10
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

嘘は墓場まで持ってけ!

何で言うかね~
人と言う生き物は重大な事実を胸に納める事は出来ないんかね~
いや、そうでもない、出来たはずなんだよ少なくとも一人でなら。

通常、個人が抱える秘密なんて、決して自ら告白しない限りはバレないもんよ。
それが大きな嘘であればあるほど尚更バレないもんだけどね~

あの、例の佐村河内さんのゴーストラーター騒動であれば・・
佐村河内さんの耳が聞こえる云々の事実よりも、今まで佐村河内さんの周りを取り巻く人たちが問題だね。
当事者は佐村河内さんだけれども、あれは実に共犯者が多いのがミソ。
逆に言うと、共犯者と言うのは多ければ多いほど罪が分散されるように勝手に認識させられる「魔物的原則」がある。

税金や著作権の問題にしても、佐村河内さんが耳が聞こえていたとなるとまた問題は変わって来てる。
また、世間を騙した佐村河内さんは勿論罪だ。
だが彼らを取り巻く関係者の多数に何か罪は?となると、何となく解ってても知らんぷりして営業活動をしていても罪になる訳じゃない。
結局は誰が儲けたな感じ。

ここで、私事を挟むと・・

昔、私が学生時代にクラス皆で授業をボイコットして、クラスの男子が甲子園に向けて頑張っている試合を見学に出かけた事がある。
今思えば、大胆な事をしたと・・
何故なら、その日、その授業にやってきた先生はすっからかんの教室を見てたまげた筈だ。
きっと何が起こったか理解出来なかったに違いない。
それでも、その時私らクラスの仲間に罪の意識など微塵も無かった。
むしろ、自分のクラスの男子がもしかしたら甲子園に・・そりゃ応援せな!!!
そのうち気づいた担任がやって来て、頭をゴツンと。

しかし、時すでに遅し・・
応援する私らに新聞記者からインタビューが入っていた。
クラスのトップ的男子は誇らしげに事の顛末を話したもんだから、翌日そのまま新聞に載ってしまい、それこそ大事件となった。

「停学くらいは食らうか?」と覚悟はしておったもんの、すんなり教頭訓告で収まった時には、ホッとしたと同時に。。
 
 「みんなでやれば怖くない」を学んだもんよ。変な事学ぶね~

つまりは、これはもしも個人が密かに行った行為であれば、もしかしたら重大な事件にはならないしバレる可能性も非常に少ない。
多分、先生に聞かれて「急用で家に帰りました、連絡が遅くなり申し訳ありません」と答えれば何の問題もない秘密の行為として成立した訳だ。
それが、大勢で一緒に行った行為は必ずバレる、情報が漏れる・・でも重大な罪を個人が背負う事はないと言う事。

ま、これはあくまでも刑事事件ではないから言える事で、みんなで人を殺めて罪は軽くはなりませんよ。
しかし、外国でも問題になっている様に、ブログの書き込みに悩んでタレントが自殺と言う事実については、精神的にブロガーを追い込んだと言う事で罰を与えるべきではないかとは思いますが。

話がそれましたが、「嘘」と言うのは人間の日常にとっては必要な要素だと私は思ってます。
例えば人をおだてるのもウソの一つですし、ウソをつかずに本音ばっかりで人は生きてはいけないのが本音。

ただ私も人生において心に秘めている嘘はありますし、これは決してバレてはいけないと思ってます。
誰も、口には出来ない秘密はあるもんだけど、人の人生を左右するほどの嘘ならば死ぬまで公言してはならない。
墓場まで持ってけ!と言いたいのです。人生に嘘は必要な要素。




ギバサの味噌汁が届きました
このトロトロで糸を引くネバネバ感な味噌汁はフコダインたっぷり。



ニコニコのりのネットショップ・楽天市場店


カラダ毛深い私は心配です。。


関連記事
スポンサーサイト

No title

ウソのない人なんているのかな~~?
いないですよねv-356
私も墓場まで持っていくつもりです。

ネバネバトロトロ味噌汁、美味しそうですね~癌を患った人の強い味方!

私も買ってみようかな~

Re ふうりんさん

大きな嘘はともかく、みんな毎日少しは嘘ついて暮らしてますよ。
洋服ショップの店員さんも、似合わないのに似合うと言わなければ・・。
少なくとも商売、仕事をしていたら嘘は必要ですよ。
嘘とわかっていても嫌な気持ちにならない嘘なら人生の潤滑油。

ギバサね、リピなんですよ。
抗がん剤で食べれない時はこれにご飯入れて雑炊して食べてました。

No title

なんか分かるな~、ウソも方便っていうでしょ。
私も墓場まで持ってくことがいくつかありますバイ(=_=)

No title

麻花さんコメントありがとうございます。
私のブログにお返事しようかと思ったのですが息子が見ているといけないので麻花さんのブログにかきこさせて頂きました。
2~3日前に来た大学生の息子からのメールなんですがこれを見てどう感じられますか?
ご意見を聞かせて頂いたらありがたいのですが・・・・
自殺未遂を何度かしてる息子なんです。
麻花さんと知り合ってそんなに立っていないのにこんな事をお聞きして
本当に御免なさい
宜しくお願い致します。

          ↓
自分はどうしても人に愛想良く振る舞うことしかできない
頭ではどうどうと振る舞いたいのに
人の前でヘラヘラすることしかできない
下の立場から接することしかできない
バカにされてもすみません、すみませんとしか言えない
なにか反論を返したくても頭が真っ白になって言葉が浮かんでこない

同世代にも年下にも、へりくだってばかりで、頭を下げるばかりで堂々とした態度を振る舞えない
この振る舞いが体に染み付いて逆らえない

自分は何も悪くないのに、すみませんばかりが口をついて出てくる
だからより一層バカにされる

それでもどうしても頭が回らなくて、自己主張を発言にすることができないから
しかし自分には自我プライドがあるので
結局現実逃避してもうその人とは関わらない事にする

そして学校に友達はできず、周りからも見放される

“良い子”でいる事から抜け出せない
何時もヘラヘラして良い子ちゃんぶっているから、
その隙に甘んじたオバサンからは好かれるが
同世代からは誰にも相手にされない
自分を変えたいと何年間も足掻いたけど自分の性質の根本の部分はどうしても変えられない

なにか芸術の素養があるわけでもなく、音楽の素養があるわけでもなく、自分の尊厳を保てる趣味があるわけでもなく
あくまでも無趣味で
教養も財産も無いくせに
話し方や振る舞いばかりがお金持ちのお坊ちゃんで人の顔色ばかり伺う良い子として
人に良い子として振舞って、
かといって人の痛みは分からない
人の機嫌ばかりきにして顔色ばかりきにしてる、良いことして、
こいが
死ぬほど憎い
腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってるく腐ってる腐ってるる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる腐ってる
どうしてこんな甘ちゃんにそだてたんだ
どういうつもりでこんな風にしたんだ
俺をどういう大人にしようとしたんだ
何もかも中途半端で
中途半端中途半端中途半端中途半端
他のことはもうなにも文句は言わないけど
これだけは本当に親を憎んでいる
本当に憎んでいる憎んでいる
憎んでいる


削除 ▲ページトップへ

Re とんとん子さん

たまにオーバーに、
「うっわ、あんたこの服どしたん?綺麗なでないん、顔によ~似おとるで~え~わよ~」とか、恥ずかしくなるくらいお世辞を言う人が居るじゃないですか。
本心かどうか解らないけど、吹き出したくなるほど嬉しかったりしますもん(笑)嘘でも嬉しい事ありますよね。

そう、心に秘めた想いは自分だけの胸にしまっておきたいですよね。

Re ココアの母さん

さっちゃん、息子さんにそんなふうに責められてさぞ辛いでしょう。
でも息子さんも本当に苦しいんだと思います。
本当は世間や周りの人、自分に対しての怒りをお母さんにぶつけているだけですので、受け止めてあげて欲しいです。

元々繊細なお子さんだったんでしょうけど、性質と言うか、その子の持っている素因だけは一生付きまといます。
それでも社会生活の中で何度も葛藤して成長して行くのが人間です。
ただ、悲しい事にさっちゃんの息子さんの周りには理解をしてくれる人が今は居ないんでしょうね。
何度も自殺未遂するほど悩むなら、その居場所から早めに逃げるようにすればいい。
精神状態がもう限界なところまで居なくていい。バイトしてるならどんどん止めればいいと言ってあげて。
嫌な人と無理やり付き合う事もないと。

何時もヘラヘラして良い子ちゃんぶっているんじゃなくて息子さんは良い子なんですよ。
人に頭を下げられる人間がどれだけ居るか?
人として一番大事な行為ですよね、そんな大事な事が出来るんだから立派なもんだ。
何も自分を卑下して才能が無いとか言わなくても、才能なんて自分では解らないもんですよ、芸術や音楽の才能がある人のほうが少ない。
才能云々はあなたが決めることではないと言ってあげて。
それより凡人で居られる事が何よりも幸せだと教えてあげて。

おそらく何か自分の周りでトラブって、自分が嫌になってお母さんにあたってるんでしょうけど、当たる人が居るだけまだ救いはあると思う。
辛いけど、どんと受け止めて、一度息子さんとゆっくり話をしたらいいと思う。
どういう大人にしようとしたんだ・・と言うくらいなので、小さい頃から親に対して不満はあったんだと思う。でもそれが言えなかった。逆らえなかった。いい子で居たかった。
けど、イザ親の手から離れて社会に放り出されると、今まで親の顔色ばかり伺って生活をしていた自分が染み付いたまんま。
人間関係も上手くいかない、解ってくれる人が居ない、それじゃ辛いと思う。
息子さんが自分をこんな風にしたのは親のせいだと言うのであれば、謝るのもいいかもしれない。対等な立場で話し合って、泣き喚く息子さんに、ごめんなさいと言って泣いて謝るのもいいかもしれない。
心から、本音でぶつからないと上から目線で諭しても子供は反感を持つだけ。
本当に息子さん、可哀想。さっちゃんも可哀想。
どうにか乗り切って、この先も何度乗り切るか解らないけれど、時間が経てば息子さんの心も成長して行くから、大丈夫。
そのくらいの年齢の時は特に神経が過敏な時だから。

親なんて、子供が元気でさえ居てくれたら憎まれたっていいじゃないですか?
息子さんの精神状態を安定させるためには、母親の理解と忍耐、そして健全な心と肉体が必要だと思う。
上手く返事になってはいないかもしれないけど、決して息子さんを責めないであげてくださいね。

あと、こんな事情は「管理人だけに表示を許可する」をチェック入れると私だけが読めますよ。
私もメールボックスを設置しようかと思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア