06
1
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
   

時代を吸収する事!

この間、水色桔梗1582さんと言う方のブログを読んでて、職場に20歳くらい下の若者との会話の中でAKB48の誰が好きかと聞かれて「おじさんだで赤穂四十七士はみんなわかるけどAKBの48人は全然わからん」と答えたそうで、思わず私、吹き出してしまったんですけど。

私もそう言えばというコメントで、昔、短期契約で半年間お世話になった会社の上司・・おそらくは私が30歳ごろにおじいさんだと思ったくらいだから20歳以上は上の方だと思うんだけど、その上司が私の飲んでいる「ハーブティー」を蛇のお茶(ハブ茶)と勘違いした事を書いたんですけど、「蛇のお茶かい?」と言われた時の気持ちと今の若者の気持ちがなんとなく解って懐かしく感じたもんです。



ジェネレーションギャップと言う言葉は新しい言葉ですが、いつの時代にもそれはあって、特に今の若者は何もかも恵まれた状態の中で生まれて来てるので、例えば私のように小さい頃カラーテレビを隣の家に見せてもらいに行ってたとか言っても、おそらく今の若者にはピンと来ないと思う。
逆に以前(これもまた若い頃)勤めていた会社の社長が「ワシの子供の頃は靴が無かったぞ!」言われて、「え~っ!何を履いてたんですか~?」って聞いたら草鞋(わらじ)?って言われて何と思ったように。

現に孫が(小学6年)「中学生になったら携帯買ってよ~」とおねだりするから、「まだ中学生じゃ早いでしょ?今の子供携帯でよろし」と言ったら怒って・・
ほんなら自分ら(私や旦那)はいつから携帯持っとったんよ、もう既に友達は持ってるんですけどぉ~」と言われてちょっと返す言葉がなくて・・・
それと言うのも私ら夫婦の学生時代は携帯が無かったしたまに大きな弁当箱みたいなのを腰にぶらさげてる人を見たのも20歳くらいだったしね。まずポケベルから始まってPHS、携帯を本格的に持ち出したのは35歳すぎてからですもん
孫には理解されませんでしたけど。。。

私は早くに結婚して子供の影響もあり、割と時代には付いて行ってるとは思うんですよ、悪く言えば気が若いと言うか。
孫が今「カゲロウデイズ」にハマっていて凄く共感しますしね(カゲロウプロジェクトの作品)曲も詩もかなり意味深ですし凄いなと。(ちなみに普段車で聞くのはDJ KAORIなんですけど~笑)
アニメとかすごく好きです。マンガのタッチが昔とは全然違ってあの鋭さがたまりませんもん。

ただ、今夜間のバイトをしてるんですけど、おばちゃん連中を管理しているのが自分の子供くらいの若者で、その子がジーンズのお尻のポケットにいつも革で出来た何かをぶら下げているんですよ。それが流行なのか否か解んないんですけど、残念ながらそれを理解出来る年齢の方が職場には居なくて、聞けなくて、毎日不思議な気持ちでそのお尻ポケットから出た革を眺めてる次第。
スマホカバーかな?とか思ったりもしたんだけど、それにしては形が・・・。
うちの息子が大阪在住なんで、その年代の生態はちょっと不明な所が残念ですね、けどこれからの時代は今までみたいに大きく時代の変動も無いと思うので、好奇心の旺盛な方は時代の動向に付いていけるのではないでしょうか
良い意味で、吸収出来る事は吸収すると言う姿勢は人としての成長でもあるのではないですかね。




関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア