08
1
2
3
4
6
7
8
9
10
12
13
14
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ビンボ~暇なし余裕なし、そして私の場合。

来月より年収「106万円」の壁が新たに出現し、労働時間が週20時間以上、かつ年収が106万円(月収約8万8千円)以上になると、夫の扶養から外れて妻自身が社会保険に加入しなければならない。

まぁ、当面は「社会保険加入者が501名以上の会社に勤務し、勤務年数1年以上」の方に限定されるので、大企業に勤める方が対象ですが。

これが絶対的に「106万の壁」として全体に浸透していくならば、働き方云々の問題どころではない。

例えば平均最低時給780円であれば週29時間労働を強いられる仕事も、時給1110円であれば週20時間労働となる訳で。
その9時間の差は手取り額も大きく変わる上にプライベートの時間にも余裕が出るから格差は大きい。

それこそ ビンボ~暇なし余裕なし ・・な人も増える。

「106万の壁」による社会保険加入が強制ともなれば、月に8万稼いで夫の扶養に入っている主婦に対して、たかが一万多い9万稼ぐ主婦は社会保険に加入しなければいけないので月に約1.3万チョイほど給料から引かれる。
そうすると、月に8万稼ぐ主婦より月に9万稼ぐ主婦の手取りがグッと減ると言う逆転現象。

ではもうチョイ稼げば将来年金の受け取りの際にも有利・・・
とは言え、月額給与10万円、賞与なしで、10年間加入した場合でも年間7万円程度厚生年金の上乗せ。
  10年貰えば70万だけどね。

ん、ん。。。。。。。

結局は年金って、いっぱい税金を払った人しか沢山貰えないと言う仕組みになっているから。
しかも、年間7万円程度の年金上乗せ(確証がない)で今の大切な時間を拘束されて、低賃金で長時間働かされる庶民も増える訳よ

勿論、社会保険に加入するメリットは将来受け取る年金額アップだけの問題ではないけどね。


私の場合。。。
ワンコにお留守番、寂しい思いをさせたり。。。

20160907161405597.jpg


嫌いなお料理を頑張ってみたり。。。「鶏ムネ肉のさっぱり煮」

20160907161419324.jpg


ケーキを焼いてみたり。。。「チーズケーキ」

20160907161703159.jpg
20160907161731068.jpg


確かにそんな時間が仕事に費やされる。
生活に余裕は無いよな~

しかも以前、今と同賃金(時給750円)でフルタイムで働いて、時には残業しても、社会保険に加入してたから手取りが10万程度だった事からして、かなりしんどい生活だった事は確か

今は月に80~100時間の勤務(時給750円)で仕事は楽だけど
どんなに働いても月に8万8千円にはならないけど、
かなり生活に余裕はある。

逆にそこまで無駄に余裕は要らんのですが・・・な状態で。。。
実際、ワンコもずっと一緒には暮らせないし、お料理だって本当は作るの嫌いだし。
ケーキだって、今や作っても誰も食べる人は居ないし。

今は暇すぎてつまらん! 遊びたいけどお金なし
時給上げろ 850円は欲すい~zo

私ゃね、ビンボ~暇ありお金なし なのだ。
また今年も年末の夜間アルバイト、頑張らねばならぬザ~ッ


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア