06
1
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
   

そう言えば、「犬小屋保険」

ここ数日の猛暑のせいか毎日身体がダルい。
風邪のようで風邪ではない、たまに喉がイガイガして咳き込んで。
鼻水もタラ~って、本当にうっとおしい。

身体も熱くなったりゾクゾクしたり。
家では室温27度に設定しているエアコンでさえ鳥肌が立つ事があったりして。

職場に行けば、外の気温が35度も超えてるってのに、受付周辺の気温はかろうじて最近は25度超えて来たという有様で。
先月の23度台に比べればまだマシではあるけど、毛糸のパンツに最近は黒タイツの代わりにストッキングと靴下履いても冷える
カーデを羽織ったり脱いだりと。。。

昼間の炎天下の中で仕事をしている方に比べると、オフィス仕事やってる人達なんて極楽に思えるかも知れないけど。

それにしても、夏に寒いのも考えもの。


20160811212350583.jpg


この間、久々に実家に・・・
5月に京都のほうへ旅行に出かけた時に、月桂冠の工場で貰った出来立ての日本酒を持って。

この間、ガーコさんもブログに書いていたけど、契約内容が掛け捨ての保険を解約したって話。
うちの両親も保険を解約するかどうかで悩んでた。

満期までかけても一銭もお金にならない掛け捨ての定期保険。
おまけに75歳すぎたらグンと掛け金が上がるけど、満期(80歳)まで生きても返戻金なし。

うちの母言うに、「この調子じゃ80までには死なんやろ~」

定期保険って掛け捨てだし、死亡保障が大きいと定期部分が大きくなって掛け金も多くなるし満期まで生きれば返戻金なんてないって事知らなかったみたいで。
もう解約して、わずかの解約返戻金を受け取って安い医療単品に加入しょうか?とか。

けど、思うに75歳すぎたら後期高齢だし、医療費だって殆どかからないし
もういいんじゃ?なんて話したけど。


旦那が釣って来たサカナ・・メバルかも。カサゴかも。
20160811212404248.jpg


そう言えば、旦那の母(義母)も、うちの息子に死亡保障がとっても大きい保険を掛けてるけど、毎月あれだけの金額30年近く払ってても満期返戻金の計算をしてもらったら200万も無い。
今どき配当金なんてないからそんなもんだろうけど、義母が掛けられるまで掛けてやるとか言ってるから有難く満期になったら息子にど~ぞやし

そもそもうちの息子にあんなに大きな死亡保障つけてどうすんだ?
親(旦那)にはそんなに保険掛けてないのに。

だから、私が昔勤めてた保険会社の所長に
「あんたの家は犬小屋保険だ」なんて言って笑われたんだ。

あの頃はそんな事言われて頭に来たから・・
「うちの家は、子が親を支えてるんですが何か?」なんて言ったけど。

兎に角、保険の外交は勉強すればするほど矛盾が生まれてすぐ辞めた。
(っか、誰でも受かる試験で人生設計のプロみたいな口きくなって感じやし、詐欺まがいの商品はよ~売らんわぁと、あの頃は思った)

うちが今の家を建てた頃(大方30年くらい前)に旦那に掛けた養老保険なんて、あの頃は年に配当金が2万もある時があったのに、あれも今じゃ最初の契約とはまるで違うから本当に腹立たしい。

息子にしても、社会人になって会社にやって来た保険会社の人に勧誘されて保険に加入してたけど、結局嫁に無駄だと言われて今は夫婦で二千円くらいの掛け捨てにしたみたい。

そりゃ、事業でもやってて大黒柱が急に亡くなったらなんて事なら死亡保障も大事だと思うけど。
一般の家庭で病気や事故で旦那さんが亡くなる事を考えるなら月に二千円くらいの掛け捨てとかで十分だし。
がん保険だって今や充実してるし家計の負担にならない程度の金額で保証も昔に比べればしっかりしてる。

兎に角、若いうちから加入を考える事と、見直しが非常に大事だと思う。

偉そうに言う私は、まだまだ保険に入れないのだ
(手術後二年経過で入れる保険は一時金のみ受け取りのやつだった)

再発したら、また旦那のがん保険の特約使うしかない。
いつまでたっても旦那から自立出来ない


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア