10
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

入院前の風邪と「大腸がん」の自覚症状とか☆

何か、火曜日に「大腸がん」告知を受けた夜に軽く微熱出たと思ったら風邪を引いたみたいで・・
昨日あたりから夜中の咳き込みで目覚めたり・・
今日も湿度54%で時々咳き込んで腹筋使ってる。。。
水分とうがいは欠かさず頑張るものの・・来週の火曜日の手術怖い
大丈夫かな 全身麻酔だし・・・って事

で、さっき病院に電話してみた。
もしかしたら、「あ~風邪引いたら全身麻酔なんでダメですね~延期しましょう」・・の言葉を期待してたのかもしれない
けど、確認して折り返し返ってきた答えは「大丈夫ですよ~高熱じゃなければ・・・予定どおりで・・・」との事
ちょっとがっかり

一応ね、入院の用意はしてるんだけど、いろいろとすることあるし・・
今日は下着を新調し(ヨレヨレ下着を買い換える機会が出来た)
マイカーの自動車税と、この間入院した医院でレンタルしたCSセットのお金をコンビニに支払いに出かけた。

けど、咳が出てうっとおしくて・・なんか、コレ肺にでも転移してるんじゃね~?とか思ってしまって時に落ち込む次第。

しかしね、「大腸がん」は早期だと自覚症状が無いって言うけどアレ嘘よ~
おそらく毎日仕事をしてて、少しばかりしんどくても薬でだましだまし生活してるから気が付かないだけだと思うわ~
私なんか、仕事を辞めてから体調の変化を特に感じるようになってからやっぱり何かおかしい(~_~;) 思ったもん!
仕事してるときは、少々体調が悪くてもその場しのぎでやりすごして
それこそ気力で頑張れるんだけど、それが無くなると頑張れなくなるんだよね。

私の「癌」はおそらく2~3年前から出来てたものらしいけど、私はこの1~2年はかなり体調が悪くて、どうやっても無理できなくなってた
ただ、倦怠感とか、動悸とか、ただの更年期かぁ~?みたいにしか考えてなかったし
「本当に私えらいんよ~」と仕事場の人や友人にも話してた。

それがまさかの自分が「大腸がん」とは思わないし・・
うちはがんの家系でもないしね、安易に考えてたのがいけなかったみたい。
腸閉塞だということで入院が無かったら私はもう死へまっしぐらに進んでたと思う

それと今回切実に思ったのは「がん保険」の大切さ
これから私はどんな感じで治療をして行くのか解らないけどお金はかかる。
幸いにも私の場合は古いタイプだけど加入してたから少しは足しになるみたいで良かった。
今や、3人に一人はがんになるみたいなんで冗談じゃないよ!・・な感じです

それにがんも今や治る病なんで・・・同時に死んじゃう病だけど。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア