して胸痛を起こすやつ)と、太い血管が詰まるヤツの区別はハッキリつけないと危険な気もする。


20150814213203530.jpg


来月15日には、冠動脈の検査だけど、長いわ~

毎日また発作の不安でソワソワしながらも平静を保って仕事するのもなかなか大変。
身体がそれまで持つだろうか。。

今の仕事がシフト制で、しかも代わりが居ないってのが結構ストレスなんだwa

明日はお墓参りして、ご先祖様にイロイロとお願い事をしなくちゃ。


二年3ケ月定期検診と心臓検査。

昨日、仕事中に急に肩がズンって重くなって首筋が痛くなった。
そのうち胸が苦しくなって呼吸もしにくい、胸痛が始まって、
あれど~しましょ?
・・・で、もしや狭心症???心筋梗塞?

とりあえず安定剤(ソラナックス)飲んだけど一向に治まらない。
こりゃこの間からの胸痛、背中痛からして本格的に心筋梗塞起こしたか?
17:15までのお仕事だったけど、17:05分頃たまらず仕事場を後にして車に乗り込み、泣きながら家に戻った次第です。

旦那に近所のかかりつけ医のところへ連れて行ってもらった頃にはだいぶ落ち着いてて・・・
結局、今日OOTANドクターの外来の日との旨を告げると、循環器内科のほうへ紹介状を書いてくれました。

今日はその紹介状を持って、腫瘍マーカーと、循環器科の血液検査、心電図、超音波(心エコー)、レントゲン、負荷心電図とやって、来月には冠動脈CTをやります。
本日の検査では特に問題はないだろとの事ですが、冠動脈CTで動脈硬化の状態も解るし、かかりつけ医もそのほうが安心だろうとの事でお勧めなので予約を取ってきました。

 心臓の血管見えるってすごいよね~楽しみ。

昨日の発作はどうやらまたパニック発作っぽい。。。
それと、胸痛は背骨と胸板の間が狭くて胸が扁平な人がよく訴えるそうです。

しかし昨日の発作は半端じゃなかったわぁ~死ぬかと思った。
結局、今日の昼過ぎまで引きずってたからね、ヘロヘロ~


20150811191922878.jpg


んんん、でもOOTANドクターのお顔を見た瞬間に元気出て・・
結局はまた一人芝居して帰って来ました。
(一人でアレコレ喋って、ハイさいなら

おまけに、誰か知らんおじいさんの血液検査のデーターを持って帰ってしまって、訳わからんから捨てました~

今日の腫瘍マーカーは、CEA 2.2(上限5) CA19-9 10.5(上限37)
このままずっと安定してくれればいいな。


そうそう、この間から肩にズンって何かが乗っかって、首を絞められた様な状態になるもんで、ネットで調べていたら・・・

「それは、霊の仕業です」って(笑)。。。。。怖いwa


体は資本だと実感。。

この間の腰のブロック注射以来、腰のほうは何とか大丈夫なのだけど、痛みが胸と背中に集中してきて昨夜からは胸の痛み・・

今朝は背中と胸の痛みで目が覚めた次第。
身体を少しひねっても背中の筋が痛くて、胸のほうまで響いてくる。
胸の真ん中、鳩尾の上あたりを押すと痛くて本当に辛い感じ。
なんだか胸のあたり全体の血流が良くない感じがしないでもないし・・・

何度調べても異常が出ないけど、やっぱり心臓が良くないのか?とか、この間、胃カメラの時に言われたけど肺が悪いのか?とか考えるとキリがない。
思えば、ここ数年はあちこちに異常が出て検査ばっかり。

朝食を食べて「セレコックス」を飲んで様子見中してるけど・・・

整形のブロック注射は、胸には出来ない(肺があるから)との事で、昨日から「ノイロトロピン」と言う筋肉注射をしてもらっているけど、それがものすごく眠い。
これも副作用の一つらしいけど。。。

この「ノイロトロピン」、まったり系で神経に作用するらしく、ブロック注射に比べると即効性はないけれど、暫く続けると持ちが良いそう~
よく、「ノイロトロピン」は効かない薬とか言われているけれど、本当に痛みに効いてる感じはしない。
またこのお薬、アレルギー性鼻炎(花粉症治療)にも使われているそうで不思議な薬です。

ノイロトロピン: 中枢性の鎮痛機構である痛みを抑える神経の働きを高め、鎮痛効果を発揮。
炎症を起こすブラジキニンの遊離抑制血行を改善自律神経系の働きを調整する作用などにより痛みを緩和してくれる。

結局は中枢神経が体のすべての機能をつかさどっているってことで

  つまり、 あ た ま。。。(だから抗精神薬でも痛みが取れるね~)

とにかく火曜日は腫瘍マーカーの検査の日なので、イロイロと検査をお願いしようかなと。
消去法で治療個所を絞っていかないことには、実際の原因やら治療の是非の判断にも影響すると思う。


20150807233601161.jpg


体は資本だと言いますが、本当にその通りだなと。。

知らぬ間に、自分が働く理由の一つに、自分の体を維持する為と言う項目が追加されてるやん。


母とランチとリピトール。

今日は朝一で用事をすませ、整形外科へ向かい今日は診察日。
二週間ばかり、週に二回程度だけどリハビリに通った結果と、これからの治療をお話してきました。

とにかく背骨がS字状に曲がっているので背中の痛みや胸の痛み、腰の痛み。
首はストレートネックなので、首筋やら肩こりやら様々な症状・・・

これ、なんなんだ?・・神経痛。。。です。
背骨とか、首の骨もだけど、所々変形してるのが神経に触れてる

どんだけ老化の激しい体なんや?な感じ

抗がん剤で生理が止まってからと言うもの、ジエットコースターの如く老化は進み、今や身体はお婆さん。
一体、私の身体年齢は何歳なんだろか?

とにかく、「暫く注射とリハビリを続けなさい」と。薬でもいいけど・・と。
・・・今日は血管注射されるところだったけどお断りして、腰に注射をしてもらいました。
(来週、腫瘍マーカーの検査で右手の血管は確保しときたいから)
今度からは肩に注射をするそうです。。。。。が、やっぱ飲み薬にしようかな。

注射は怖いですよ~16securedownload.gif


「ま、できるだけ通うようにします」とお返事して医院を後にしたのでした。


20150804201234411.jpg


その後、実家の母と一緒にランチをしながらコレステロールの話をしていたのですが、母は「リピトール」という薬を飲んでいるそうです。
(友達が飲んでる薬と同じだ~)

ただ薬を飲んでもそこまで数値は下がらないそうで、コレステロールは体に必要なもの(長生き出来る)と考えれば、それは余裕でクリア出来る。
薬を飲んでいても普通の人よりはコレステロールは高いみたい。

あと、母は現在「糖尿病」を指摘されているそうで・・・
「薬を勧められて~・・・いや、もう薬ばっかりも~え~わ」って断ったそうです。

糖尿病といえばなかなか怖いですしね、私としては早めに治療したほうがと思うんですが、何せ母は膵臓も患っていて薬を飲んでるもんだから、いっぱいお薬飲むのは嫌なんだそう。

コレステロール高くても何も症状無い無い~なんて言うけど、膵臓との因果関係は確かにあるよね。
私も調子が悪い時は尿中アミラーゼが高くて、近所の医者には薬を勧められた事がある。

ちなみに母の場合は急性膵炎で何度も入院してます。

和食はいいですね~
20150804201258398.jpg


母は、「ユニクロ」とか、「GU(ジーユー)」に出かけたことが無い人なので、食事のついでに連れて行ってあげました。

「安い~」「安い~」と、かなりビックリした様子。
昔から仕事をしていた母は、私が着る服とはケタ外れの衣装ばっかり着ているもんだから、私が580円のカーデを購入したら、1280円のカーデを購入して喜んでました


もしや全滅?

どうやらプレミアム商品券も外れた様だ
家族3人の名前で5口づつエントリーしたにも関わらず、誰も当たらんかった。

この間は、まさかのEXILEのチケットまで外れて・・・
今日はスマホを職場で落として液晶ガラスが割れてしまった。
保護シートを貼ってたから大事に至らなかったけど、左の隅が潰れてピキッと亀裂がスマホを横断してしまった。
新しいの買う余裕も無いし、我慢して使うしかない。

運が悪いと言うか。。。
いや~、もしや何もかも全滅なんだろか???ショックぅ~~~
(人生いろいろ思うようには生きられないのか?)


相変わらず背中の痛みが時折襲ってきて・・それが何なんだろうね~
胸まで痛くなって、それこそ狭心症の発作じゃないだろうかな感じ。

朝起きた瞬間から頭痛はしてるし、肩も凝ってる。
また五十肩にでもなったんだろうか?と思うくらい両肩が痛くて、首筋も痛いしだけど、家に帰ると背中に痛みが異動してて・・
ストレッチやったりしてるけど良くならない。

仕事中はそう気にならないのに、昨日なんか、スーパーでお買い物中に背中と胸が痛くなって、なんだか気分が悪くなってパニック発作みたいな感じになっちゃった。

私の背中の痛みって、もうずっと前から痛い痛いってブログに書いてるけど、最近は我慢したくない痛みだな。
これはもう治らないのだろうか?


20150731235715439.jpg


上手くいかない時には何もかもが上手くいかないもんだ。
更年期障害っていつまで続くのだろうか?

友達は今、ドクターショッピング中。。。
私と同じくコレステロール高なんだけど、検査をしたらすでに動脈硬化が見られて、脳にも詰まった跡があるみたい。
なんか、CT画像を見せてくれたけど、ポチッて白くなってた。

頸動脈エコーしたら、プラーク(1mmを超える限局性の壁隆起)があったみたい。
リピトールを処方されてた~~~~~~。
私はたぶん、メバロチン処方の可能性が高い・・・
数値としては私とさほど変わらないから、私ももうすでに動脈硬化が進んでいるかもしれない。

どちらにしても、今度の定期健診で主治医に聞いてから。

なんか、もう今日はヤケクソで・・
最近は野菜ばっかり食べてたけど、どら焼きを買って食べました。


20150731235643217.jpg


プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア