09
1
2
3
5
6
7
9
10
11
13
14
15
16
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

鯛めしとオコゼの煮付け。

「昼顔」、なんかドキドキで面白くなってきてるね~
紗和の家に行った時に入り口で二人がギュッて手を握ったでしょ?
あ、あ、あれって・・・フフフ  やっぱり別れない?
別に私はテレビドラマごときにモラルを求める気もありませんので
どんどん紗和も利佳子もやっちゃってください・・です(*≧∇≦*)


さて、秋の気配は朝夕にしっかり訪れて
夜もぐっすり眠れる幸せに浸っている今日このごろ。
今日は娘がネイルに行くとかで送って行って・・・
帰りに本屋さんに寄って百田尚樹さんの「幸福な生活」という小説を買い
スタバで読むつもりが、なんと老眼鏡を忘れて出かけ、渋々家に戻った次第

(お留守番を強いられたココちゃん、残念~)



そのネイルに出かけた娘に一緒に付いてチビも出かけたので・・
今夜は旦那と二人の夕食。簡単なものですませようと思っていた矢先!
何と、釣りに行くと出かけては、手ぶらで帰る事の多い旦那が
珍しく魚を釣って帰ったのです。

それが何と「鯛」と「カサゴオコゼ」・・店で買ってきたような魚にビックリ
(きむら(生鮮スーパー)で買ってきたんちゃうかな~思うんですが・・)

さて、どんな料理にすればいいのだ???
クックパッドで調べると、から揚げがイチオシらしい・・けど、
残念ながら、我が家は揚げ物を家では一切しないので、結局煮物に。


1409493865773.jpg


カサゴオコゼは毒のトゲがあるとかで、背中がハゲちゃびんになってたので、
ついでに体の皮も全部はがすとグロテスクになってしまって。

気持ち悪い感じに仕上がりましたが味はまぁまぁ・・
けど、やっぱりカサゴオコゼは身の感じからして、から揚げが美味しいだろうな~
と思いました。





そして鯛は、塩をして軽く表面を焼いたあと・・
炊飯器で炊きました。(五合炊きの炊飯器で二合の鯛めし)
出来たら鯛を取り出して身をほぐして、ご飯と混ぜ合わせるのです。





鯛は最初に焼いたのと、しょうがを入れて炊いたせいか、全然臭みがなくて、
なかなか美味しく頂けました~
きゆうりとたまごの酢の物とお味噌汁も作っちゃいました。





旦那も、毎度こんな魚を釣ってくるのならアテにも出来るのですがね~
ま、今日は釣った魚(私)にも、たまには餌をやったって感じかしら。

明日もお仕事お休みだわ~
録画してる「エヴァンゲリヲン」観ようかな。
いつも拍手コメ有難うございます、楽しく読んでいます♪



*追記(訂正)23:00カサゴは間違いで、オコゼでした~


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア