09
1
3
4
5
7
8
9
10
12
13
14
17
18
19
21
23
24
25
27
28
30
   

冠動脈CTの結果を聞きに。

先日検査した冠動脈CTの検査結果を聞きに行きました。
心臓のほうはやっぱり問題ないとの事、胸の痛みは今度は「神経痛」で片付けられてしまってまぁ、何とも。。。

もちろん、心臓に異常があったら大変な事なので異常がないという事は自信にもなるし嬉しいです。
でも、相変わらずの不調もあるので微妙な感じではありますね。

それにだんだん歳を取ると検査をするたびに結果も老化してきます。
「パニック障害」~「更年期障害」~「神経痛」

仕方がないので覚悟を決めて暫くは整形外科に通うと言う事で。。。。。

今はノイロトロピンと言う薬を毎日服用しているのですが、ノイロビタンと言うビタミンB群のお薬も追加してもらいました。


冠動脈CT(なかなか恰好イイ心臓)

20151001193417347.jpg


しかし疲れた~


スポンサーサイト

魔物に憑りつかれたら。

人生楽しまな損やね~

「うん、うん、そやそや!楽しんだもん勝ちや好きな事しよ~で」

そりゃ解っとるけど身体に自信がないんですが。。。


大腸がんになる前に何回も検査したけど・・・

「大丈夫、自信を持って・・・」

 ~なんて言われて飲んだり食べたりしてたけど、やっぱり調子が悪くて・・

「機能の問題ですよ~」

 ~なんて言われて、結局「過敏性腸症候群」と診断され

「なんか、ここの所(左下腹)になにか腫瘍があるような気がするんです」

って、内科医に診てもらったら・・・

「これは動脈や(≧ω≦。)プププ」

 ~なんて笑われたけど、やっぱり私の勘は当たってたって事で。

腫瘍が手に触れる訳がないから、それは動脈に違いなかったけど・・・

確かにそこいら辺には私の「癌」はあった訳よ。

自信を持って飲み食いしてた頃が懐かしいよぉ~スッポンも食べたし


しかし自分の勘って凄いな~

腸閉塞で入院した時に、退院して家に帰っても片付けしなかったのは・・・

なんとなくまた入院する気がしたから。

嫌だな~、嫌な予感って人間皆持ち合わせてるよね。


20150926232240002.jpg


それにしても

最近特に「がん」で亡くなる方も多いし「がん」に罹患する人が多いね~

身近でもつい最近また闘病していた方が亡くなったけど・・・

しかも大腸がんだったしΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!

ぶっちゃけね不謹慎だとは思うけど・・・
ちょっとショックと言えばショックな感じで、他人事と言えば他人事

だって自分は死ぬなんて思ってないし、自分が「がん患者」だけに・・

意外と「冷酷」な部分を持っている事に気付かされる今日この頃。

ま、微妙な思いはあるけどね~


だけど・・・

「がん」って告知された時の気持ちとか・・・

自分の今置かれた状況が何処へ向かうか解らぬ状態である事とか

そしてこれからもずっと再発・転移におびえて生きて行く思いって

経験のない人には理解して貰えないから話もしないけど・・・

ずっとずっと命かけて生きてる感じあるし。。。

「魔物に憑りつかれたら引き返す事の出来ない強さを得た」

~そんな感は確実にあるもんね 悪い事しそ~


あ~、早く(一人前の)人間になりたい(*´~`*)


ずっと昔からのトキメキ。。。

届いた~

EXILE TAKAHIRO ソロ1stアルバム『the VISIONALUX』 

『the VISIONALUX』(サ・ヴィジョナリュクス)は、「視界(Vision)」「夢・想い(Visionary)」「光(Lux)」「華美(Luxe)」「10(X)年目の新たな歩み」という5つの意味が込められているそうです。


20150923010710274.jpg


等身大のポスターをベッドに寝させてみたら・・・


20150923010740713.jpg


かなりデカ~~~い! 


20150923010728619.jpg


2006年9月22日にEXILEに加入してから9年・・・
10年目に突入のTAKAHIROですが、同時に私のファン歴も10年め突入となる訳です。

これからもずっと応援していきたいと思う。


何が正しいか?なんて解らないけれど。。

モメにモメた安全保障関連法が19日未明に成立で・・・
相変わらずの反対派のコメントやらがネット上に氾濫してるけど、やっぱり主張してるのは反対派だけが目立ち、実際賛成の立場にある人は声をひそめている様な気がする。

自分の意見を慎重に述べないと安易に「賛成です」なんて叫んだら白い目で見られるような、そんな雰囲気が漂う問題でした。
それだけに反対したほうが安全みたいな風潮でテレビに顔出す人達は反対しているのが可笑しい。
実際は賛成派の方のほうが多いにも関わらず、テレビでも一般人は反対派の人を映像に使うという配慮がありました。

ただ、集団デモで声をあげて叫ぶ人達はいわば力ずくでも自分たちの意見を主張しようとする人達。
お国のためには体を張って・・って言う姿勢は、結局は小戦争に参加している様なもんで、国を思う志は昔戦争に出かけて戦った兵士みたいな感じです。
この方達の国を思う気持ちは本当に素晴らしいし、こんなに日本の事を一生懸命に考えて動いた行為は高く評価したい。

ただ昔は「不倫は文化だ」なんて言って反感を買ったから、今回は「戦争は文化じゃありません」と叫んでいた俳優。
国会でも数珠を手に線香ポーズとか意味不明なんですよ。。。

また女性議員が後ろから羽交い締めされた上、引き倒され暴行を受けて怪我をしたのをセクハラされたと主張してるのを見てると、お前女主張すんなら議員辞めれば?な感じで。
後ろから羽交い絞めしたヤツもヤツだけど、羽交い絞めされたのが男ならセクハラにはならない訳で・・・
ちょっといまどきの女性!、社会で活躍したいんなら考えないと、だからいつまでたっても女は馬鹿にされる。


20150920201634275.jpg


「安全保障関連法」、確かに不安要素も多く含んでいるだけに国民の不安も大きいけれど、早かれ遅かれ決断をしなければいけないのなら今の様な気もする。

何が正しいか?なんて解らないけれど、あまりにも極端に飛躍した思いで危機感を持つよりも、日本の国際的な立場を向上させる事で国民の生活も向上、維持していかなければ意味がないし、私たち国民は今、生きていかなければいけないと思うのです。

日本がお金で解決出来る時代はもう終わったと思います。


凄いな~大変だった(;'∀')

月曜日に義父の病室に公証人役場の人と司法書士さんに来てもらって遺言書を作成しました。
なんか雰囲気がやっぱり凄いな~思いました。

私は旦那に頼まれてその場に居合わせる事になったのですが、これが「公正証書遺言」なのかと初めての経験でビックリしました。
公証人2人と、立会人2人、そして事務?の方の5人がやってきて、義父の横で内容を読み上げ、最後に義父が署名をします。
そしてその後、立会人が署名して押印という流れ。。。

公証人って公証役場から来る人だと聞いていたので単に公務員なのかと思っていたら凄い人なんですね。
Wikiで調べたら・・
公証人は、司法試験合格後司法修習生を経て、30年以上の実務経験を有する裁判官(簡易裁判所判事は除く)、検察官(副検事は除く)、弁護士、および法務局長経験者から任命される。

・・・・・だと、Σ(`ω´ )マヂデスカ!? 世間知らずな私でした。
てっきり、そこいらの役場のオッサンが来るもんかと思いましたわ~ (* v v)。

どうりで、「何が起こったんだ!」みたく、同室の方にも聞こえるような大きな声で、病室に声がよく通った。
それと同時に厳粛な雰囲気が漂いました。

とりあえずはひと段落って感じで。。。
だからと言って解決した訳じゃないけれど。


20150916180915604.jpg



心臓の冠動脈CT。

今日私、心臓の冠動脈CTをやってきました。
CTに入って酸素を鼻に付けたら10秒間の息止めの練習をするのですが、なんか急に喉がムズムズしてきて咳が出始めるわ、脈がなかなか落ち着かなくてなかなか撮影が出来ず大変でした
しんどいし、鼻から酸素で過呼吸か?思ったり。

やっとのことで脈が落ち着いて造影剤を入れて検査は終了したのですが、その後も咳が止まらなくて・・
結局30分かそこいらは咳が出っぱなしで参った

よく、走ったりしたら咳が出るじゃないですか?
ダイエットをしようとジムなんかに通いだすと決まって風邪をひいたみたいに咳が止まらなくなる。
しまいには諦めるんですけどね。

けど、ここ数年は朝起きると呼吸のしんどさと胸の圧迫感があって、孫を二階の部屋まで起こしに行くのが辛くて辛くて・・・
それも、一回や二回じゃ起きないから、拷問のような辛さにしまいには一階から叫んでたら、旦那に「うるさい!二階へ上がって起こせ」って怒鳴られてたの思い出した~。

しかしね~、今まで何度も心臓の検査しても異常は無かったし、なんでこんなにしんどいんだろうって泣きたいくらいキツいよね。
それでも心臓神経症やら、パニック障害やら言われて・・・
また今回も異常が無いのに越したことはないけど、なんか楽にならないだろうか?

結果は二週間後に予約が入ってるけど・・・
最近は状態が安定してたのに、また不調で動くのが辛い感じあるし。
造影剤を使うと、二、三日身体がダルいし。。。大変なのよね~

そのうち、11月にはまた「大腸がん」のほうの造影CTがあるし。。。

働かないと病院へも行けんね、もぉ~~~~~大変


注文した喪服

先日、クローゼット覗いて昔買った喪服を出して着てみたら・・
思った通り、スカートは履けないわ、すごい肩パットでロボットみたい。
もう20年も前に結構な値段で購入したから大事に取っておいてたけど、
とってもじゃないけど着れないわ~

旦那に言うと、早めに購入しといたほうがいいぞ~なんて言うから、ほんの2~3日前にセシールで注文したらもう届いた。
半袖ワンピと、ジャケットで10000円しない安価なものだけど、届いて品の良さに感心。

娘なんか、「喪服あるの?」なんて聞いたら、「あ、この間経費で100000円の買った」なんて、ケタ違いのを購入したらしいけど、ぶっちゃけ見た目は大して変わらん気がする。

あと、バッグと数珠とパールのネックレスと袱紗の4点セットを楽天で購入してるから、やがて届く。
こういうの揃えてたら便利だよね~

とりあえずは義父の葬儀に着用する事になりそ。。。

なんか身内って着物じゃ?な感じだけど、義母が、「最近は近所の葬儀に行っても服ばっかりや」との事で義母も服を着るみたい。

着物はね~、息子の結婚式には着たけど苦しいだけ。。二度と着たくない。
なんちゃって私~
子供の頃に日本舞踊を習ってたから着物はいっぱい着すぎたよ

ま、旦那の葬儀に私が生きてたら着るかも?だけど


20150911222359244.jpg


上の抹茶ワイン。
この間の24時間テレビの時に近くのマルナカで600円で購入。
抹茶味の甘いワイン、ジュースみたいなので飲みすぎるかも~

私、ワイン好きだな・・特に赤。
真っ赤の血みたいなのを飲むと力が湧き出る感じがするから


あ~、赤(血)が欲しい~~~私最近つまらん

20150911222346891.jpg



義父には、「早く帰ってきて家の間の木(本家とうちの間の木)を切って欲しいんやけど~」って言ってみたんですけどね
義父の仕事だったんですもん。

何やかんや言っても、やがて死んでいく人を見るのは辛い。
身内なだけに感情も、情もやっぱりあるし・・・
だから余計にツンとしていたいし、凛と振る舞うしか出来ない。。。


やりっぱなしは良くないよな~

日産の宣伝で、矢沢永吉が「やっちゃえ日産」って言うヤツ!

「2種類の人間がいる。 やりたいことやっちゃう人と、やらない人。
やりたいことやってきたこの人生。おかげで 痛い目にもあってきた。さんざん恥もかいてきた。誰かの言うこと素直に聞いてりゃ、今よりずっと楽だったかもしれない。
でもね、これだけは言える。やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。オレはこれからもやっちゃうよ。あんたは、どうする?」

マジ格好いい

・・・・・恰好いいけど、やりっぱなしは良くないよな~。


ん、ん、ん~~~~~~誰とは言わんけど、やりっぱなしのせいで困ったことになっちゃってますよ~だ。

民法第877条で 「直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。」ってあるんだけど、コレって昔から、嫡出子も非嫡出子も同等に、直系血族なので親を扶養する義務を負う訳。
つまりは互いに扶養をする義務があるのに、法定相続分は嫡出子の半分というのは不平等だという事もあったのね。
結局、両者を平等に扱う法律に改正されたのだけど。

ただ、実際は認知はしてるけど親とは絶縁状態で病気になっても看病もせず何も音沙汰なしでも、親が亡くなったら相続の権利はあるから遺産相続は嫡出子と同じだけ出来る訳。

それと同時に、親がもしもの保証人になっていて負債を負う事になったら返済義務も平等に生じる。
実際は、相続の時点で目に見える借金が無くても、何年かしてから負債を負う可能性もあったりするので、本当に生きている間に安易に保証人とかなっている人は気をつけないと子の代まで祟るよね。

また、だからと言って相続放棄しても悪徳業者がわざわざ上に家の建っている土地を買い上げて追い出しにかかると言う事も実際すっごくあるそうで・・・
住んでいるもん勝ちってのは昔の田舎もんの考えなのかもしれない。

なんか、子供に罪はないという割には子供を苦しめるよね~


20150906213740615.jpg


そんで、日産の「やっちゃえ」なんだけど・・・

やりたい事やって自分が痛い目にあうんなら自業自得だと思うけど、子供をあえて苦しめる親ってどうなの?って感じ。

「大人の遊び」・・・別に否定はしない。
けど、自分のエゴが招いた行為によって人の人生狂わせるって変じゃない?

これって明らかに子供を道具に使った計画的な復讐劇だよね~



あのぅ~私、一人っ子と結婚したんですが・・・
なんか詐欺にあったみたい。。。巻き込まれた~


義父は入院してどんどん元気になって来たような。。
私と言えば複雑な感じで、義父を見ては義母と笑いこけてる毎日です。

「ちょっと~ぉ、なんか元気になりよるん違うん?」ガハハ・・です。


しかし。。。(前記事続き)

あれだけ救急で運ばれた時に・・・
「残念ながら、癌が脳に転移しています。抗がん剤は脳には効かないので放射線の治療になると思います」
と言っておきながら、月曜日のMRIの検査では脳転移ではなく脳梗塞でしたって、あまりにもトントンカンな説明で開いた口が塞がらないとはこ~言う事なんだと

どっちみち予断を許さない状態には変わりはないし、あと2~3ケ月から半年。
一年とは言えないとの事なのですが、救急で撮ったCTを見て判断が付かないのなら、脳に転移している可能性があるので月曜日に詳しく調べましょうと言ってくれればいいのに

「脳転移と、脳梗塞の違いは解らないのですか?」と聞くと、「今日調べて解りました」と言うし。
救急の時に脳転移だと言った主治医のサブのドクターはちょっと後ろでふてくされてるし、ほんとにいい加減な診断で家族に対しての配慮や慎重さが足りないっていうか・・・
子供みたいなドクターばっかりで本当に困る

ただでさえ、我が家は義父に認知していた子供が居てテレビドラマの様な展開になって、旦那は自分が一人っ子だと信じてたから父の財産はすべて自分のもんだと思い込んでいて、今私ら夫婦が住んでいる土地も義父名義のまんまだし。

あれほど義父が元気な頃に旦那に名義変更しろと促していたにも関わらず、「放っておいても最後は俺のもんやけん」って名義変更してないから、義父が亡くなったらここの土地の1/4は認知された人のもんだし。

おまけにうちの旦那も偉そうに「出ていけ、出ていけ」って私に言ってたけど、自分だけの土地じゃないじゃ~ん。
ちょっと、ざまーみろな感じ。

義母も、旦那がくも膜下出血で倒れた時に女が居て私が相当落ち込んでいる時に、「○○(息子)は女を惹きつけるもん持っとるけんな」って、シラ~っと言い放ったけど、自分の旦那なんか認知までしてるやん

それでも妻の立場は守られてるから財産の半分は確保されてるし、今更の事だけに他人事みたいな感じで事の重要さを理解していない。
それこそ認知された子供の権利とかもよく解ってないから、慌てふためいてるのは旦那だけ。

ま、私には相続やら関係ないけど、ぶっちゃけこんな事をきっかけに変にしがらみが出来るのがうっとおしい。
急に「兄さん、兄さん」なんて来られても仲良くなんかせんし~


20150902184548141.jpg


義父にはお世話になっているし、息子もすごく大事にしてもらってるし、そのうえ孫(ひい孫)まで大事にしてもらってるんで感謝をしています。

今は痛みとかも無くて自分の状況もよく解ってないし義父も幸せなのかもしれません。
それだけでも家族にとっては救いだと思ってます。
痛い、苦しむのを見るのは辛いですもんね。

しかし。。。
まさか自分の家がドラマのような展開になるとはね、主役は誰やねんな状態なんですわ

しかも私、結構疲れてますぅ~~~


プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア