11
1
3
4
6
7
8
10
11
13
14
16
18
19
21
22
24
25
27
28
29
   

労働の対価と徳を積む。

やっと・・・・
と言うか、義父が亡くなったと同じ時期に家のリフォームも終わりました。
外壁と屋根とユニットバスをやったのですが、ついでにリビングのソファーやテレビボードやらイロイロと買い替えるとの事で、昨日は旦那とあちこち家具やさんやら回って疲れました。

私に選んでくれと言えどお金を出すのは旦那なので結局は決定権は旦那なのですけどね。
ま、昨日は昼食代やらすべてのお金を出してくれたので良かったです。

私は普段五千円以上のお金を持ち歩かないようにしているので、食材を買いに出かけても二千円しか無くて旦那に出して貰いましたし・・・。
とにかく家の物はどんどん買って欲しいです。私のお城だから・・・

夜、近所のお店で食べた「煮さかな定食」、メバルがすごく大きくて美味しかったです。
最初は何の魚か解らなくてお店の人に聞いたら・・

「メバルですよ~、大きくて良かったですね」って言われたので、普段はメバルじゃないのかもしれないし、こんなに大きな魚じゃないのかもしれないので私は得をしたのかもしれない。


20151130132111688.jpg


とにかく身が多くて、食べ応えありで、一人で食べるにはちょっと多かったかもしれないです。
旦那は「味噌カツ定食」のヒレを食べたのですが、それもボリュームありましたよ~


20151130135156213.jpg


ところで。。。

そう言えば、この間、大腸がんの手術後二年半の造影CTで病院へ出かけた時に、トイレで杖を無くしたお婆さんに出くわして暫く一緒に探してあげてたけど無いし・・・
そだ!受付に言えば何とかしてくれるかも?
とか思って総合案内と言うか相談窓口にお婆さんを連れて杖の件を言った訳。

「今さっきそこのトイレでこの方が杖を忘れて、気づいて戻ったらもう無かったんですけど・・・」
って言うと、「受付には届いてませんよ」で済まされて言う言葉も無い。

お婆さんは「もう諦めないかんのかな~」って私にお礼を告げて立ち去ったのだけど、なんか不親切な対応に納得行かず。
そんな杖なんか盗む人居るのかね?掃除のオバサンが見つけて保管してるかもしれないし何か誠実に対応してあげればいいんじゃないの?

ま、杖を忘れる老人は今まで何人も見て来たし、何のために杖ついてんだ?な思いも確かにあった。
けど、座って案内するだけの仕事で、なんら役にも立たないのに病院もよほど余裕があるのか、確かあの受付も派遣で時給も千円以上出てたような気がする。

それに比べて同じ受付でも私の職場の受付はかなり優しい~
優しいって言うより「なんでも屋」かもしれないけど


20151130132100342.jpg


以前に友人がハローワークで事務員で求人を出されてて、応募したら仕事の内容は社長夫人の送り迎えに犬の散歩などお手伝いさんまがいの仕事の内容だと言われて憤慨してた。
それこそ、その会社も時給750円ほどくらいで私の時給と同じだけど、ハローワークの職員に相談したら・・・
「それでも納得して行く(勤める)人も居るので。。。」と。
結局は、お金に困った人からすれば少ない賃金でも自分が出来る仕事で雇ってさえくれたら有難いと言う話。

私も昨年の契約では「16号 受付・案内業務」と雇用契約を結んでいたにも拘らず、今年度からは業務内容が「受付案内(入口カウンターでの総合案内・来庁舎の用務聞き取り・取次・代表電話の受付・展示物管理補助)」となっている。
実際はその他雑用もあるけれど、基本身体がキツいとかもない仕事だし、
徳を積める仕事でもあるので人生に希望を持って歩めるとは思う。

ただ、自分がどうしてもやりたい仕事と言う訳ではないのは確か14securedownload.gif


この時期、イルミネーションが綺麗。(讃岐まんのう公園)

20151130134937314.jpg

20151130134741397.jpg

20151130134808500.jpg

20151130134831192.jpg


明日の夜から夜間アルバイトに入ります。
自分の自由になるお金をいっぱい貯金して遊びに行こうと思ってます。


スポンサーサイト

あの頃は若かったわ~

lovegif.gif  なんだかドキドキする。

「ベストアーティスト2015」のTAKAHIRO観ながらブログ書いてるからドキドキしているのか、それとも単なる動悸なのか・・・
最近は区別が付かなくて困る

この間の「ベストアーティスト2015」、いろんなアーティストが出てたけど、結局編集してEXILEの所だけ残したらほんの6分だった。。。。

TAKAHIRO、可愛いすぎ。。(やっぱトキメキだ!)


そしてもう一人の可愛い子ちゃん。
今日のココちゃん、今回もわたくし金欠病のためトリミング代の7千円をケチって自分でやっちゃいました。
正月までには伸びるだろうと、身体はおもいっきり短くして・・

こんな感じで。。。
今日は寒いのでお洋服を着せてるけど身体は超短めよ~
正月までには一センチは伸びるかな。


20151126210050747.jpg


それよりね~

この間、こんなお仕事で稼いでルンッ♪の記事で私がしてる仕事の事を書いたんだけど、裏の受付前には子供が遊ぶキッズコーナーが置いてあるのよね。

こんな感じのヤツ(まさにこんなヤツ)

キャプチャM

これを置いている正面には、子供専用の課があって職員が仕事をしている。

まぁ別におとなしくこの中で遊ぶ子は良いわ。
けど、子供だもん・・
大人と違うから靴を脱いで放り込んでもすぐに外に出て歩き回るサ。
しかもまだヨチヨチ歩きの子も居る訳で、勝手に裏口から出ようとしたり危ない危ない

まぁ、基本はそこの課の職員さんが子守りするんだけど、たまに危ない事してたら私もつい受付離れてみてあげるけど(子供は可愛いし)
・・けど、怪我とか何か事故とかあったら知らないよ~なレベル。

無責任?・・じゃないよ、それ当たり前だから

キッズコーナー置いてあるからって子守りする人は要らない訳で・・
つまりは何かトラブル起きたら親の自己責任って事yo

今日なんか、二歳くらいだろうか・・
お母さんがキッズコーナーに入れて用事してたら、その子キッズコーナーから出ちゃって・・
裏口に向かってるからダッコしようとしても重くてダッコ出来ないし
ダッコしてキッズコーナーに入れようとしても30cmほどの高さが上がらないし。

今ここでまた腰や背中の持病が悪化したら来月からの夜間のバイト行けないんでど~しましょな感じでしたわ
子供って無理やりダッコしようとしたら伸びるもんね、腰痛めるwww
諦めました私にはココちゃんダッコが限界って事で。

家は孫は13歳、もうすぐ14歳になるけど、孫の面倒見てた頃は若かったなぁ~ってつくづく思う。
娘が夜は仕事で居なかったから、私は朝から晩まで仕事して、尚且つ夜中に夜泣きして寝ない孫をおんぶして家の中をウロウロ、毎日寝不足だったっけ。
それでも毎日ちゃんと仕事に出かけたもんね、若かったわ~

あの頃は本当に若かった。。。


四十九日、多かった骨壺の謎!

早いもんです、昨日は義父の四十九日でした。
義父は春頃に体調の悪さを訴え近所の医院に行ったところ、肺に水が貯まってます、影もありますので大きな病院へ行ってくださいと言われ・・・
行ったら即入院となり、ペットボトル5本もの水を抜き一回目の抗ガン剤を受けて退院しました。

それから外来で4回めの抗がん剤を受けて家に戻るや否や急激な容態の悪化により寝たきりとなり、その後何度か山を乗り越えた結果10月8日の早朝に息を引き取りました。

肺がんでした。

義父の四十九日は家族のものだけでひっそりと行い、お寺さんにお経を読んで頂いた後にお墓のほうへ骨壺を納めに出かけたのですが、
そこで「あらっ?」と。
「何で骨壺が三つあるん?」と義母。

そのお墓には、旦那のおじいちゃんとおばあちゃんの骨壺しか入っていないはず。
旦那のおばあちゃんが亡くなったのは私が結婚して十五年ほどしてからなので、その時点でお墓の中に骨壺が二つあれば気づいたはず。

つまりは・・・
最後に亡くなった旦那のおばあちゃんの骨壺を納めた後に誰かが一つ骨壺を追加で入れてる。

コレって気持ち悪くない?


20151123114102530.jpg


骨壺って名前を書いていないし、多くなってお墓に入らなくなったら骨壺を包んでいる白い風呂敷で骨をまとめて包んで納めるそうで・・・
要するに、誰が(他人が)勝手に人のお墓の骨を出そうが入れようが解らんって事

もしかしたら義父には愛人も認知した子供も居た訳だし、義父なら知っているのかもしれないけど、まぁ今更誰の骨だろうが盆と正月程度に出かけて手を合わせるだけでしかない石の塊だからど~でもいい話ではあるのだけど。

とは言え、よく奥さんが亡くなる前に旦那さんに再婚はしないでね・・なんて言う理由に、一緒のお墓に入りたくないって言うのが大きな理由であるらしい。
私だってよく考えてみたら、自分が死んだあとに後妻さんと一緒のお墓に入りたくはないし、逆に旦那が亡くなった後に再婚したら相手方のお墓に入らなきゃ・・・なんてのも嫌なこった。

たかがお墓、されどお墓だと思うかもしれないけれど・・
たかが人と人が紙の上での契約を交わす(結婚)だけで遺産問題やら何やかんやで不都合が起きるんだから面倒臭いったらありゃしないwww

しかし、謎の骨は誰のもんか?霊媒師でも解りゃしないだろ~ね!
あ~、胡散臭い家と契約したもんだ・・・。


シニアに突入オバサン犬!

今日はココちゃんのBirthday~

月日の経つのは早いもんですね、ココちゃんもいつまでも赤ちゃんだと思っていたらもうシニアなんですね。
どうりで動きが悪いと言うか、殆ど寝てる感じで・・・
少し遊んだらすぐダラ~ッてして寝てまうし、病気なんだろうか?
思う時がある。

我が家にココちゃんが来たのは2008年12月28日です。
ココアが産まれてから一歳のお誕生日までのブログを書籍にしてるので、毎年誕生日の日には見返しては懐かしく、小さい頃を思い出してます。


すごく小さかったんですよ~ココちゃん。

20151120211455980.jpg


トイレをどうすれば覚えられるだろうと、前の愛犬ダックスの時に失敗したので思案した挙句、ゲージを連結させて奥がトイレ、前にベッドと遊びスペース。
小さかったから十分な広さだったな。。。。
けど、少しづつ前のゲージを解放する事が多くなり、最終的には前のゲージが要らなくなって今では二階のトイレ。

20151120213408369.jpg

この頃は本当にやんちゃで、写真が撮れなくて困った。

20151120212426419.jpg

20151120212548264.jpg


そして初めてトリミングして、写真館で撮影したっけ。

20151120212913256.jpg


一歳のお誕生日には「リストランテ・ドルチオーレ・フィノッキオ」のケーキ。
このケーキも流石にワンコ専用に作られたケーキでパクパク食べました。

20151120213121827.jpg


そして今日、ココア7歳のお誕生日は・・・
ドッグダイナーさんと言うお店で小さなチキンケーキを購入しました。
ここは以前に愛犬の顔ケーキを購入しましたら、すごく食い付きが良くて、ケーキにスープ付き、おまけにハートのおかきが付いてましたよ。
(ん~、このハートのおかきは食べなかったな~

20151120204734271.jpg

犬のご飯とケーキのドッグダイナー


ここのお店のケーキはとにかく食いつきが良くて・・・
テーブルに置いただけで匂いを嗅ぎつけてやってきた。

20151120204828433.jpg

ついにテーブルに足をかけて食べ始めようとしたので
お皿にのせてやりました。

20151120204752595.jpg

この様に、ケーキの下の部分はゼリーになってる。
かなり夢中で食べる・食べる

20151120204901698.jpg


食べるとすぐ寝る・・・だから太る。。5kg近く体重があるプーだもんね。

20151120205427851.jpg


しかし、7歳という歳になってつくづくオバサンになったなって思います。
お顔は時々可愛い子ぶって、オヤツのおねだりはするけど、態度がもうオバサンと言うか・・・
だんだんと人間と同じでしたたかになるんですよね。

けどとにかく長生きして欲しいです。
私も長生き出来るように頑張るから、ずっとずっと一緒に居てねココア。


術後二年半のCT、嬉しいやら悲しいやら。

今日は大腸がんの手術後二年半の造影CTの日でした。
造影CTは文句を付け様のないくらいの画像で、どこにも曇りがないとの事。
無事に術後二年半という折り返し地点を通過した次第です。

この間からの鳩尾の痛みや背中の痛み、吐き気のほうもCT画像をじっくりと見て貰いましたが全然異常は無いとの事。
念のために膵臓疑いの検査として、血液検査と尿検査をしましたが現在の数値では全く膵臓の疾患は見られないと言われ安心しました。

「膵臓が悪いって言われたらお酒飲めないですもんね、別にそこまで飲みたくはないですけどやっぱり・・・」
って言うと、「この数値で特に飲んだらダメだとは言えない数値やね」と。

あと、ピロリ菌の居ない人のほうが逆流性食道炎の症状が強く出るそうです。
ストレスやら神経性で胃酸が過剰に出るって感じかな。
ま、そんな人のほうが検査をよく受けてる気はする(私なんか胃カメラ何回したか)
暫くは制酸剤のほうを続けたほうが良いよと言われました。

今日の腫瘍マーカー
CEA 2.3(上限5)、CA19-9 7.5(上限37)


キャプチャ腫瘍マーカー


今回術後二年半を経過したところで、検診のほうが半年後となります。
嬉しいやら悲しいやら・・・
OOTANドクターと今度会えるのは半年後笑い泣き

「前にも言ったけど再発する人は早いうちにするから、もう大丈夫」
と言われました。
・・とは言え、術後三年目、四年目に転移する人も見かけますが、私は少ない可能性の中には入りたくないと思います。

来年の4月に大腸内視鏡検査を受け、5月には造影CTとなります。
もう下剤を処方してもらってます(忘れそう~)


(・ω・`彡 )з

この間から探していたキリン柄(ジラフ柄)のバッグが見つかりました~
二年半の検診クリアしたから、自分のご褒美になるわ

つわりみたいな気持ちの悪さ。

なんだかずんやり気持ちが悪いです・・・
しかも、この身長(150cm)で体重が44.5kgにもなって、お腹がぽっこりしてたのに、急激に2kgほど痩せてすごくしんどい。

実は木曜日の夕食を食べた後に急に鳩尾と背中が痛くなって・・・
その時は特に吐き気とかは無かったのですが、念のためにランソプラゾールと言う胃酸を抑える薬を飲むとなんとか痛みも治まりました。
しかしその後、物を食べると鳩尾の左っかわが痛くて、それこそご飯を飲み込んだらすぐ痛いという感じに。
そして食後暫くは背中の痛みが続くという状態。

金曜日は仕事が休みだったので昼前まで寝て、少しだけうどんを食べて整形外科にリハビリに出かけたら背中の痛みも少しマシになったのだけれど、やっぱり夕食を食べると鳩尾の左っかわが痛くて、またランソプラゾールを飲んで寝ました。

昨夜の土曜日は、同じく昼前まで寝て雑炊を少し食べて皮膚科に出かけたのですが、帰りには背中の痛みに加えて胃がはった様な感じ。
そして夕食はおかずだけ食べたけど、やっぱり食べると鳩尾の左っかわが痛くなって背中も痛くなり、おまけに吐き気までしてきたのでランソプラゾールを飲んだけれど全然効かない。

それからずんやり気持ちが悪くて。。。。。


20151115235017593.jpg


あまりにも気持ちが悪くて背中が痛くて眠れなかったので、今日は朝一で近所の内科医の所へ(日曜に開いてるんです)
症状を伝えると、新薬のタケキャブ錠20mg を処方してくれました。
ランソプラゾール(タケプロンの後発医薬品)より強力と言う事で、吐き気止めのナウゼリンと一緒に。

タケダから新機序の胃酸分泌を抑制する薬、タケキャブ(2015年2月26日に発売)
最強胃酸抑制剤・・・・
薬価  タケキャブ錠10mg = 160.1円
     タケキャブ錠20mg = 240.2円 ・・高い~。

タケキャブは朝一で処方されているけれど何時飲んでも良いとの事で、本来は夕食後のほうが良いかとも思ったけれど、吐き気だけは我慢が出来ないので、家に着いてすぐナウゼリンと一緒に服用。

私は元々、逆流性食道炎の症状があったのでそれが悪化したのかもしれないし、もしかしたら今まで何度も膵臓を指摘されて検査をしているので膵臓が悪くなっているのかもしれないし。
前にも何度か尿中アミラーゼが高いので検査に回されたけど異常は認められずだけど。


さて明日はお仕事、フルタイム。
タケキャブ服用して少しはマシになったので、夕食は軽くお粥と梅干を。
それでもまだ地味につわり状態なので明日の仕事のお弁当はお粥弁当です。

頑張ろうっと

早く治ってくれないと来月からは夜間バイトだし。
EXILEのライブビューイングもエントリーしてるしな~行きたいな


こんなお仕事で稼いでルンッ♪

今日は朝から少し空気が冷たくて、空も曇り空だったよ。

職場の日報には「くもり」と記入したものの、別棟の予定を見に出かけたり駐車場の空き数を数えたりしていたら晴れ間が出てきて、受付の内線で「今日の日報にくもりって書いたけど晴れって付け足しといてくださいね」と、どっちでもいい事を正面玄関受付に座っているうちの娘と年齢がたいして変わらない子にお願いを。

今の私の職場のシフトは朝の部と昼の部とフルタイムと、三交代制で、今日の私は朝の部だったもんだから裏の受付、8時半から13:30までの5時間の仕事だ。
先ずは朝一で二階の総務課に日報を取りに行き、今日の日付と天気、そして自分の名前を記入したら雑巾で受付周りや裏口に置いてある車いすやベビーカーを拭く。

拭き終わったら正面玄関受付まで日報を持って行き、日報を手渡したら正面玄関受付周辺やら表のベンチ、そして裏口同様に車いすやらベビーカーを拭いて裏受付に戻って受付業務を開始する。

大体15分前には職場に付いてこれだけやって8時半には業務が始められると言う段取り。

業務に付いても正面玄関の受付に比べて裏の受付は客数も少ないので、パソコンから今日の予定を抜き出したり、しばしぼんやりする事も多い。
そのうち9時になると別棟に出向いて予定をメモるついでに駐車場の空き状況のチエックもする。

ここまでやるとあとは来る客に「オハヨウゴザイマス」と少し微笑むだけで、たまに「これはどこに行けばいですか?」と尋ねられると案内したり連れて行ったりするだけ。
あと、宅配便も受付に持ってくるので、各課に運ばなければいけない。
たまに電話も鳴るけど、私は何せとろいと言うかのろまなせいか、そこまであくせく電話に手が伸びない。

昨年私が仕事を始めた頃には正面に受付があるだけで、座っている時にかかってくる電話はほぼ取る義務となってたもんだけど、受付が二つになって同時に電話が鳴るので、当然やる気のある人が電話を取るでしょ。

私なんかやる気ないもんね。。。


20151112200649786.jpg


それより最近はとにかく目の調子が悪くて、遠くも近くも見え辛くて、老眼鏡をかけると手元の文字やらパソコンは見やすいけど、かけたままだと入ってくる人の顔は見えない。

見えないのに「オハヨウゴザイマス」と、(遠くを見ると)頭クラクラしながら挨拶をしていると、「あれっ?今日は眼鏡?いつもはコンタクト?」と言うなんだか見慣れた人影。
(あらっ、ナンバーツゥ~だ!と気づいて)

「いやいや目が悪くて~~~~」とごまかしてやりすごす。
(わざわざ、老眼鏡なんですよ~なんて言う必要もないでしょ~が)

・・・・・と、やりすごしたつもりが、その後再びまたナンバーツゥ~。
出かけてたのか戻ってきて・・
「あれっ?眼鏡外した?もしかして(^◇^)」・・って突っ込んでくんな!

(はいはい(^^)/、私は老眼ですわ)

いや~ナンバーツゥ~、あなたは何に向かってルンッ(応援はせんzo)


。。。。っか、今日はヤクルトさんにジョア12本とヤクルト7本を頼んでたんで、大きめの保冷バッグ持って出かけたらうまい具合にそのバッグに納まって大笑い。
入らないやら大きすぎるのもそれはそれで洒落にすませるけど、あれだけピッタシ納まると笑うしかない。

そう言えば掃除のおばちゃんが帰る頃だから10:30頃だったと思うけど、この間出産で産休を取った子が産後一か月の子供を連れてやって来た。
リユックを前に背負った風のダッコちゃんバンドして。。。

私もこの間買ったリユックにココちゃんを入れてみた、なかなか可愛い。


20151112214117747.jpg


それはそうと・・・
仕事から戻って、いなりのオッちゃんと言う人がくれたおいなりさんを食べながら、ネットで生稲晃子さんの闘病の記事を読みながら、芸能人の方ってそこそこお金のある方と結婚してもやっぱり自分の自由になるお金って無いんだなって思った。

病気の事を隠してまで仕事をしなければ、また隠さないと仕事を貰えない世界って厳しいなと思う。
ただ気持ちは解ると言うか・・・結婚しても飼われたくはないよね。

(出してください、ごはん下さい)
20151112214154125.jpg
(この子、人の後を付いてまわって気が付いたら居ない、廊下で「私はここよ」状態。)


なんだか、つくづく自分の稼いだお金で好きな事出来るって幸せだなって実感してる。
私は旦那に甘えてお金を貰ったり物を買って貰ったりは出来ないタイプだ。

やはり率のいい仕事を見つけて転職しなければ自由は無い。

生きてる限り頑張るワン


現実を受け入れる事は諦める事とは違うけど。

学生の頃、「人の人生のシナリオは生まれた時から書かれていて自分の努力ではどうしようもないと思うんですよ、だから・・・」と、その後も私の口から出る言葉はメロディーの様に軽やかに曲を作っていった。
そして、その曲が終わるとその方は呆れた顔と小馬鹿にしたような表情で私を見つめ、「かわいそうな人やね」とつぶやいた。

私が16歳くらいの頃に年配の女性だと感じたので、おそらくは30~40くらいの方だったのかもしれない。
いまだに何故その方とそのような話になったのか、そのようなシーンに展開していったのか覚えてはいないけれど、それは間違いなくあるビルの中の一室での出来事。

私の奏でる曲はとても長く、その時は自分でも名曲のつもりで少しだけ有頂天になって歌ったもんだが、そんな曲も今では殆ど内容を覚えてはいない。
覚えているのは「人の人生のシナリオは生まれた時から書かれていて自分の努力ではどうしようもないと思うんですよ」と言う歌い始め。

そして最終、曲が終わり相手の方に「かわいそうな人やね」と言われたところで逃げるようにしてその場を立ち去った。
それだけが自分の中で大きな記憶となって残っている。

私は幼いころから自分の人生が自分ではどうしようもならない事だとは薄々感じていた。
それは成長するにつれて確実に確信へと変わっていった。
思う様に生きられないもどかしさと、生涯人生において学ばなければならない課題を背負って生きていると言う宿命は変えられるものでは無いと言う事。

別に、だから人生を諦めてきたとか、努力を怠って生きて来たと言う訳では決して無い。
勿論今まで努力をしたり、あがいて道を迷った事もあったが、特に何が大きく変わることなく今まで過ごしているので、この歳になってやっぱり自分の身の丈はこんなもんなのだなと感じている。

そして自分自身は何時までたっても悪く言えば純粋で自然体。


20151109150853519.jpg



娘とお洒落なモーニングを出す店を見つけた
食パンがイロイロ選べる(黒糖とか。。。)飲み物付きで550円。


20151109150909191.jpg


私が奏でるメロディー 


ぶっちゃけ言うてまえ!

「○○○(娘)からもう食費代やら貰ってないんやけん、あんたが食べる分だけでも月に2万くらい出してくれん?」
って、旦那に頼んだら、

「2万も払うんやったら俺、毎日外食して帰るけん食事作らんでもえ~」
って言われた。

義父さんが亡くなる前には、気を使ったつもりで、
私らは食べるものが違うし、これからは自分で好きなものを買ってきて食べようか?
って提案した時にはやけに怒って、
食事も作らん何もせんのやったら出ていけ!とか言った癖に。

義父が亡くなって遺産をすべて自分が相続して、自分の自由になるお金が出来たら急に手の平返したみたいな言いぐさで、呆れて物も言えん。

私はただ、大食漢の旦那にかかる食費までは私の給料から出すのはキツイからお願いしただけなのに、まさか「外食するけん」って拒否されるとは思いもせんかった。

私だって少ない給料で自分なりの食事療法やらしてるし、
自分の事は全部、車の経費やら生命保険やら病院代やら何もかも自分でしてるから、ギリギリだって事くらい解ってる癖に。


結局、すったもんだした挙句に、月に一万円づつ出し合って食費をやり繰りすることになった訳

その代わりに、食費以外のティッシュから洗剤から調味料から要るものは言え!
とかって言うけど、昨日もココちゃんの餌が無いんだけどって言うと
早速、「お前が買え」って逃げ腰。。。


20151105101128014.jpg


考えてみたら、
以前に娘に孫の食費やらでお金を家に入れてもらってた時には、
「お前は娘からお金取ってええ蜜吸って遊びまわりよる」
とか言ってたけど、実際娘にお金を入れてもらってたから自分も食費も入れずに自分の給料を好き勝手に使えていた訳で・・・
それが無くなれば当然自分が負担するのは当たり前ってのが解らんかったんかね?

それに消耗品ってすごくお金かかるの解ってないみたいで

やれ洗剤は俺が買いよるだの、サランラップも俺が買うてきたやら・・・
お前は気がつかんから俺が買うてやりよるやら。恩着せがましい。

私だってトイレットペーパーや台所の洗剤や調味料は買ってるし。
そんな事言ってたら一緒に生活なんて出来ないでしょ


20151105101117754.jpg


なんせお金に汚いってか、私にはお金を持たせたくないみたいで・・
自分の給料から家のお金も私は一切触らせてくれない。

しかも旦那に言わせれば私は「住まわせてやりよる」なつもりらしくて、
自分が働いたお金で建てた家なんで自分のもんらしい。

「俺が働いたお金」「俺の給料から払いよる」「俺が」「俺が」て

私の病気の事なんか全く理解しようともせずに、
「お金が欲しいんだったら働いたらえ~やん」とか普通に言うし。

つくづく、思いやりのない男と言うか、女みたいな男だなと。。


20151105101137973.jpg


あと・・・
義母が義父の認知した子供の事を知ってからの義父に対する態度。
あの日はあまりにも酷かったし(布団の上にビニール敷いて息も浅かったし)
いくらトイレをどこででもして足が立たなくなったからって。。。

二回目に私が見に行った時も 
死ぬわ・・・と言う危機感から救急車呼んだ訳で。
咳も弱くて痰が上手に出せてなくて・・
ビニールの上に寝かされた義父さんは胸の上で手を組んでた。

入院してからもお茶を無理やり口に入れて、むせて苦しがっているのに
「はよ痰だそ~」って口を押えたり・・・

お茶はとろみを付けないとむせるので看護師に任せてくださいと言われてたのに、いい加減なとろみ剤を入れてかき混ぜてストローで吸わす。

「お母さん入れすぎ、ちゃんと量を守らんと・・看護師さんに任せたら」
って言っても聞かないし。

旦那も遺言書を書かせるためには手段を選ばないと言うか、
そのくせ立ち会う訳でもなく人任せで。

嫁ってどこもそんな扱いなのかもしれないけど、都合よく使われるだけで、
最終、葬儀の香典のお金の計算までさせといてイザお金・・・
となると一銭も出したくないと言う思いがあるよう。

なんか、今回のいろいろごたごたで義父も亡くなって思った事は
単純に私が寝込んだら義父のように殺されるんだろなって思った次第。

ただ葬儀の時は義父がかわいそうで・・・・・それだけ。



腹立ってぶっちゃけ言うても~た。


確実に時は流れてゆく

先週、大阪のほうにEXILEのライブに出掛けてあれだけ歩き回ったにも関わらず、大して足がダルい訳でもなく身体はいたって健康で。
しいて言えば、背中の痛み(鈍痛)の不快感くらい。

あと、大阪から帰って一気に痩せて・・・
不思議な事に、体重が44kgを超えると決まって不調になって物が食べれなくなると言う、勝手に身体が計算して痩せる身体。
・・・・悪く言えば、安定していない。

たぶん、自分がこれは食べれるだろうとチャレンジしたものがすでに身体が拒否する様になったんだと思う。
若い頃のように何でも口には出来ない。。。


20151102133101155.jpg


今日はシフトの関係で仕事がお休みなせいか朝の5時すぎにトイレで目が覚めるとまた布団にもぐりこんでしまって、気が付いたらもう昼を回っていた。
アラームは一応8時すぎにはセットしていたものの、用事がないと全く起きられない。

もちろん旦那は知らないうちに仕事に出かけているし・・・
冷凍の焼き豚チャーハンにわかめスープを作ってテレビを観ながら食事をしていたら家の固定電話が鳴った。

この間のお試し品、今回のみ半額で提供していますよ~なんて言われても、もともとが高価なものなので手が出ない。
確かに使ったら手ごたえはあるし、肌もピ~ンとする感じがあったので欲しいのは山々だけど、半額でも6千円超えるとなるとそこまでの出費は出来ない。


20151102133113841.jpg


そう言えば、大腸がんになる前は私も結構若く見られてて・・
娘と一緒に出掛けてるとお客さんに、
「あの子は?」なんて、お店の子に間違われたり

「何なんだ?」な感じだけど、自分ではあまり意識をしてはいなかった割にはよく若く見られたもんだ。

それが大腸がんに罹患して、抗がん剤して閉経したらドッと老けた気がする。
老けた気がするんじゃなくて、確実に老けたおばあちゃんが居る。

特に肌の状態もたるみが目立つようになったし、それこそ鏡に映った自分の素顔を見るとゾッとする時がある「オッサンか?」
お出かけにマスクが必須になるのも無理はないな。

ま、確実に時も流れているし・・・

あれこれ悪あがきをするタイプでもないので、自分が都度出来る範囲内でお手入れしていこうかと思っているけど。


プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア