11
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ワンコの嫉妬!

今日もマントヒヒと一緒のシフト、半日疲れました。
体調が悪くていつ帰ろうかと思ったけど、帰りたくても裏受付に座っているマントヒヒに頼る訳にもいかずだし

夕方、帰りぎわに職場のトイレでリバース。
何も出ませんがスッキリした私(変なものをため込んでいたのでは?)

しかし今後、シフトの変更やら頼めず我慢しないといけないと思うと本当に憂鬱である。
ほんま、マントヒヒ呪い殺してやる 


さて今日は・・・「脳」

自分と他人を比較した時の心理状態で、「不安」の回路が活動すると、
人は対処するための行動を起こすそうです。

例えば、女性がスレンダーな人を見た時に、
「あんなにスレンダーでうらやましいな」と思う
イコール 不安は向上心と表裏一体

その点、犬や猫には自分が見えてないので、鏡を見ても映っているのが自分だと解らないそうで。
自己や自我という概念がないそうなのです。

(上記は、脳研究者 池谷裕二さんと中村うさぎさんの対談本
「脳はこんなに悩ましい」2012よりまとめたものです。)


???不思議なのは、ワンコの場合。。。
自分を認識していないにも関わらず「嫉妬心」?
は何となく持ってる様で。

例えばウチのココちゃん、ぶりっこちゃんして


20170503003409381.jpg


そして。。。

旦那の部屋には一歩も入らせない まるで門番の様に見張っている。
足を踏み入れたもんならグルルルル~と噛み付いて来る 怖い


20170503003355844.jpg


確かに犬に嫉妬心があると言うのは2014アメリカで論文が発表されておるのですが・・・
論文の執筆者のひとりでもあるChristine Harris氏は、
「犬に聞いて確かめたわけではないが、彼らは大切な関係を守ろうとするようだ」とコメントしています。

私はもしかしたら、ワンコにも少なからずバランスの悪い自我があるのではないかと思うのだ

心理学的な自我や自己の概念ではなく、少なくともフロイトの精神分析学においてのエゴ、無意識に近いのではないのかな?と思ったりしてる。
「自我はそれ自体、意識されない」(フロイト)よりだけど。

まぁ、そう言った進化していない「脳」を持ち合わせた人間は
沢山居ると思いますが( *´艸`)

人間はそう言う人の挑発に乗らない様気を付けなければいけません





関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

麻花(まぁ~ふぁ)

Author:麻花(まぁ~ふぁ)
2013年大腸がんはリンパに転移ありのステージ3aでした。
手術、抗がん剤治療が終わり現在経過観察中です。
愛犬ココアと楽しく過ごしてます。

いつも読んで頂き有難うございます。

最新の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気ブログランキング

昔の記事一覧

パートナー

9
Author:ココア 女型
2008/11/20生まれ9歳 
                                                                                          

カテゴリ

:::::

リンク

検索フォーム

フリーエリア