06
1
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
   

もっと冒険すれば?

人の寿命と言うものはそれぞれで、決まってはいないのだけれど、今日面白いTwitterがタイムラインに流れてきたので紹介したいと・・。

アメリカで90才以上の人に・・
「90年の人生を振り返って唯一後悔していることはなんですか?」・・と。

これに対して90%の人が同じ答えだったそうです。
「もっと冒険しておけばよかった」だそうです。

このアンケートは90歳~の人に行った結果なので、私としては90年も生きてたんだからさぞ人生において冒険もしたんではないか?と考えるのですが、それでもまだやり残した事や、挑戦したかった事があったと答えた方が90%と言うのに驚きを隠せません。

なるほどね~、さすがチャレンジャーなアメリカ人と思いました。
なぜならば「冒険」の意味合いを調べてみると・・
日常とかけ離れた状況の中で、なんらかの目的のために危険に満ちた体験の中に身を置くこと、あるいはその体験の中で稀有な出来事に遭遇する事となっています。

また、簡単に説明している訳では・・
危険な状態になることを承知の上で、あえて行うこと。
成功するかどうか成否が確かでないことを、あえてやってみること。
・・となってます。

なるほど。。。ある意味怖いチャレンジじゃないですか。
しかし私ら日本とアメリカ人との「冒険心」の違いはかなりの違いがあるのでは?と感じておるのですが

「私も死ぬまでに色々と冒険したいことはありますよ~」と、
安易に口に出来る日本が好きですね(´∀`*)




 何ですか




余談ですが、以前EXILEのライブビューイングで偶然知り合った女性の方からLINE連絡が来て、今年のEXライブご一緒に~?と。
勿論、今年こそは行きますとも~
しかし、どこの誰だか(名前しか知らない)知らない方なんですが

これも、日本流に言うと「冒険」なんですよねははは。。


関連記事
スポンサーサイト

なるほどですね~、でもそんなに冒険していたら90歳になれなかったかも・・・もしかして冒険しなかったから長生きした???

同じ趣味を持った人との交流は楽しいですよね、確かに日本流の冒険ばいね~(^.^)
私も冒険したかバイ!




私は・・・

ふふふ(*^^*) 私は「あっ」と思った時に足を突っ込みます(笑)

結婚してからは コッソリ。
結婚前はかなり大胆に。
バイクでこの寒い時期に 国道1号で 東京の写真展を見に行き、帰りは寒いから高速のSAでバイクごとヒッチハイクしたとかあります(笑)
いつぞや記事に書きました(笑)
もちろん書けないこともいっぱいしてます。

失敗もいっぱいしてますが、苦笑いはあっても後悔はありません。
毎日 やりきった感で 満足(≧∇≦)

Re とんとん子さん

>でもそんなに冒険していたら90歳になれなかったかも・・・

確かに、アメリカ人の冒険は命かけてますもんね、日本人でやるのは引田天功さんか、スタントマンくらいですよ(笑)
確かに90まで生きてる人は、そんなことはしてませんね。

日本人の冒険って、贅沢とかの娯楽みたいな感じですよね。
よく昔、ばあちゃんが「贅沢ばっかりしてたらぶにが無くなってはやく死ぬぞ」とか言ってましたけど、それも、分相応な事をするからいけないんだと思うんですよ。
今与えられた環境の中で出来る事にチャレンジするってのが人間に与えられた唯一のゆとりだと思います。
私たちが冒険したところで大した事は無いですね(≧∇≦)

Re ともさん

>私は「あっ」と思った時に足を突っ込みます(笑)

(ΦωΦ)フフフ…私も好奇心が子供並に旺盛なんで、興味を持つとすぐ夢中になります。

ともさんはバイク乗るんでしたよね、けどまさかスタントマンみたいなチャレンジはやめてくださいね、危険ですから。

そうだな、軽く生活においての冒険なら、かなり危険な冒険もした事はありますね、秘密のアッコちゃんが楽しいですね。;+*(★`∪´☆)*+;。

いろいろ体験して学んだこともあるし、失敗だなって思った事もあるけど、私も後悔はしてないな。

No title

こんばんは。

英語的な意味でのアドベンチャーはもちろん
社会的な意味での「冒険」もたっぷりやりましたから
僕は、思い残すことはほとんどありません。

いい仕事もしたし、わが世の春もあれば、地獄も見たし、
ここには書けないような事も沢山やりました(笑)

ついでに言うと、バイクで転んだ折に
臨死体験というヤツまでやっています。(苦笑)
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-847.html
…余談ながら、物凄く気持ちのいいものですね。

「冒険」とは若干ニュアンスが違いますが
僕は病院で「やり残したこと」はありますか?とか
「生きてるうちに絶対やりたい事」ってなんですか?
なんて、聞く事がありましたが
具体的に答えられる人って、案外と少ないモノですね。

お互い癌患者さんですから、
残り時間が少ないのは、言わなくてもわかっています。
いろいろ…とか、いっぱい、なんて言う人は
たぶんですが、あまり考えていない
怖くて、考えたくないのかなぁ…などと思いますが

僕はですね、あれこれ好き放題やって来たけど
考えてみたら、あまり良い事はしてこなかったみたいなので
何か良い事を一つやってから…と思っています。

さて、麻花さんの「残された時間」は結構長いけれど
これからの人生で、何が一番やりたいですか?

Re 癌ダム4G さん

おはようございます。この間は丁寧な食事療法の説明ありがとうございました。また、うどんについて特に熱く語ってしまったReコメ反省しております(*´∀`*)

社会的な意味での「冒険」ですか、それは軽い好奇心から始まったお遊びみたいなもんですかね?
おそらく、一般的に「冒険をしょう」と考えると、殆どの人は今の実生活の中での刺激とか、トキメキとか程度のもんだろうと思うんです。
ま、ギャンブルや株、事業の投資なども冒険と捉えてもなんら差し支えない日本語だと思ってます。
結果的に自分の糧となり今後の人生に役に立つ事であれば例えリスクを背負おうが、それはそれで納得する生き方だと思うのです。

私は自分に残された時間が長いか短いかに関わらず、常に好奇心旺盛な人間なので、冒険のチャンスがあればその時の自分の度量の範囲内で足を踏み入れると思います。何がしたいかは、場面場面に応じてあります(笑)
私は自然に、あるがままを受け入れ、自分に素直に表現して生きたいですね。

臨死体験の記事、興味深かったです。
人の生きるか死ぬかの瀬戸際で直面した経験談が何故皆同じようなものなんでしょうね、やっぱり死後の世界はあるんですね。不思議な現象ですよね。

それでも生還した癌ダム4G さんもですが、やはり人の寿命というものは運命で定められているのだなと感じます。

No title

え~ちょっとだけ「補足です。」

>社会的な意味での「冒険」ですか、それは軽い好奇心から始まったお遊びみたいなもんですかね?

いや~、もうちょっとヘビーです(苦笑)

たとえば、遊びで言えば
10代の終わり頃、ウッドストックというコンサート映画を見て
僕らもロックフェスティバルをやろう!という話になり、頑張ってた処
地元の興行を仕切ってる、その筋の事務所に拉致されちゃって
生きて帰れるのかなぁ…なんて思ってたら
出て来た「若頭」が、なんと小学校の時、中の良かった同級生
命どころか、バックアップまでしてくれて大成功…とか

Jリーグが開幕したんで、フットサルチームを作って遊んでたら
大阪のチームからオファーが来て、メインのキャンペーンを
担当する事になった…とか

そもそも職業で言えば
今でこそ、誰でも知ってるコピーライターというヤツですが
僕がなった頃には誰も知らない、全くの泡沫職業で
知り合いからも今で言えば怪しげなフリーターみたいな扱い。、
家内の親父さんは、結婚式にも出てくれなかったような話で

その後の武勇伝には事欠きませんが
その会社に15年ほどいて
8人だった会社を50人まで育て上げ、取締役になったのに
それを棒に振って独立…最初の1年間は「無収入」やれやれ。

その後も1000万の不渡りを喰らったり
日本一の代理店と競合して勝ってみたり
末期癌になったり、また生き残ってみたり…

まぁ人生50年、やりた事は全部やろう!と思って生きて来ましたから
それから先は「おまけ」の人生なのかも知れませんね(笑)

「冒険」ってなんだか、特に望んだ訳でもないのに
向こうから、勝手にやってくるように思います。

まぁ、僕だって
「あるがまま」自然に生きてるつもりなんですけどね(苦笑)

Re 癌ダム4G さん

ちょっとだけ「補足です。」ですか?(*´∀`*)

確かにヘビーですね、でも何だか癌ダム4G さんの場合は、結局はプラスになっている感じはしますよね。
まさかの強運の持ち主でしょう?と言いたいところです。

私は人の人生の原理って、プラスマイナスで成り立っていると思うんですよ。必ず得るものがあれば手放すものが必要だと。

特に今まで私はフラットが、ゼロの状態が安定期だとすれば、あえて振り幅を少なく生きようと考えていました。
しかしそれはあまりにも慎重すぎました(笑)

今回の癌は自然が生んだものですから、それがマイナス100として、200上がって100下がるとフラットな状態・・結局100は楽しめると考えると、大きな冒険をしたところで大してダメージは受けないだろうと思ってます。

私も案外、受身で「冒険」をしているような感じです。
シチュエーションを考えずに行動できる事が本当の「冒険」かもしれません。
人生のストーリーは自分で作りたいものですね。

頼もしい補足、ありがとうございました。
Secret

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア