08
1
2
3
4
6
7
8
9
10
12
13
14
15
17
19
20
21
22
23
25
26
27
28
30
31
   

不条理な常識に戸惑う

まるで犯人扱いの物言いで 頭から責め立てられても
部外者の私にとっては迷惑な話である。

明らかに不条理な世の中で起こった不条理な常識を
改革でもしようかとでも言うような行動は到底理解出来ない。

合理的な解決法を求めるならもっと頭を使うはず。
馬鹿がやる事ではないだけに その先の狙いは 売名行為
それともあえて陥れたのか 怖いな同僚だろ?部下だろ?

身内に甘い体質が裏目に出た瞬間。


20170829150946051.jpg


「いいね~、オタクのトップは素晴らしい人だね。そこで居れば悪い事をしても庇ってくれるよ頑張ってね~」
・・・なんて言われても、
派遣の私にとっては何のメリットもない組織である。

職員と待遇が違い過ぎるの知らないの~???

身内には。。。
20170829150602104.jpg


ま、良いけど他人事だ。。。昨夜は久々友人とディナー。
20170829150614996.jpg


そして朝起きると何故に?
左の太ももから腰?あたりが痛くて起き上がれない。
どうしたもんかと 仕事が休みで良かった。

馬の先生に診察して頂きレントゲンを撮ると、
側弯症のほうは特に悪化している様子はないけれど
やはり骨と骨の間のクッションがすり減っているせいで神経にイタズラしやすい状態が原因だとか。
ブロック注射とお薬でしばし様子見となる。 

痛みは人のやる気を奪う凶器だ。


20170829153630024.jpg


まさに、人生は不条理で。。
自力で出来る事は殆ど無いかもしれないけれど。。
根本的に・・・・・
困ったら他人に助けを乞うつもりで生きている人に
未来は無いと思うけど。




スポンサーサイト

最近購入した本やら胃もたれアレコレ大変!

securedownload7.gif流石にこの夏は暴飲暴食が祟ったせいか胃の調子が良くない。
金曜日の深夜から胃痛、ムカムカ、お腹の痛み(内臓全体アチコチ)
腸閉塞って訳でもなさそで、胃が兎に角カチカチに膨れて、お腹もおへそ回りがカチカチで土日はほぼ物が食べられずよ。

そんな中、日曜日には孫が交通事故にあったと連絡を受けて、慌てて救急病院へ向かうと、意識はハッキリしているものの記憶の錯乱した孫が居て。

脳に異常は無いとの事だけど、頭を打って裂傷、体中外傷で、一時は私ら夫婦の事も理解出来ない状態だったけど何とか回復。
昨日は傷の手当で病院へ連れて行ったけど・・まぁ、、、しっかりしてる。
ただ、事故の前後の記憶は全くないとの事、自分がママ(娘)に「助けて~」と連絡した事すら覚えていない。

人間は恐怖な体験をするとその前後の記憶が飛ぶ事がある。
実はそのような現象は幸せな事でトラウマを持たずに生きて行けるとも言う。
逆に言うと、だから学習出来ない要因でもある訳で

しかし人間の脳と言うのは未知の領域が多いなと思う。

最近、脳研究者の池谷裕二さんの書籍と、前々から購入しようと思っていた吉野実香さんの書籍を購入。


20170824141623378.jpg

池谷裕二さんの書籍は面白いのでちょくちょく購入している。
私自身が脳に興味がある以前に、不思議な現象や体験をする人なので特に脳に関しては興味があるから。
考え方とか、捉え方も含めて人の癖とか、自分を知る事にも繋がったりもする。

また、吉野実香さんの「癌と闘わない私の選択」は以前から欲しかったものの、出版社がもう潰れているとの事だったのですが、Amazonさんにはまだ中古本がありました。
読みやすい文章でスラスラと一時間くらいで読める本です。
現在も元気でブログも更新されている実香さんは、今癌と共存されて過ごして居られる方々にとっての励みになりますね。


20170824153826910.jpg


そんなこんなで今週はバタバタしてて、いつの間にか腹痛も消えてるけど胃の膨満感はずっと続いてるのであまり食べれない。
私の場合、ピロリ菌は陰性だけど慢性胃炎なので、これは何故だろうか?

思うに、大腸がん前に受けた胃カメラ画像ではいつも問題なくて、
「胃の悪い人の胃じゃないんだけどね~」とドクターが言われた事から考えるに、術後の抗がん剤が胃も老化させたのではないかと思う。
胃もだけど、子宮も萎縮してしまって婦人科の先生もビックリするほどに老化してるみたい( ノД`)シクシク…

だから、身体は消耗品ってトントン子さんも言っていた様に、大事に使わないと長生き出来んのだとつくづく思った。

(ボケてる・・アップして気づく)↓
20170824141842952.jpg


それとPPIのお薬でずっと胃酸を止めるのも考えものかなと思ってる。
PPI服用で胃の生理機能の低下もあるかも、カルシウムの吸収を阻害、また高齢者の認知性の危険性まで言われているから怖い。

毎年胃カメラする医院では、
慢性胃炎は治る事はないので症状のある時だけ薬を飲みなさい
と言われているのは、そんなことがあるからかもしれない。


20170824141837637.jpg


とは言え、
不快な症状や痛みを我慢してクオリティー低下したままでは人生勿体ないので副作用云々も程々に薬を上手に使って生きてゆきたい。

なんだか いろんな出来事が次々と、
人生(脳が)忙しいな。。。




懐かしい富士フイルムは百恵ちゃんにジュリー。

昨日、今日の単発アルバイトにお断りの電話を入れたら
「困るんですよね~仕事の紹介確定してから断られても 云々アレコレ」

もう~本当に申し訳なく、今後その様な事の無い様にします。
な~んて、調子よくお詫びはしたけどベェ~

お互い様な感じよ、エントリーしてても返事が前日だったりするしね。
つくづく派遣会社って、よく成り立つよな~って思いますわwww

しかし暇なんだなぁ~ 
今日なんか朝の10時過ぎに起きて、ココちゃんの白内障の目薬を貰いに獣医さんへ行って、その後お買い物行ったらフラフラして何だか眩暈がするから急いで帰ったのに

実は昨日からお腹の通りが良くない感じで腸が閉塞気味な感じがするから食事をひかえてたんだけど。
買って帰ったカットしたスイカを食べたら暫くして開通したみたいで 地味な吐き気もお腹の痛みもケロッて治った。

こんな事なら、お昼のタイムサービスのパン100均だったのに
買って帰れば良かったと後悔。

たまに便秘もしてないのに腸の閉塞感があるのが怖いわ


20170818150718539.jpg


ところで、この間13日。。お盆に
実家に帰ると、母が私の幼い頃の写真を引っ張り出してきた。

アルバムに入れているのもあればプリント袋に入れたまんまの写真もあって懐かしい気持ちで眺めていたら。。

ちょっとビックリなプリント袋を見つけた。
 

家族で井倉洞へ行った時の写真が納められているプリント袋
20170818152845041.jpg


何と、表は百恵(山口百恵)ちゃんになってた。

あ~なたが居る わ~たしが居る 答えは愛だけぇ~
の頃かな?

そして裏は、ジュリー(沢田研二)になってる。
しかも、 
ジュリーのポケットフジカ。ひとりじめしたくなるカメラです。
って。
きっとファンは あなたをひとりじめしたい
なんて思ったんじゃ( *´艸`)

1975年3月、『ポケットフジカ』シリーズが発売、当時は5機種。

懐かしいジュリー
20170818152859837.jpg


今はプリント袋にタレントさんを使っていない(私がカメラ業界に居た頃は見た事ない)けど、あの頃は普通に百恵ちゃんやジュリーとは(@_@)
・・・贅沢だったね~プリント袋ごときに。。。
とは言え昔のカメラはフイルムは必須だったからね、喜ばれただろうね。

私がカメラ業界に入社してからはデジカメが主流になってきたからフイルムはどんどん売れなくなって、逆に記憶媒体(SDカードやらスマートメディア、メモリーステイックってのもあったな・・・・)に保存して行くような形になりつつあって。

最終的にはカードも小さくなってきて(私にしてみれば扱いにくい)画素数の増加に伴いカードの容量も増えて、何より膨大な量をコンパクトに保存出来る様になった。
パソコンやらテレビでも見れたり。。。
けど私にとっては便利になったのか不便になったのか?って感じ。

スマホカメラの性能がそこそこ良くなって、
撮影はドンダケ~くらいしても、

それこそ、撮りっきりコニカ( *´艸`)

思い出を楽しむシステムが面倒だと思う様になったのは
歳を取った証拠かな?

現像した古びた写真を眺める事に安らぎを感じるのは私だけだろうか?




困った事になった!

登録をしている派遣会社のスポット求人
安易に応募したら今日勤務中に電話が掛かってきて

「えっと~、○○ホテルの客室清掃に応募して頂いた件ですがよろしくお願いします・・・云々アレコレ 駅ちかですしね、場所は解りますか?・・・云々あれこれ、じゃお願いします」プチッ

「やった~仕事GET」って家に帰って旦那に報告したものの。。。

「お、お、お、お前~‼ 家の掃除もせんのに ちょっと掃除したらアチコチ痛い(>_<)痛い言うのに ホテルの客室清掃って大変ぞ~ぉ」

言われてからちょっとネットでググってビックリ!
ゾゾッ 客室清掃って大変じゃん私には無理だわ、、、、
ベットメイクって、シーツ交換なんて無理 自分の布団カバー変えただけで背中痛くなるのに。。。

やっぱり14日にエントリーしてた健康ランドのリラグゼーションコーナーの受付が良かったな 見事に落ちたけど。。。。。
アレは時給1000円だったんだよね。
夜間の仕事だったけど、あれなら座り仕事だったし残念。

ま、良さげな仕事はもうこの年齢じゃ無理って事か
 キツいわぁ~

しかし、年々衰えるカラダ。。。歳には勝てん。

毎年行ってる年末の夜間アルバイトも5年になる。
昨年は仕事も終盤から眩暈・首筋の痛み・時々手足のシビレで年明け早々に頭のMRIを撮りに出かけた私。
一過性の脳梗塞みたいな症状あって心配で。。。

結局は頭に異常はなかったけど、その後もずっと後頭部が痛くて、足腰不調でやっと暖かくなった最近リハビリも途絶えたと言うのに 何て馬鹿な私なんだろか。
世間知らずだわ、自分の無知さ加減にはヘドが出る。

それでも抗がん剤中に出掛けた夜間アルバイトの時はまだ元気だった気がする。
だって打ち上げにボウリングに出掛けたもん。
何でこんなにドドッと身体が弱くなった私


20170816213104986.jpg


それより何より、金曜日のスポットのお仕事 
時給800円x5時間のホテルの客室清掃のお仕事、どなん言うて断わろうかしら
(マジ後悔の念 トホホ

前日にキャンセルって困ったな~
ま、あの14日の仕事も落選連絡来たのは前日だし ま いっか。

スポットの派遣って面接も履歴書も要らないし
きっと、あの大分県の営業所から電話してきた人、私の事を身体の大きなガッチリおばさんだと思ってるのよ。

唖然。。。。。私華奢なんですが。
20170816213156325.jpg


そう言えば、小学校からの友人 幼なじみのM子
お盆明けには会おうと約束したっけ。

気晴らしに 久々に会えればいいな





誰のための人生?今を生きる。

先日、年金事務所のほうに出向き、
かねてより気になっていた老後の年金受取額についての相談に出掛けました。

私の場合は昭和37年生まれである事から
63歳より老齢厚生年金に報酬比例部分が加算された僅かの金額が支給され(私の場合は厚生年金をそれほど掛けてはいないので)
65歳より老齢厚生年金と老齢基礎年金が支給されると言う話。

そして現在54歳である私が
今後10年間、月に15万円稼ぐとして社会保険に加入して厚生年金を掛けた場合に受け取る時にどの位になるのだろうかと一応聞いてみた。

ふぅ~~~ん、そうなのか。。。。

例えばの話なので正確な数字ではないのだろうけれど、
およそ、上の所得あたりで10年間掛けた場合の受取額が
現在試算の受取額に月に約一万円くらい上乗せで受け取れるみたい。
(介護保険代くらいは出る感じ?)

そう考えると、
私はやっぱりどう考えてもずっと厚生年金を掛けて働いてたほうが得だったなと思う。

旦那さんの扶養に入っていたほうが得だからなんてお気楽パートが出来るのは、旦那さんが結構稼いでいる方だけなんだなと思った。


20170811154650539.jpg


とは言え、社会保険に加入が強制って言う枠が中小企業にまで広がってしまったら、中途半端に稼ぐパートさんは手取り額が激減するから。
やっぱり社会保険に加入しなくていい様に働くだろね。

何せ皆、今を生きてる身、今のお金で生きてるから。

ただ思うに、国民は最低限の生活をする権利はあるとは言え
本当に貧困層の方に対してのフォローは十分に行われていないんだろうなと感じている。

結局は、生きて行くのも要領が必要なのかもしれないと感じるのは
私だけだろうか


20170811154655026.jpg


まぁ今の私にとって重要なのは
これから年金を受け取れるまでの間、どう生きるか?稼ぐか?で。

自分の人生なので 出来る限り謳歌したい
せっかくの人生を無駄にはしたくないと思うのです。




不倫に対する思いは人それぞれですが。

昨夜、乳がんを患っている方ならほぼご存じかと思います。
猫と癌と諸々と。。←リンク先、前「癌と闘わずに。。。」のmikaさんのブログ)
mikaさんが不倫に対する旦那さんへの想いやら、最近の不倫騒動の報道に対する気持ちを綴っておられた文章を読みました。

mikaさんは、2009年に乳がんの告知をされ、ステージの高さから治療を受けずに今現在まで緩和ケアのみで元気で過ごされている方です。

彼女は無治療で乳房に出来た癌のケア、大変さを乗り越えて現在まで元気で過ごされています。
また、ご自分が無治療でここまで来たかと言って、決して無治療を推奨されている方ではない事は彼女自身の言葉でブログに綴っていますね。

そんなmikaさんが今の状況の中、
旦那さんに対する想いを綴っている文章を読んで、やっぱり自身がどんな状況であれ配偶者に対する想いは強い。

むしろ、夫婦関係においては公平ではない状況だとやはりmikaさんの様な考えになるのかな?と思ってしまったりもする。
それでも、ものすごい愛とか執着は感じられると私は思うのですが。


20170805134352014.jpg


がんも、ステージの違いとか、その時の自分の置かれた状況によって受け止め方や考え方は違うのだろうけど。
ステージⅠでも、Ⅱでも、Ⅲでも、Ⅳでも、それは がんはがん。
違うのは宣告された時に抱く希望の大きさが違うだけ。

先日は久々に訪問したブログの方で、私と同じステージⅢa大腸がんの方が術後4年めにして肺に転移していたのですが、今年になってまたリンパに再再発と言う現状になっていて、なかなか怖いなと思ったり。

私も術後からの身体に抱える問題やら、一生何らかの形で背負っていかなければならない現実は時間の経過と共に自分の身体の状況の変化もあるので必然的に考えは流動的にならざるを得ないと思う。

生きるという事は全てにおいて流動的である のだ。


20170805134435146.jpg


そして、現在の私の不倫に対する考え方としては
実際、夫婦関係が破たんしているやら 意味不明な感じで。

どれが、どの状況が夫婦破たん?
あのスピードさんの相手も5~6年前から夫婦破たんでも二歳のお子さん居るし。。。
夫婦破たんの定義が解らん

そんなん言ったらうちの夫婦なんかとっくに破たんしてますけど。
夫婦関係はしませんけど、一緒にお出かけしたり、食事もしますし、仲良くテレビも見ますけど。
それでもどっちかに好きな人出来たら不倫は不倫でしょ。

スピードさんも同じひとり親で頑張っている人たちに対しての裏切りっちゅ~か印象が悪いよね。
ま、彼女は資産があるらしいからお金には困ってない様だけど。

うちは旦那がひとり親さん相手にしてた時に
「子供が修学旅行行く~ん、二万〇千円。。ん、、、出してくれるn
なんてメール来てたよな。。。あれ妻の許可が要りますけん。

それこそ、mikaさんもブログで書いていたけれど
「その人とのかかる費用は相手もちであること」
夫婦のお金は、いくら旦那が稼いだお金でも半分は妻のものだから~

斉藤さんだぞ~(ではないけど)のほうは、
彼女は頭が良い 不貞を男女の関係だと定義するならばそれは証明出来ないし、手は友人でも繋ぐ事はあるので一概にあれこれ詮索はしたくない。
ただ、状況はあえて作れると言う世の中の常識は知っているんだろうなと思いました。



プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア