10
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

なんだかな~

securedownload.gif今日はずっと雨ですよ~

我が家は、26歳の息子と30歳の娘が居るんだけれど・・
これがまた、この二人・・全くと言っていいほど性格が違う

私がなかなか人に甘える事が苦手なのと、自分の本心をなかなか素直に言えない性分なせいか、割と人生得をしていない。
娘だけにはそんな人生を歩んで欲しくないとの願望からか・・
幼い頃から「欲しいものは欲しいと言え!」と事ある毎に言ってきたせいか・・
今では図々しいくらい他人に対しても自分の要求を主張する子になって、
おかげで今では人生かなり得をしているようにもみえる。

そして息子・・
息子は小さな頃から努めて綺麗な言葉使いで接してきた。
なるだけ叱らず、ノンビリと・・二人目の子供と言う事もあって私も自分に余裕があったのかもしれない。
おかげで、人に対する言葉使い、物腰も柔らかい。

娘と違って特に反抗期もなく、専門学校の費用こそ出してやったが、昼の食事代や衣服など、自分の身の回りのものは全て自分でバイトをして購入すると言う、親孝行な息子だった。
なんせ、おねだりをされた事がない・・・言えない子なのだ(私に似て)

それが、この度結婚をすると言う時に初めて・・
「親のくせに子供の結婚式のお金くらい貯めとかないかんの違うん
と言われたもんよ

ま、ま、・・うちの旦那も、ブ~ちゃん(小さい頃太ってたから今もそう呼んでる)が初めてキレてそんな事を言うもんやからビックリして・・
「必要なお金があったら言うようにな・・・」と、結婚報告に来た息子が大阪に帰る時には言ってたけど、今のところ何も言って来てないみたい。

全然知らんけど~私アセアセ

私も、家の家計がどんなもんか全く知らんもんやから何とも言えんけど・・
前に帰って来た時に、二人のボーナスを一年分貯めたら結婚式は出来るて言うてたから、何とかするのかもしれん



そんな娘や息子・・・
いろいろと考えて私なりに子育てをしてきたつもりだけど・・
思うに、今思えば結局は娘も今の性格は性分ではないかと思う次第

そう言えば、うちの旦那が異様に図々しい人やった今頃気づいた・・
一緒に居ても恥ずかしいくらい図々しくて
私にはちょっと出来んな・言えんな・・な事も平気で言う人やった
それが常々図々しいから、結構人生得をしてきてる

なので、あれほど口を酸っぱくして娘に
「欲しいものは欲しいと言え!」なんか言わなくても良かった訳ヨ

逆に、息子にそう言って育ててやれば良かったと、最近思ったりもしたけど、
やはり持って生まれた性分(性質)って言うのはどんなに周りに影響を受けても変わらないもんなんだな~とつくづく思った次第なんですよ。



私ももう少し「欲しいものは欲しい」と言えたら人生もっと得をしたかもしれないな~って、こんな病気になって特に思ったりするけど、やっぱり性分なのかな?
言えないな~、我慢するね。。。

「目の前に差し出されたものを受け入れる」「運命に任せる」のが楽。

ただ、自分の中で「どっちでもいい事」と、「絶対に譲れない事」の区別は付きつつあるから、病気になって良かったなって思う事もあるのですよ。

そう、人生において必要なものと必要でないものは必ずあるし欲張りはしない。



いつも読んでくれてlovelove.gif心をこめて・・・


関連記事
スポンサーサイト

No title

なんだかな~、これ私の口癖ですよ。
子供が結婚するとなると、相手の家との事とか色々あるんでしょうね、しかも結婚資金っていくらあれば足りるのでしょう、うちは息子が2人だからいざという時どうしよう・・・。今のところまだまだだけど。
子供が大きくなると動くお金も悩みも大きくなるような気がしますね。

とんとん子さん

こんばんわ~☆
> なんだかな~、これ私の口癖ですよ。

そうなんですか?私も最近「なんだかな~」そう言っちゃいます。

そうなんですよ、23日には両家の顔合わせだし緊張します。
結婚費用は、とんとん子さんじゃないけど、とんとんみたいですよ。
お祝い金でだいぶ賄えるとうちの親は言ってました。
ただ、結納の三倍返しだ~とかで、いろいろと所帯道具にお金かけました。

男の親は結納くらいかしら?
・・私の時はしましたけど息子はもう一緒に住んでるのでしてません。

うちは、親がしっかりしていないので子供がガンバルしかないですね(笑)

No title

瀬戸内海西部で地震が起きましたが
麻花さんのお住まいになっている地
域は大丈夫でしょうか?

ココアの母さん

心配ありがとうございます。
幸い、これと言った被害のほうはなかったです。

結構長く揺れたのと、町の放送が続いて眠れなかったです。

No title

被害がなくってよかったです
安心しました。
ひょっとしてと思ったので・・・

ココアの母さん

> 被害がなくってよかったです

本当に良かったです、ありがとうございます。
結構長く揺れたんですよ、まだ余震はあるかもですが・・
これ以上のものは起こらないみたいです。

こらこら!

困った人ですね~

>もう少し「欲しいものは欲しい」と言えたら人生もっと得をしたかもしれないな~って、
>こんな病気になって特に思ったりするけど、言えないな~、我慢するね。。。

黙って聞いていたら…

>「目の前に差し出されたものを受け入れる」「運命に任せる」のが楽。

寝たきりの重症患者かよ?

>ただ、自分の中で「どっちでもいい事」と、「絶対に譲れない事」の区別は付きつつあるから、病気になって良かったなって思う事もあるのですよ。

普通はね、ずっと信じて生きて来たその「絶対に譲れない事」が、ボロボロと崩れ落ちて行くのが「がん」という病気の辛いところ、情けなさ…なんだけどね。う~む

>そう、人生において必要なものと必要でないものは必ずあるし欲張りはしない。

ここから先の「生きがい」が、見つかると良いですね。

ただ、その為には…「知らない」モノや事は、欲しくならないし
必要かどうかも解からない
その中に「譲れないモノ」がもつかるかも知れない…

たとえば、あなたくらいの表現力があれば
芥川賞は無理でも、流行作家くらいならイケるかも知れないし
エッセイストなら、絶対なれる…と、僕は思います。

「まだ食べたことのないモノ」「言ったことのない土地」
などなどについても同じ事が言えますが

必要なのは、「一歩踏み出す勇気」なのかな?

まぁ、ラッキョウで一杯飲りながら、考えてみてください。


なんか、我ながら「地雷」踏みそうなコメントだなぁ…
まぁ書いちゃったから、いっか~ 
大きなお世話ですね。ごめんなさい。

癌ダム4Gさん

こんばんわ~へへへ・・・

> 寝たきりの重症患者かよ?
・・・ま、ま、ま。。病気の事は置いといてっと!

確かにボロボロと崩れ落ちましたね~「癌」と言う病に侵されて・・
癌ダム4Gさんは、それを人生において「絶対に譲れない事」と捉えた。
ズバリ、前にも私が言ったように振り幅がデカすぎたでしょ~?
おそらくは手に入れたものも多く、栄光やイロイロ=「絶対に譲れない事」なのではないでしょうか?・・と聞いてみる。

私なぞ、一庶民であり、何ら失って困るものを個人で抱えてはおりませぬよ。
崩れたのは心だけです・゜・(ノД`)・゜・
私を取り巻く全てのもの、時間も風景も今では普段通り。
普段鼻から吸い込む空気なんか全然変わってない!
それに一番大事な「思い出」と言う心の宝は優秀な脳みそが記憶しているし。
脳みそはまだまだ健在で良かった~
私にとって崩れると言うのは、感情が無くなる事です。

「どっちでもいい事」と、「絶対に譲れない事」
おそらくは、癌ダム4Gさんは深く考えすぎているのではと?
私は今まで、どっちでもいい事にエネルギーを費やしていた様に思うんです。
何せ、私のテリトリー狭いですしね、視野も非常に狭い。
たぶんね、コレ本当に多分ですけどね、どっかの巨人に飼われてるんじゃないかと思うんですよ。
檻の中で自由に遊び回るには問題ないんですけどね、それこそ脱走なんてしようものなら抹殺されちゃいますよ(笑)いやマジで・・・(^_^;)

> ここから先の「生きがい」が、見つかると良いですね。
・・・生きがいとはなんですか?とネットで調べてみたのですが、明確な回答はございませんね。
結局は自分の好きな事をするんでしょう、趣味なんかも含めて。
毎日なにかしら楽しく生きていれば時間も経過して、あっと言う間におばあちゃんになりますよ。
そんな自分が楽しみです。可愛ゆいおばあちゃんになれるかな~(今も事実上はおばあちゃんですけど)

> ただ、その為には…「知らない」モノや事は、欲しくならないし、必要かどうかも解からない
> その中に「譲れないモノ」がもつかるかも知れない…
・・・そう、それ確かにあります。
ただ、「知らぬが仏」って言うのもありますね、知れば人間どんどん欲張りになってしまう。
私にとっての「譲れないモノ」が出来た時が怖いかも。

> たとえば、あなたくらいの表現力があれば芥川賞は無理でも、流行作家くらいならイケるかも知れないしエッセイストなら、絶対なれる…と、僕は思います。
・・・絶対になりたくないですね、闇に隠れて生きる!俺たちゃ妖怪人間なのさ。

「まだ食べたことのないモノ」は食べてみたい。
「言ったことのない土地」へ行ってみたい。
「一歩踏み出す勇気」はボチボチある。

> なんか、我ながら「地雷」踏みそうなコメントだなぁ…
・・・あの~、私は俗に言う「地雷女」ではありませんので(*゚▽゚*)
Secret

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア