10
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

お蔭さまで魚をさばくのに抵抗はございませんが。


うちの意地の悪いダサい旦那の趣味は 釣りでございます。
釣りと言っても滅多にお持ち帰りはございませんが。

先日はフラッと出かけてはドサツとお魚のお持ち帰りをしてきまして。
まぁ~珍しい・・・
しかも タイ 鯛ではないか デカいんもあったり。

こんな感じで久々の大漁だぁ~
先ずは鱗を落としていくんだけど、一番デカいのは三枚におろすのでそのままでも良いよ。

ウロコもね、そこいらじゅうに飛び跳ねて困るんですよね。


20160914221622374.jpg


本当に、釣れたての魚と言うのは新鮮で見もプリップリで焼いても煮ても身が取りにくいのです。
カサゴは煮つけに、小さな鯛は、大きいのをおろしている間に焼いて、隣接する義母にお届けしてもらいました旦那に。

二番目に大きいのは丸焼きに。。。結構身があったな~
ココちゃんにも身をわけてやりました。


20160914221640116.jpg


そして、一番大きい鯛は三枚におろして「お刺身」 
義母は、お刺身が美味しかったと言うてました。


20160914221658805.jpg


よく、「お魚なんか釣ってきてくれていいね~」
なんて言われるんですが。

釣って帰ったら帰ったで非常に大変なのです

以前には、高知の沖のほうでシイラ(ドルフィンフイッシュ)と言う、それこそ1メートル以上もある魚を釣って帰って。

「オイ、さばいてくれ」 なんて言われても、頭を落とすのも大変で、折り曲げひねってちぎるんですよ。

とにかくデカいし、お顔がイルカなんですもん。
本当に気持ちが悪いったら

身もね、水っぽい魚なんで、切り身にして醤油や生姜、砂糖なんかで二日くらい漬けてから揚げるんですよ。
たいして美味しくないんですけどね。

その後はイカ釣りに凝って、毎週何十匹も大きなイカを釣ってきて、それも処理に大変で冷凍庫いっぱいでした。
会社にまで持っていって同僚に差し上げました。

そう、太刀魚も一時期はいっぱい釣ってきました。
太刀魚はいいです、ぶつ切りにして焼くか、ムニエル。


そんなこんなで、お魚をさばくのに抵抗はなくなりました。
ただ、お魚をさばくときには安全の為、分厚い炊事手袋を着用しますけどね


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア