06
1
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
   

あの時君は若かった。

高血圧の旦那に合わせて極力薄味の食事を作っているのですが、低血圧の私にとってはあまり良くない傾向の様です。
普段、上が90無いくらいの私は程々に塩分を摂取せねばと考えます。

ただ、かかりつけ医が言うに。。。
「この歳でこのくらいの血圧だったらええな~」と言います。
特に女性は閉経すると高血圧になりやすく、だんだん上がってくるみたいで。
女性に限らず、年齢を重ねれば上がってくるらしい。

旦那がくも膜下出血で倒れた時には血圧が300ほどあって・・
現在、降圧剤服用してても結構高くて食事も気を使って作ってるんですが。
正月に娘が、私が作った雑煮は美味しくないと言って、器から鍋に戻して作り直したのにはちょっとショックで

私としては、
出汁をきかせて塩分を少な目に作っているつもりだったのに、
旦那までここぞとばかりに「昨日も薄かった」とか言い出して・・・。

案外、毎日旦那は私の料理を我慢して食べてるんだなと思う。
良かれと思って作っても、執拗に外食をしたがるのはやっぱり塩分に餓えてるのかなと。
それ以降、少し塩分を多め(私が辛いと思えるレベル)に料理を作る様にしたら、私はなんだか調子が良くて

そう言えば、義母の作った料理も塩分が多くて私の口には合わないのだけど、やっぱり親子揃って血圧が高いのは元々の食生活がまさに高血圧を作った様な気がします。

逆にうちの実家は出汁(煮干しやら鰹節)にこだわって専門店で購入するくらいだから昔から私は薄味好みで、それこそそんな食生活が低血圧を作っているんだなと思う次第。

それでも高齢になると実際父も血圧が上昇気味らしい。。。
血圧も、あまりに低いとしんどいし、微妙な所。


20170108023148038.jpg


ところで、昨年から「赤い衝撃」が再放送されている。
そう、あの三浦友和さんと山口百恵さんコンビのドラマ

懐かしいですね~あのシリーズ、三浦友和さんも百恵ちゃんも若い。

そりゃそうですよね
あのドラマは1976年11月5日から1977年5月27日に放送されたテレビドラマ(Wiki)

三浦友和さんが恰好イイですね。
それに百恵ちゃんも可愛い。

あの二人、あのドラマシリーズで何作か・・・と。
そうそう、「伊豆の踊子」の映画でも共演してましたね

確か、私が高校生の時でしたかね
あの、あの、あの山口百恵さんが芸能界を引退して三浦友和さんと結婚した時にはビックリしました。

まぁ、あれだけドラマや映画でゴールデンコンビとして共に仕事をしていたらお互い気にもなるでしょう。
まるで、仕組まれた罠にはまった様に二人は結婚したんです。
1980年に行われた、さよならコンサートの最後にマイクを置くシーンは伝説になってますね

今再放送されているドラマを見ても
本当にお似合いのカップルだなとつくづく感じます。

そんな三浦友和さんは12日(木)よる9時スタート「就活家族~きっと、うまくいく」に出演します。
予告CMで時々見ますけど、今年65歳だなんて、まだまだ恰好イイ。


20170108013732312.jpg


昔のドラマや映画なんか見てると、自分もその時代に戻った様な気がして心が弾みます。
曲もそうですね、特に学生時代に流行った曲は一生心の片隅に入っているもんです。

あの頃は時間がタップリありましたし、一日がとても長かった。
何より若かったですもんね、タフでした。


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ8歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア