03
3
6
8
10
12
14
17
19
21
23
25
26
29
31
   

食と脳

 
 。。。。。



春キャベツの炒め物&エビとブロッコリーのサラダ(新タマネギ)etc
20160330182933942.jpg


ほうれん草とホタテの炒め物etc
20160330182952444.jpg


トマト&新タマネギスライス(私用)etc
20160330183006490.jpg


麻婆豆腐(旦那用)etc
20160330191458644.jpg


タケノコの土佐煮
20160330191517688.jpg


牛すじ大根ピリ辛etc
20160330191549281.jpg


人参たっぷりポテトサラダetc
20160330191603966.jpg


ドライいちじく
20160330194037810.jpg


ネコまんまetc
20160330183021515.jpg


ディーン・フジオカ
キャプチャfujioka


ネコまんまアレンジ(オリーブオイルかけ)
20160330183034323.jpg


ディーン・フジオカ
20160330192702043.jpg


吠える私
WOWgif.gif


。。。。。


スポンサーサイト

よっぽど痛かった大腸内視鏡検査、「どうにかして~!」

20160328180337800.jpg


今日の術後三年目の大腸内視鏡くらい痛かった検査はいまだかって無い。
とにかく、カメラ入れた瞬間から痛い
お産が軽かった私としては、ハッキリ言って産みの苦しみより酷かった。

しかも今日の検査は地獄やった。
癌が発見された時の内視鏡も痛かったけど、今日ほどではなかった。
何せ、カメラを過剰に振り回して腸が裂けるかと思ったし。

術後一年の内視鏡検査なんか、かなりの余裕もってゆっくり入れてくれたけど、今日はドクター不足と患者の多さでなんだか流れ作業的な雑な検査だったと思う。

「はい、そこに左を下にして寝てくださいね」
と言われて検査が始まったものの、もうS状結腸があったであろう場所に届く前から痛くて。

「まっすぐ上向いて」
と言われても痛くて身体が動かないし無理。

そのうちドクターもイラついてきて・・
「こう」・・って、さっさと上向けや~!みたく・・
(なんか、あのドクターずっとイライラしてたん何故に?)

私の右足をグイって自分のほうへ引き寄せたもんだから、私も止めてよ的にドクター蹴っ飛ばした形になっちゃって~

そしたら、
「蹴らないでください~」
って大きな声で叫ばれてビックリ
自分がイラついて乱暴な検査で患者を痛めつけといて、自分が被害者的な一人芝居だもんね、参るわ。

・・っか、医者も痛い苦しい患者を押え付けて乱暴された時のマニュアルみたいなもんあるのかも

けど、思わず「自分が先に人に手かけて乱暴しただろ」
って叫んでやろうかと思ったけど、「自分が・・」までしか言えなかったし。

痛くて。。。 ほんま患者の立場って弱い。

これ、公共の場だったら私、刺してたかも?
人に手かけて乱暴に扱うヤツなんて・・・それこそ血が騒ぐわ。

カメラを異様にフリフリしてかなりの痛さに声も出なかったけど、
きっと大腸の中傷だらけだと思う。

だっていまだに痛いしお腹。。。

なんか、大腸の中真っ赤になってる所、何ヶ所かパシャパシャ映してたけど、後で看護師が来てどこも異常ありませんって言うのよね。
けど、痛いんですけど。。。

術後一年の内視鏡の時には検査終わったら簡単に結果を説明してくれたのに、今回は全く無しだし・・かなり手抜き。

それに術後一年の検査の時には何~も痛みはなかったし、余裕でドクターと話しをしながら検査出来て快適だったのに、医者によって大違い。

ま、結果的にはなんも異常はなかった?痛いけど。
一応、術後三年めの内視鏡はクリアしたって事で、終わりよければ全て良しだし。
雑で乱暴な検査でも吻合部の再発やらポリープ的なもんが観察出来れば良いのかね?

雑でも見落としさえなけりゃい~けど。。


憂鬱、とにかく今夜は早く寝ます。

胃もたれとか、吐き気とか・・・
ようやく落ち着いて来て、明日は二年ぶりの大腸内視鏡検査。

思えば私は術後からずっと食べれたりたべられなかったりと、なかなか安定しないお腹の不調だった気がする。

昨年は義父が肺がんの闘病を経て天国に旅立ち。
その間ほんの半年ほどではあったけれど、ずんやり私の体調も良くなかった。

心臓の検査やら胃カメラやらしたけど全て異常がなくて、二年半のCTも問題なし。

結局は整形外科で背骨の矯正がてら腰椎の牽引を始めたものの・・・
ここに来て、腹痛と腰痛の原因究明のために暫く腰椎の牽引をお休みしてる。

元々、腰椎の牽引をすると左の下腹部の引きつり感があったので、もしや?
と思って止めてみたら腹痛が治った。

背骨の関係で慢性的な腰痛はあるものの、下腹部やら股関節やら解らない様なお腹の痛みがずっと続いていたから、それが無くなったので少しだけ快適に暮らせている。

きっかけは、ネットで検査に異常が無い腰痛と腹痛の関係性を確認したから。

私達は、お腹が痛いと思うと普通は内科に出向いたり、腰が痛いと整形外科に行く。
けど、専門分野以外に興味を示さない医者は多くて、マルチで関連性を指摘してくれる医者にはなかなか出会えないから残念。

歯の治療もそう。
根っこの治療中に目眩が起きると「耳や、耳鼻科に行きなさい」と言われたり。
内科で背中が痛いと言うと「整形外科行きなさい」と軽く言う。
自分の専門分野以外の事には無関心で学習しないのだろうか。

ネットの情報は確かに信憑性が無い部分も多い、けど私が興味があるのは個人の報告である。
それも、あるある状態が多いより、一週間ほどネットにしがみついて、検索ワードも様々な形で検索して出てきた情報が貴重。
それこそ、あり得る真実だと私は思っている。





それはそうと、術後あれだけ頻便だったのに今じゃ便秘気味。
元に戻ったと考えると気も楽なんだろうけど、確実に歳は取っているのでそれは無い。
むしろ、加齢による機能の低下が促進されての不調と考えたほうが良さそう。

今年に入って特にお腹の調子が良くなくて、ずっとお腹の痛みやら腰の痛みやらあったから、本当は来月予定していた内視鏡検査の日程を早めてもらったのだけど。。。


今夜は下剤を飲んで就寝。
そして病院に着くとニフレックを飲んで検査に挑み、検査の後のお腹の異様な膨満感に暫く悩まされる訳だ。

何より、あの検査だけはある意味苦痛


胃もたれとピロリ菌?

「麻花さん、これお弁当要るな?買うたんやけど友達がお寿司やおかずを持ってきてくれたんやわ」
って、隣の本家に住んでる義母さん。

見たら、ほか弁のステーキ弁当じゃん
流石に義母さん、旦那に似て強靭な胃の持ち主だわ。

「○○(旦那)さんに食べてもらうわ、有難う」って言ってもらったけど。

私なんか、昨日の昼に久々にカップラーメン食べたのがずっと胃にもたれて気持ち悪くてナウゼリン(吐き気どめ)飲んで寝たのに一晩中ムカムカ吐き気がして何度も目が覚めた。

兎に角、最近は消化機能の低下と言うか、食べたものがいつまでたっても胃の中にあるって感じで・・・
なかなか腸のほうに送り出さない感じがある。

それなのに、ランソプラゾール(プロトポンプ阻害薬)、いわゆる胃酸を効率的に抑える薬を飲んだのが逆効果だったかもしれないな。

もぅ、いったい全体どの薬を飲めばいいんだ!
って訳で、今日はセレキノン(胃の内容物を腸に送り出す薬)飲んだし。

思うに同じようで作用のちょっと違うガスモチンと言う薬のほうが良くない?それか、機能性ディスペプシア治療薬のアコファイドを貰いに行こうか?と、悩みに悩む、元過敏性腸症候群な私。

ま、月曜日に大腸の内視鏡検査があるんでそれ終わったら、かかりつけ医に相談してみようと思う。

私は老化のせいか胃の入り口が緩くなって逆流しやすくなっている上に、出口(幽門部)に盛り上がりがあって狭くなっているらしい。

胃自体は何度検査しても「胃が悪い人の胃やないんやけどな~」
と言われるくらい胃に問題はない(今の所)

だから大丈夫なんだろうけど、昨年の夏に胃カメラした時に一緒にピロリ菌の検査したらピロリ菌は無しと判明。

ただ先日、その検査結果を見直していると あれっ?
誕生日が間違ってるやん。
年齢が50歳になってる、去年は52歳だったんだけど

これって私の検査結果

名前は合ってるけど年齢が違う。




今更だけど、同姓同名の50歳の人のと間違えたんじゃ?とか。

昔あったんだよね、病院で私と同姓同名の人のカルテ。
病院の受付に二つ並べて置いてたから えっ?て思って見たんだけど。

あと、同じ地域に住む私と同姓同名の女の人。
漢字も全く同じで、年賀状が間違えてうちに届いた事から判明したの。

どっちにしても気持ち悪~





検査データって昔から保存してて、ときどき見直すんだけど、
今頃気づく私も私。

どっちにしても、ピロリ菌検査はもう一回やっといたほうが良さげ。


ベンツのバスに乗ってきた。

瀬戸内国際芸術祭、始まりましたね。
昨日は天気も良かったのでさぞ沢山の方が足を運ばれたと思います。

そんな中、
「かがわバスまつり」がサンメッセ香川と言う所で行われてまして・・・
わたくし、ベンツのバスに乗っちゃいました~

これがそのベンツのバスですよ恰好イイですね~




田舎暮らしの私は普段は車ばかり、たまに高速バスは利用するのですが、このバスはゆったりして豪華ですよ。

何と言っても車内が明るいです。





10分くらい、その辺を走ってくれるって事でワクワクして乗っちゃいました。

も~、このバスは乗り心地が良いのは勿論、景色もよく見えます。


サンメッセ正面通過中。



あっという間なんですけどね。
バスに乗るとなんか嬉しい気持ちになっちゃったみたいで。

「嬉しいん?」って旦那に聞かれて・・・
はっ!・・と、自分の気持ちに気付いたんですよね。

なかなか自分の気持ちって解らないし、自分では常に冷静だと思ってるんですけど。
人に指摘されて初めて気付く気持ちってありますよね。

うん、うん、確かに楽しかった~

あと、沢山のバスが来てたんですが、小豆島のレトロなバスがお洒落で迷わず乗り込んで中を探索した次第です。




運転席、めちゃ恰好いい!


車内・・なんと言うか狭いんですwa



このバスはきっと、乗ったらガタゴトだよね~って

私がお年寄りになって車の運転が出来なくなったら、
町のコミュニティーバスとか利用してお買い物やら病院へ行くんのかなと思うとワクワクします。
その頃には老人に優しい快適なバスが出来てたらいいなと思います。

illust3615_convert_20160322192143.png






超コシのあるうどん!
香南町の「のぶや」のぶっかけうどんは癖になる固さ。

満席で相席になったんですが、向かいに座った老夫婦。
旦那さんのほうは「硬いが~」って言ってました。

私ら夫婦はまだまだ大丈夫です


公衆トイレが汚くて入れない。

いきなりですが・・・
お出かけしてトイレに入ろうとしても

汚すぎて入れなかったって事ないですか

私、しょっちゅうあって本当に困ってます。

汚腸の構造上の問題で、家や職場ですごす時に比べて、お出かけしたらトイレに頻繁に行きます。

多分、動くと腸の動きが良くなって行きたくなるんだと思うんですよ。

今日も旦那のお気に入りの食品ディスカウント店。
お惣菜やら、弁当なんかもかなり安いので日曜日に一緒に出掛けた時にはよく買って帰りますね~

そこの店、前にもあまりにも汚なすぎてトイレに入れなかったのだけど、
今日は便座がかなり汚れててティッシュで拭いても取れない。
便座を拭くアルコール消毒のやつも付いてないし、結局は使うの止めました。

その隣の薬局のトイレにも行ったんですけど、そこは男女間共用のせいか、便器にオシッコがかかってて見るのも嫌なくらい酷かった。

もう、どうしてもお腹が痛くてって訳でもなかったし、我慢して家に帰って用を足したけど、本当にお出かけするのに常にトイレを意識しないといけないって不自由で困る~

和式では足せないし、除菌スプレーでも持ち歩かないとイザと言うときに苦しいなと、つくづく

前にも飲食店に行って、そこのトイレに入ったら臭いわ汚いわ。
昔からある店だけど、外壁や内装は綺麗に改装してても、トイレがあ~じゃ
残念な店だなと思った。


20160320205715616.jpg


まだまだ田舎は汲み取り式トイレ多いし、家の本家も向かいの家も汲み取りなんで、たまにバキュームカーがやって来るんだけど、それはそれでその家の勝手だと思うけど、ハエがね

発展途上国じゃあるまいし。。。
夏場に玄関のドアは絶対に開けられない。


ま、とにかく私は除菌スプレー持ち歩くよう徹底したいと思います


これでも新人類なのよ~

このあいだ面接に出掛けた会社で聞いてビックリしたんだけど、
昔は病気で入院する時には布団一式持参して入院してたらしい。

それが・・らしいじゃなくて本当で、
私が生まれる辺りから基準寝具として病院に布団が備え付けられたと言う。

ま、50数年も前の事だし私が3才の時に盲腸の手術で入院した頃には当たり前に病院のベッドには布団が備え付けられていた訳だから・・
そんな吹き出す嘘のような本当の話にはピンとこない。


20160318185052223.jpg


そう言う私だってもうアラフィフでいい年こいて、今の若者は何者じゃ?
な時代に突入してしまった訳だけど、
それでも一応、私ら新人類と呼ばれた年代ですよ~

そう呼ばれたのが高校生時代。
昭和37年生まれから世間では新人類に分類された訳よ

きっと戦争を経験した人達からしたら、私たちの年代の子供って何もかもが不思議だったんでしょうね。

スカートなんかは校舎の中じゃひざ下だけど、校外に出たら足首まで
それがオシャレと言うか、何と言うか・・・

けど、私は何気に賢く悪さしてエンジョイしてました。

そんな新人類も、小学校の低学年では脱脂粉乳を経験したし、
毎日すっぱい肝油も貰ってたもんね。

懐かしいわ~、新人類よ集まれ~


因みに、新人類だけに面接した会社は落ちたのですが
いやいや、気にしない気にしない 人生なるようになるサ。


ときめきオンパレード☆

萌え~、スッキリ~ドキドキ~な夜に乾杯

「ダメな私に恋してください」

旦那の居ない夜に乾杯最終回はリアルタイムでゆるりと観ました。

あのドラマの歩くん(ディ~ン様)、素敵すぎて毎回ドキドキしてた
ミチコ(深キョン)も超可愛いし大好き。
あの可愛さでリアも肉食系って言うからね、そんなギャップもまた魅力だったりして。
ディ~ン様も食べられそうだな~いやいや、あの方はれっきとした妻子持ちやし身持ち固そう。

それはそうと、やっぱミチコにハマってたんや~歩くん。
けど春子・・・出て行くミチコを追いかけようとした歩くんを、セーターの袖口引っ張って止めた時はマジあの女殺したろか思たよな。
しかも歩くんも歩くんで優しすぎ~。
優しいけど誰にでも優しい男って酷いよね。





だけど、「一番大事なのが誰なのかハッキリさしてあげるのが優しさなんじゃないですか?」って歩くんに言い放った最上君。
あん時は、うわっ解ってるじゃん格好い~
なんて思ったけど、結局はあのザマだったしね~笑
男と女って、ふとしたきっかけで簡単に成るもんだわ

久々にドラマ観て熱くなったけど、結末がハッピーエンドで良かった


可愛いすぎる深キョンの寝顔とディ~ン様



そうそう、昨夜は「春のぶっちゃけSP」にミッチーが出てて・・・
あの方、中学からずっと成城で大学も成城の法学部じゃない。
成城ってお金持ちの子供集団って聞いてたけど、お手伝いさんが家に三人居たって凄くない

もうほんとに頭もいいし素敵だし好きだわ~奥様の檀れいさんも大好きです。
あの美しい方と一緒にお風呂に?
なんて聞かれて、思わずバラしそうになったミッチー。
そんなん言わんでもいいから真面目すぎ

そ言えば、ミッチーも声フェチだったのね。
私もほんと電話の相手の声に惹かれるトキメクタイプなんで。。。


ドラマの「スミカスミレ」のミッチーも次週の予告では悪魔風。
いや、ミッチーはいつも悪魔風だ私的には。
化け猫姿も妖艶だけど、ミッチーは悪魔とかドラキュラ風が似合う感じする。
(単に私がドラキュラ好きなだけかも)
どっちにしてもステキな男性にはドキドキですわ。


不公平やな~

むかし。。。

昔と言っても30代後半から7年ほど勤めたカメラ業界の会社がかなりのハードワークで・・・
その頃はデジカメが急成長していた頃でもあり、受注も半端ないし、電話は鳴りっぱなし。
14時までにその日の出荷伝票を入力しないと大阪の倉庫から商品が出荷されないと言う中で、在庫の問い合わせや見積もり依頼、メーカーに発注した商品の納期確認を電話で受ける。

パソコンのブラウザは常に受注入力画面と、在庫確認画面、、仕入れ価格(NET)を確認する画面、見積もり画面。
あと、メーカーからの入荷確認が出来る画面くらいは最低でも開いていないと、仕事が捗らなかったのを思い出す。

今の自分からは想像も付かないけれど、受注入力しながら電話で見積もり依頼を受け、NETを調べて見積もりを打ちながら在庫確認。
在庫の無い商品をメーカーの締め時間までに発注と言う、とんでも疲れる作業をしていたんだからそりゃ精神も病む。

しかも自分がミスった訳でも無いのに何で私が怒られる?
延々と一時間以上も
「麻花さんが」「あなたが」「あなたに言った」と責められて・・
誰が受けて行った仕事かくらいは証明出来るんですが。


20160313111011025.jpg


そんな中で家に帰れば今や14歳の孫の世話があったし。
風呂に入れてから寝させるまでが慌ただしくて、自分の時間も取れなかったし。
挙句の果てにメンタル壊して薬漬けの日々・・・あぁ~

結局、そんな会社も定年まで雇ってくれるか?
と言うと、あんなに忙しかったのにどんどん落ちぶれて営業所が閉鎖になったしね。

がんにもなったし・・
まさか、自分がこんなに早く寿命を意識するようになるとは思ってもみなかったし。


あれで一生安泰?・・何て幸せな一生を送れるんだろう~
と思うような人生見てると不公平な気がしないでもない。

人生って不公平な事だらけだ!

ボケ隠しと老化現象の摩り替え作業。

コンビニから買い物をすませて出てくるも、車を停めた反対方向に歩いてしまい、気づいた私は照れ隠しにわざとその先に知り合いでも見つけた様なそぶりで前進し、「あ、違ってた」と車の所へ引き返す。

ズバリ、車を停めた場所を忘れる!

僅か2、3センチほどの地面の盛り上がりに躓いて転びそうになり、照れ隠しにわざわざ靴の裏を見て「何だ?」と言うようなふりして軽やかに歩き出す。

ズバリ、足があがってない!

最近、自分でボケ隠しやら老化現象の摩り替え作業の回数が増えてきた。
これは痴呆の始まりと身体的能力の衰え。

身体的能力が衰えると必然的に頭の回転も悪くなる様に、やはり人間と言うものは程々の運動と頭のリハビリは必要な気がする。


20160313110503340.jpg


この間、アヒル番外地のガーコさんが本を読んでいない状態に気づいた様で・・
あら私もそう言えば・・・ってな具合でちょっと本を購入。

最初は楽天のKOBOで電子書籍にしようかしらと検索してたら
百田さんの幸福な生活 (フィールコミックス)ってのを見つけて試し読みしたら面白かったのでAmazonで検索したら中古本が25円だったから、送料入れても282円だしこっちにした。
今日発送通知が届いたので明日か明後日には届く予定。


キャプチャ百田


あと、以前に「幸福な生活」は文庫本を購入して読むとかなり面白かったのね。
前に「私がいつも楽しくしてる訳。」だなんてタイトルのブログの中でも「ビデオレター」って言う短編を紹介したんだけど、ほんと最後の一行でゾクッてする本よ。

 コレおすすめなんだから~スラスラ読めるわぁ。
20160313121114103.jpg


ま、最近は頭のほうも複雑な小説じゃ追い付かないと言うか・・
ぶっちゃけ、最近は読み返し作業が多いのよね~
推理小説なんか、登場人物の相関図を紙に書いたりするようになったし

その点、百田さんの本は難しいのもあるけど比較的スラスラ読めるしボケ対策の必需品の一つとして活用しています。
上のコミックと一緒に「大放言」も中古本で購入。
こっちは96円、送料込みで353円なりよ

早く届かないかしら~楽しみだわ


プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア